みっち・ザ・わーるど

棋士高橋道雄のはっぴーだいありー


テーマ:

201701091323000.jpg

 

本日は王将戦第1局2日目。

 

緊迫した戦いに、目が離せません。

 

ニコ生放送はないようですので残念ですが、

囲碁将棋チャンネル及び、中継にてお楽しみ下さい。

 

今日は夕方から教室に。

 

順位戦の前の日なので、お休みにさせてもらった

事もあるけれど、代替えしたりすると、スケジュール

的な問題も発生するので、いつも通りに。

 

今日は前にちょっと書いた事のあるIさんとM君の将棋を

解説予定。

 

ここは金得かつ竜の力が絶大で、先手勝勢。

 

後は、如何にしてまとめるか。

 

実戦はここから、▲6一竜△4一香▲2三歩△3四銀

▲2二金△同金▲同歩成△同玉▲4一竜と進む。

 

▲6一竜の王手は、やってみたい気持ちもよく

分かるし、本譜の順も悪いわけではないけれど、

やや明快さに欠けてしまいましたね。

 

格言に「一段玉には二段飛車」というのがある。

 

現状では、せっかくその絶好の寄せの形に

なっているので、▲6一竜とあえて一段飛車(竜)に

してしまうのは、もったいない。

 

私の見立てでは、ここは▲2六飛△同角▲2五香

とやりたかった。

 

対して、△2四歩は▲同香で無効、△2三歩は

▲同香成、△4四角と引くのは▲6一竜△4一香

▲2一金まで詰みと、二段竜の力が強くて、

後手は上部に逃げ出せず、受け難かった

んじゃないかな。

 

また、▲2六飛に△3四銀と桂の方を取ってくる

手には、▲4一金△同玉▲2一飛成と飛び込んで

の詰み。

 

後手としても、それまで眠っていた▲1六飛に、

そんなに活躍されてはたまらん、といったところ。

 

この将棋の場合、相手玉を二段目に上げないように

心掛けて指せば、勝ちが早い。

 

格言は、将棋の基本の教えがいっぱい詰まってる。

 

より多く、マスターしておこう。

 

昨日はMXで、ドカドカっと新番組が組まれていた

ものの、体が疲れていて、とても眠かったので、

BS日テレでP-リーグだけ見て就寝。

 

まさか、姫路さんが178とか、信じられない。

どんだけ難しいんだ、川崎グラウンドボウル。

 

決勝は、若手三人。

 

誰が勝っても、初優勝。

 

フレッシュで大変良いです。

 

今日、「ナンバカ」をちょいと見てみたら…。

 

私にはダメだった。

 

あまりにギャグテイストで押してくる作品は

ちょっと苦手。

 

途中であえなく、視聴投了です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。