リハビリ

テーマ:
え~。ごぶたさ・・・いえ、ご無沙汰しております。
暫くブログから遠ざかっておりました。

公私ともにハードな一年でした。まだ11月ですけど。

まず「私」の方・・・。
その一「ジム通い」
一月からほとんど休まず週三回朝5時から7時までジムに通っていました。
体重は変わらずです。筋トレを中心にしていました。
自転車の筋肉を付けようと思ったのですが肉体改造に走ってしまいました。
身体は一回り大きくなりました。
・・・とはいうものの、脂肪もたっぷりついています。
来年からは自重トレとダイエットで行こうと思っています。

その二「自転車購入」
やっちまいました。長年連れ添った「KUOTA 」君をヤフオクで売り払い、新しい自転車買っちゃいました。「トレック ドマーネ5.2」です。長距離ライドに特化したスタイルと機能に一目ぼれしてしまいました。すみません。本当に乗りやすいです。この前100キロ流してみましたが、多摩サイの凸凹道が怖くありませんでした。ポジションも超楽です。こんなに楽でいいのかしら?っていうくらい楽です。テクノロジーの進化は人を楽にさせてくれます。

その三「日本酒」
仕事が終わるとビールを飲みます。本当においしいです。すみません。
ビールは中生一杯で終わらせます。・・・が、少し物足りない時があります。ふと目にとまった日本酒を冷で頼んでみました。「旨い・・・」。
最近は中生+日本酒の冷が定番になりつつあります。だからと言って、それで忙しくなるわけではありませんが。

その四「老化と健康について考える」
今年51歳です。仕事柄、病気の人をたくさん見てきました。「人はなぜ病気になるか?」それは永遠の課題です。
しかし、ある程度「病気になりにくい生き方」というものが見えてきました。

今は一生懸命「ぴんぴんころり」の法則を考えています。

・・・で、「公」の方ですが、これはまた書くのが難しいのです。
個人情報満載ですから「○○が○○で○○を○○にしました~♪」という感じです。
お分かりですよね。わかってくれますよね。

本日は写真なしです。今まで撮りためていたものを少しずつアップしていきます。
あっ、それから事務所引っ越しました。新宿2丁目のど真ん中です。朝も夜もひどい事になっています。どんなふうにひどい事になっているかというと、とても私の文章力では表現できません。自主規制も入っていますので勘弁してください。

これが一番おとなしい画像かもしれません。

AD

名言

テーマ:
 え~。名言・格言というのは、現在まで語り継がれているだけありまして、中々含蓄のあるものが多いですね。

普段人生経験豊富な方たちと一緒にいるので、よく話にも出てきます。

書道の先生が、何かの折に話してくれて気になっていた格言があります。
ずっと気になっていて、思い出そうとしていたら、ひょっこり街中で出会いました。









 
「気は長く、心は丸く、腹立てず、口つつしめば、命なかがれ」
漢字も内容のように書かれているので面白いです。
AD

確信犯

テーマ:
え~。幾つになっても「いたずら心」というのは持ち続けたいものです。
確かにこの仕事をしていたら、一回はしてみたいなと思います。
















 
道路のサインです。
正確には「トマレ」ですね。
AD
え~。ぬけぬけと敢えて申し上げました。
今年もよろしくお願いいたします。
おそらく日本一遅いお年賀だと思います。
まあ、そんな訳で申し訳ありません。

さて、始まりました。ソチオリンピック!
・・・という訳で、全く何の脈絡もなく今回は動物のお話です。

ペットが大人気という訳で、ここ数年ペットブームが継続しております。
最近は犬に服を着せる事は「ふつー」の事になってしまいましたし、雨の日に雨合羽なしで犬の散歩をさせると「虐待」みたいな目で見られるようになってきました。

ペットの地位が向上するにつれ、ペット関連用品もどんどこグレードアップしているのですが、そんな世間に背を向けるような「ぷふふ」な商品がございましたのでご紹介させていただきます。



















 
猫の爪とぎです。
ちょっと見ると何の変哲もない商品ですが・・・。

















 
なんか本来の使い方から外れた仕様が3シーンほどあります。
正直言って「そんなにくつろげないだろっ!」と突っ込みを入れたくなります。

占い

テーマ:
え~。占いは嫌いじゃない方です。
と言っても、全てをゆだねるわけではありません。

一国のリーダーや経営者が占い師にのめりこむというのは珍しい話ではありません。
最近は一流アスリートが「治療家」に完全依存するという話も聞きますね。

答えのない問題を常に抱える人たちには心のよりどころが欲しいのでしょうね。

私の占い好きのレベルは・・・
朝のワイドショーで今日の運勢を見て一喜一憂する・・・程度のものです。

さてさて、新宿には占い師さんがたくさんいます。
有名なところでは「新宿の母」・・・今でも行列ができています。
その他にも500円で10分見てくれる「クイックマッサージ」的な占いもありますし、店舗を構えた本格的な占い師さんもいます。

例の超有名女性占い師の事務所も神楽坂の目立つところにありますね。
・・・そんな占い師さんたちですが、最近は色々と大変なご様子で・・・。

       ↓




       ↓





       ↓






        ↓







 
 まるで、飲み屋の「指名」表です。
まあ、「水商売」であることには変わりはないのですが。
しかし、つくづく思うのは、やはり「見た目」が重要なんですね。どんな業界でも。 

自転車活動

テーマ:
 
 
  
え~。自転車は続けています。
・・・というか、エスカレートしています。

記録を見ると6月23日から日曜は一日も休まず自転車に乗っています。
それ以前も月2回以上は100㎞ランを継続しています。

6/23 相模湖100キロ
6/30 同上
7/07 同上
7/14 川越 88キロ
7/15 同志道 170キロ
7/21 相模湖100キロ
7/28 多摩サイ100キロ
8/04 同上
8/11 同上
8/18 同上
8/25 風張峠 170キロ
9/01 同上
9/08 富士山一周 117キロ

朝は4時~5時出発で午前中に帰れるようにしています。
「ロードバイクの100㎞は昼めし前」という言葉がありますが、それを実行しています。
自転車は走れば走るほど走れるようになるので病みつきになりますね。

走ることが楽しいので写真とかはあまりとらなくなりましたが、少し貯まってきたのでアップします。

  
霞ヶ浦です。いい天気でよく日焼けしました。
 
坂道なし、ひたすら平地です。素晴らしいです。
 
 
対岸が・・・見えるかな?
 
ちょうどいいところに休憩所があります。
 
自転車置き場付のセブンイレブンです。グーグルマップで検索可です。
 
セブンからの眺め。広々として気持ちいいです。

 
相模湖コースの大垂水峠に行く前による休憩所です。
コーラをがぶ飲みします。
 
向かいには本陣があります。
 
ここからがのぼりです。
大垂水峠は短く斜度もゆるくて楽々です。

 
多摩サイの起点の鳥居です。
行く度に財布の一円玉を賽銭箱に入れてきます。
多摩サイの写真は撮っていませんねぇ。
上流には岩場とか見どころがあるのですが、何回も行き過ぎて改めて写真を撮る気がしません。

 
同志道にて
スローパンクです。
替えのチューブがなかったのでco2ボンベの残量を気にしながら走ってようやく見つけた「水場」です。ここでようやく修理をすることができました。同志道の序盤でのトラブルで時間を取られ、この後かなり厳しいランとなりました。
 
同志道最後のコーナーでギブアップ。痛恨のリタイアです。
この日は暑く、おまけにガーミンちゃんの機嫌も悪くて現在地の確認ができませんでした。
家に帰ってリタイア場所を確認して( ̄□ ̄;)!! ビックリ
このコーナーを超えたら山伏峠のトンネルがありました・・・。あほです。

 
檜原街道の起点、檜原村の吉祥寺です。
自宅は吉祥寺の近くにあるので「東京都武蔵野市の吉祥寺」から「東京都檜原村の吉祥寺」へとリレーを渡したことになります。
ちなみに武蔵野市の吉祥寺には吉祥寺という寺が存在したことはないそうです。もともと武蔵野市吉祥寺は開拓村で、諏訪山吉祥寺の門前町(水道橋辺り)が焼失し、そこの人たちが移ってきた為、「吉祥寺」という地名を付けたそうです。

 
檜原街道の始まりです。
途中で相模湖に逃げることもできます。
 
 このT字路に差し掛かると「やったるでぇ~」という気持ちになります。
 
 採石場です。テンションあげあげです。
 
 高度はだんだんと上がってきます。下を見ると怖いです。
ガードレール低いし。
 
 最近は坂道で抜かされてばかりではなく、追い抜く事も増えてきました。
煙草をやめてほぼ1年、心肺機能が改善しているのが実感できます。
ウィークデイはジムで走り込みをしているのですが、それが利いている感じがします。
 
 都民の森で10分休憩。
長く休憩することができない性格です。
 
 ようやく峠の頂上です。後はひたすら奥多摩湖まで下りです。
下りはスピードが出るので怖くて嫌いです。
デブなのでブレーキの利きが悪いのです。
 
 奥多摩湖に到着。後は・・・。
 
 青梅街道→多摩サイで自宅に帰ります。


  
これは富士山一周のイベントです。
天気予報では曇り時々雨でしたが・・・。
 
6時出発です。30名グループ走行が建前です。
 
 最近は荷物が少なくなりました。
さりげなく、サドルも軽量化してあります。
 
 最初の2時間程はひたすら「雨・霧・雨・霧」の中を走行します。
気温も低く、防寒具は必須です。
 
 エイドステーションもこの状態。
せっかく富士山のふもとを走っているのですが、全く見えません。
なんとなく「とても景色がいいんだろうなぁ~」的な雰囲気の道を走るのですが、基本、前の自転車のテールランプばかり見ることになりました。
 
 寒いのにエイドステーションで配られているのは「氷入りの甘酒」です。
暑くなることを想定していた様子です。
 
 ゴール近くになってようやく晴れてきました。
富士山は最後のご褒美でした。


最近は新しいルートを探索することが楽しみです。
今度の休みは檜原街道から相模湖に抜けるルートを行ってみたいと思います。 

地球温暖化の原因

テーマ:
え~。ようやく涼しくなってまいりました。
「暑さ寒さも彼岸まで」・・・といいますが、昔の人は本当に真理をついたいい言葉を残してくれています。

今年の夏は本当に暑かったです。テレビでも「異常」な暑さと言っていましたが、毎年毎年「異常さ」を更新しているご様子です。

・・・で、今年の夏に一番暑苦しかった映像がこれです。
     ↓




     ↓



     ↓



     ↓



 
 新宿2丁目の「ネットオフィス」です。
室外機が熱風製造中です。
こりゃ、日本が熱くなるわけです(*´Д`)=з  
  




人材確保

テーマ:
え~。仕事をしていると「人材」が企業経営の鍵となってきます。

仕事をするうえで最も重要なのが「人」です。また職場の人間関係・人間環境の管理等も経営者の重要な仕事となっています。

しかし、昔から「人を使うは使われる・人を使うは苦を使う」といわれるように、イワユル「労務管理」には一筋縄ではいかない難しさがあります。

人材教育一つとってみても、大企業ならいら知らず「即戦力」が求められる中小・零細企業では、その規模や時間のかけ方に雲泥の差があります。

私の父親は大企業の人事・教育課一筋で勤め上げた苦労人です。「苦労人」と表現したのは今だからわかる事で当時は「人事」に関わる事がこれほど大変なことだとは全く知りませんでした。

今でこそ「ブラック」とか「労使紛争」とか雇用側と被雇用側の問題がよくわかりますが、これはわずか数名でも「雇用する側」になって初めて実感する苦労だと思います。


弊社の治療院部門の責任者から聞いた話です。小さい会社をやっている経営者が例外なく口にする言葉です。

「あ~ぁ、なんか一人で出来る仕事、ないかなぁ~。」

・・・だ、そうです。よくわかります(´_`。) イイハナシダナア

しかし、人材が「来てくれれば」いい方です。人が辞めるのに募集をしてもいっかな応募者がこない場合がままあります。特に10月から3月はいくら募集広告を出しても応募がありません。
泣く泣く人材紹介会社に30万円~50万円もの紹介料を払って人を都合してもらう事もあります。

さてさて、そんなわけで、どんな業界でも人材確保には苦労している様子で、あるところでこんな張り紙を見かけました。
     ↓


     ↓



     ↓



     ↓



     ↓




 
・・・この手の募集はどんな媒体に掲載すればいいのかわかりません。
「月刊神社」とか「季刊 神様」とかあるんでしょうか?
ネット媒体はなじまない気が・・・します(●´ω`●)ゞ
後、お給料はどのぐらいなんでしょうか? 非常に気になります。

いたち・イタチ・鼬

テーマ:
え~。またまた長らくのご無沙汰でした。
もはや女々しい言い訳などはいたしません( ̄^ ̄) キリッ

等と何故か上から目線ですみませんでした。
久しぶりのブログで緊張しており須磨。もとい、ます。

さて、仕事でバイクを使っています。仕事の範囲は新宿区内。区内を走り回るには自転車では汗をかいてしまいますし(本当は自転車で仕事がしたいのですが、利用者さんに汗だらけでお目にかかるのは失礼ですしね・・・。)、車は全く役に立ちません。駐車場を探すのには苦労しませんが、駐車料金で経費を使いすぎてしまいます。

…そういえば、うちの事務所にエアコンを取り付けに来た職人さん。20畳用のエアコンを一人でかついで来ました( ̄□ ̄;)!!
エアコン取り付けには以前は二人一組で来ていた記憶があるので、どうしてかと聞いてみたら衝撃の事実を語ってくれました。

現在大型量販店(〇ッグとかやま〇とか)から請負で仕事をしているが、一軒当たりの手間賃が6000円で、しかも材料費から全て込みこみであるという事です。つまり、一日4件~5件回って3万前後の収入。それも経費込ですから二人で来たら手間賃が出ないとの事・・・。
仕事で使う車もコインパークに入れると新宿なら一時間1,200円以上します。路上駐車で駐禁を切られたら一日の手間賃がパーになってしまうそうです。

…という訳で、新宿での仕事は駐車料金・違反切符で破産する危険性があります。バイクも駐禁切られたら9000円です。

だから…ではありませんが、バイクには「お守り」が必要です。
まずは地元の花園神社のお守り。
 
定番です。

次に弊社のマスコット・守り神であるイタチ様のお守りを貼りまくります。
 
 
 
 
 

後、もう一枚お気に入りの「お守り」を貼ってありますが、今回は撮影漏れです。
みどりのおじさん(おねえさん)も、この「お守り」で避けて行って下さる様子です。多分。