加圧ブログ-Core+パーソナルトレーナーの日記-

群馬県高崎市にある完全予約制パーソナルトレーニングジム。隠れ家的なプライベートジムを運営しています。ブログは日々の出来事・たまに加圧トレーニングのことなどを書いています。


テーマ:
脱ランフラットにするならついでに(?)ホイールも替えてインチアップしちゃおうかなと考えてみましたが、結論から言うとやめました。

20インチのほうが見た目のカッコ良さは段違いにありますが、金額が・・・。

まあ金額は百歩譲ってOKとしても20インチに替えると車高がノーマル車高だと腰高感が出てしまいカッコ良さ半減。(ネットで検索すると画像がありまして)

となると車高調やらダウンサスにも手を出すことになるわけで(笑)

で、僕のクルマいじりの基本は『見た目』を重視して機能性がスポイルされるのはNGです。

ノーマルより機能性が落ちるチューニングは絶対にしません。

ひとつ例をあげると、走行モードの切替えがボタンひとつで出来る機能が付いているのですが、その機能は活かしたい。適当な車高調を付けてその機能を潰したくないのです。

となると選択肢がググッと絞られKW plug&Playの1択。

で、KW車高調、僕の車両に未対応らしい。

これですんなり諦めました。

ある意味よかったのか(笑)

ということで、ミシュラン パイロットスーパースポーツ19インチのノーマルタイヤ(非ランフラット)に決定いたしました。

タイヤをネットで購入⇒タイヤ交換専門店でタイヤ交換の流れで出費をかなり抑えられました。

当初の宇宙一高いディーラーでの見積りからすると半額以下になりました。

タイヤもタイヤ交換専門店に直送OKですのでこれは楽だ。

次回買う時もこのパターンだな。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は海に行く日が多めで波乗りを楽しんでいます。

昔みたいに毎週のように行くのではなく、波が良さげな日にしか行かないから基本的には良い波の日が多いです。

楽しい波乗りも1日中やるわけではなく『止め時』があるわけです。
『波のコンディションが悪くなってきた』
『身体が冷えてきた』
『足が攣った』とか。

先日の『止め時』はふくらはぎが攣ったため。

波乗り以外でもたまにふくらはぎが攣ることがありますけど、あそこまで痛かったのは初めて。

ちなみに『攣る』のは筋肉が過剰に収縮した状態です。

攣った状態からの回復方法は攣った筋肉を伸ばすこと。

今までふくらはぎが攣ったことが何回もありますけど、モモの裏側(ハムストリングス)に比べたらたいして痛くもなく、ふくらはぎが攣ったぐらいでのたうち回る人とかを見ると『大袈裟なやつだ(笑)』と思っていたものです。

今回のはとにかく痛かった。

過剰に収縮した筋繊維の数が多かった?

テイクオフで乗った瞬間に『攣った』と分かり、波に乗ってスピードが出て風をきりながら気持ちいいんですが攣ったふくらはぎが痛い、この痛さはマズイと感覚的に察知しスープで降りずにそのまま岸まで到着。

あとはストレッチすれば戻るのですが、痛くて動けない。

ストレッチさえすればこの痛みから解放されるのが分かっているのに痛くて動けない。
そしてストレッチしないからいつまでも痛いという状態。

脛から足の甲が真っ直ぐにピーンとなったまま1mmも動けず。しかも両足。

 

『おっ・・・おっ・・・』と声にならない声を発しながら、なんとかつま先を地面につけぐぐぐっと踵まで地面についてやっと痛みから解放されました。

 

正直、どうやって伸ばせたのか覚えてません(汗)

なんとか足首を背屈させることだけを考えていましたがどうやったんだっけ?

気持ち悪い動きはしていなかったと思いますが(笑)

 

途中、膝を曲げると二関節筋の腓腹筋が収縮するから更に痛くなるんだなあというのは覚えています。

解剖学で習うことが実践で実感できたわけです。

 

どんなときも勉強ですなぁ(笑)

 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

憧れの2台持ちデビューです(笑)

ウソ(笑)

あっ、2台持ちは本当です。
憧れってのがウソ。

安くするための選択で仕方なく。

2台持ちにすることで毎月の携帯代が4,000円ほど安くなりました。

税込みで2,452円です。

先々月のインターネット接続の見直しをした流れからなのですが、スマホのほうも料金の見直しをしてみようかと。

15年以上docomoを使っていて機種変更をする時か故障した時以外はドコモショップにも行かないレベルでした。

docomoのサイトで料金表を見ても理解できないレベルですので言われるがまま料金を毎月滞納もせずキッチリと払う。

良い客だなぁ。

こんな感じでしたが1週間ほど真剣に調べてみましたよ。
こういうのは火がついてるうちでないとすぐに放置しちゃいますから(笑)

 

1週間も調べると自分のまわりの中では一番詳しくなりますね。

調べた結果ですが、現時点で自分の使う条件では最安料金になりました。

通話し放題、データ通信3.1GBで2,452円(税込み)

ただ安くするだけならもっと安くすることも可能ですけど、自分の生活スタイルに合致していないといくら安くても意味がありませんので、僕が使用する場合ですと最安ですね。

で、調べた結果2台持ちになりました。
1台でどうにかならないか調べましたが、僕の使用状況に合致させるとなると2台持ちがベストなので。

まず、通話に関して。
あまり通話を多く使うほうではないですが、通話時間を気にしながら電話するのもイヤですので『通話し放題』は必須かと。

ラインとかの無料アプリを使うって方法もありますが、アプリ系ですとかけられない番号とかありますからアプリ系のは不可。

格安SIMも業者によっては通話し放題をサービス提供していたりしますが、10分までとか5分までとかと微妙な縛りがあってこれも却下。

となると三大キャリアと言われているdocomo、au、ソフトバンクから選ぶことになります。

『通話し放題』に関しては三大キャリアは価格は一緒。

スマホ2,916円
ガラケー2,376円

一緒なんですが、現在ですとキャンペーンをしているソフトバンクのガラケーが一番安くなります。

(ドコモ)スマホからの(ソフトバンク)ガラケーへのナンバーポータビリティで1,480円。

機種代は毎月の割引がきいて実質0円ですので、毎月の支払う料金は1,480円のみ。

ドコモスマホの2年縛りの違約金等で15,000円ほどかかりますが、その分のキャッシュバックをしてくれますのでタイミングが合わなくても痛くない(笑)

 

ここで申し込みました⇒おとくケータイ.net

ちなみにスマホの料金で大きな割合を占めるのが『通話料金』と『データ通信』の二つ。

この内の『通話』に関しては三大キャリアが圧倒的に使いやすく低価格です。

逆に『データ通信』に関しては三大キャリアは高額で格安SIMの業者が圧倒的に低価格。

データ通信は格安SIMにします。

30社以上あるようなのでどこがいいのでしょう?
迷っちゃいますね。

業者によって通信速度にもバラツキがあるみたいなので・・・。

なので、ドコモ回線を使用している楽天モバイルにしました。
これなら今使っているスマホから変えても使い勝手が悪くなることもないだろうし。

料金は3.1GBで972円。

通話と足すと2,452円ってことですね。

ということで、4,000円ほど安くなりました。
これはデカイ。







 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早割リフト券の販売が始まってきていますね。

毎年、何枚か購入していますが今年は何枚購入しようかな~。

 

昨年は7枚だけしか購入しなかったのですが記録的に雪が少ないシーズンでしたので『買いすぎた』って思ったほど。

 

融雪でコンディションが悪化してくると、雪が残っているコンディションの良いスキー場に移っていくのですが、チケットが残っているためコンディションの悪化してしまったスキー場で滑らざるをえないことがありましたので(+_+)

 

多すぎても無駄になっちゃうし少なすぎると割高のチケットを購入することになりますから、この辺は予想をして一番ロスがないように購入するのがプロ(笑)

 

ふ~む( ..)φ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
続きです。

脱ランフラットにすることのメリット、デメリットをザックリとまとめると下記の通りです。

【メリット】
乗り心地が良くなる
購入金額が安くなる
パンク修理ができる

【デメリット】
車検を通すのにパンク修理キットが必要
ランフラット設計でセッティングしてあるので乗り心地が悪くなる
高速域で安定しない


脱ランフラットにすることでメリットが多いと言う人もいるし逆にデメリットのほうが多いって人もいます。

正直、ネットを見てるだけでは結論は出ませんね。

元々の車もタイヤサイズも違う人があーだこーだ言ってますから結論が出るわけがない。

乗り心地に関して、『良くなる』と言っている人はランフラットにかなりの不満を持っていた人が言ってますね。

逆に『悪くなる』と言っている人はやたら理論派。

振動がどうとか・・・を数式で書いて説明してますが僕にはその数式が正解なのかどうかも分かりません(笑)

そして実際にその人がランフラットから脱ランフラットにしたのかは不明(笑)

結局、自分で替えてみないことには分からないと。

ちなみに僕はランフラットに不満を持ったことはありません。

乗り心地に関してはアリスト18インチのラジアルタイヤよりも乗り心地は良いと思いましたから。

なんの不満もなかったので再度ランフラットにするつもりでしたがメーカー欠品なのでラジアルタイヤにするのです。

それならミシュランじゃない他のメーカーのランフラットにすればいいって?

僕は気に入ったメーカーのやつしか使わない(笑)

変える時は不満が出た時です。

というわけで、現在のところミシュラン以外のタイヤを選ぶ気はありません。
第一候補はミシュラン パイロットスーパースポーツ19インチ。

価格もランフラットに較べると3万円ほど安くなります。

『よしこれでいいな』とポチッとしたらフロントが1本在庫不足。

がびーんΣ(ll゚艸゚ll)

まあ、もっとよく探せってことなんでしょう。

とここで『インチアップ』もありか?
とよからぬ(?)考えが浮かび(笑)

これだと在庫もある。
20インチのほうが見栄えがするしかっこいい。

ただ、価格はタイヤ代にプラスしてホイール代もかかってきますから、当初のディーラーで見積りした宇宙一高い価格を超えちゃいますけど・・・どうしようか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。