みっち・ザ・わーるど

棋士高橋道雄のはっぴーだいありー


テーマ:

201612282015000.jpg201612282015001.jpg

 


今日はいい天気。

 

でも、窓もカーテンも開けられず、部屋が暗い。

 

普段なら、晴れていれば、昼間なら電気をつけなくても

いいくらい明るいのが、この部屋の取り柄なのに・・・。

 

ただ今、マンション全体が巨大なジャングルジムと

化してる。

 

5階なのに、窓の外には人が歩いているとの

非日常的な風景。

 

これが3月末まで続く。

 

しばらくは、ガマンガマン。

 

ってか、そのジャングルジムで、1階から屋上まで

渡って行ってみたいぞ。

 

一昨日の教室では、久し振りに生徒さん同士の

対戦の棋譜を取ってみた。

 

記録係は、いつも手伝ってくれている渡辺弥生さん。

本職で安心。

字もとてもきれい。

 

先手はサウスポーの手付きが鋭いIさん。

後手は小学生のM君。

 

それまで早指しでビュンビュン飛ばしてきたM君。

 

堂々と▲9六歩と端歩を受けられて、途端に考え込む。

 

で、△9五歩▲同歩△9七歩と端攻めを決行!

 

でも、これはちょっと効果が薄いね。

 

ここは、△7五歩▲同歩△6五桂とやってみたかったな。

 

△7二銀形においては、そうした仕掛け方を、

その昔はよくやったもんです。

 

実戦はこの後、▲9四歩~▲9三歩成と、相手の

指し手を逆用するうまい立ち回りを見せて、Iさん快調。

 

そのまま楽に押し切るかと思いきや、終盤になって、

やや怪しいムードが漂い始める。

 

普通に指せば問題なかったのを、ちょっとカッコいい

感じの寄せの手をやろうとして、かえってもつれ気味に。

 

形勢のいい時は「普通がいちばん!」。

 

これ、どこかで聞いたセリフだな。

 

M君の最後のお願い△2五角に、Iさん、自信たっぷりに

▲2四歩と垂らして詰めろをかけるIさん。

 

こ、これは・・・!

 

思わず身を乗り出すたかみっち。

 

△4六桂から詰んでもおかしくない!

 

これでとん死を食らっちゃったら、それこそ目も

当てられないっすよ、Iさん。

 

△4六桂▲5九玉△4九金▲同玉△3八桂成

▲5八玉△4八成桂▲同玉。

 

う~ん、どうやら際どく詰まないか。

 

しかし、こんなに危ない事しなくても。

 

本譜は結局、△3一歩と受けるも、手堅く▲3六香と

打って、一瞬の嵐は去った。

 

戻って第2図では、▲2六飛とすれば、それこそ

楽に勝てるところでしたね。

 

次回の教室では、たっぷりと解説(ダメだし?)を

しましょう。

 

今日は「まとい」の後半の一挙をやってる。

 

でも、見なくてもよくなった私。

 

昨日、12話&総集編を見ている間に、どうにも

買いたい気持ちを押さえ切れなくなって、結局

壱&弐を注文してしまったのでした。

 

ゆまちゃんの一途な真っ直ぐさが、それはそれは

いいんですよね。

 

将棋連盟のHPを見てたら、伊藤能六段の突然の

悲報に驚く。

 

一体何が?

 

伊藤六段も私も、1975年に奨励会入会。

 

でも、私は春。あちらは秋。

この頃、奨励会試験は1年に2回あった。

 

春の同期は島九段。

秋は神谷八段が一緒だったかな。

 

棋士は子供の頃に初めて顔を合わせてから、

とても長く同じ世界にいる事になる。

 

その同年代の人がいなくなるのは、気持ちが

ぐっと重たくなる。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たかみっちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。