みっち・ザ・わーるど

棋士高橋道雄のはっぴーだいありー

NEW !
テーマ:
201605271947000.jpgIMG_2990.jpg

今日は塚田九段とVS。

帰国してから、VSを2回、計4局指してみたけど、
出来がとてもいいのが不思議。

あちらでは、もう何にもやってなかったんだけどね。

本日1局目は、角換わりから、久し振りに右玉に。

6四にくさびを入れられ、次に▲6五桂と跳ばれると
圧倒されてしまう。

適当な受けもないので、怖い形ながらも、
決然と打って出た!

図から、△6六歩▲同銀△3九角▲6八飛△6七歩
▲同金△6六角成▲同金△8七飛成・・・。

勢い重視の手順で、ドンドン攻める。

完全に相手のお株を奪い取ったね。

以下もうまくまとめる事が出来て、ほどなく快勝!

2局目は、相矢倉から、局後に聞いたら、
「これはこちら(後手)がいいと、最近、本に書きました」
と言う。

むむっ?
それは目にしてないなぁ。

と思ったら、さもありなん。

まだ、発行されていないのでした。

それじゃ、読めるわけないね。

でも、いいと書いたのはいいんだけど、いざ、指してみたら
案外難しく、結局、こちら(先手)が勝ってしまったよ。

果たして、本は大丈夫でしょうか?

20日。WDW3日目。

この日は、エプコット&ハリウッドスタジオに
行く予定。

本当は1日に1パークずつ回るのが理想だけど、
そんなにお休みは取れないので、仕方なし。

この2つは、比較的近くにあって、行き易いので、
2つまとめて。

朝食は、ビーチクラブ・リゾートでのケープメイ・カフェで
キャラダイ。

ビーチクラブのロビーにもちょっと入ってみたけど、
これがまた、素晴らしく雰囲気がよく、いかにも
リゾートホテルという感じ。

そこからだと、エプコットには歩いて行けるというので、
行ってみる事に。

出てみたら、景色が絶品!

白い砂浜を持つ湖が広々と波打ち、遠く対岸には、
ボード・ウォークが佇む。

それを右手に見て、少し進むと、エプコットに
すぐに着いた。
ここから入ると、ワールド・ショーケースのイギリス館がある。

こちらの入り口は、穴場的な場所でもあるので、
日頃もあまり混んでない気がする。

今後、行かれる方はご一考されて下さい。

イギリス館やドイツ館は、建物がとても可愛らしい。

今回、時間が合わなくて、会えなかったけど、
イギリス館にはアリスやメリーポピンズも来るので、
絶好の撮影ポイントです。

エプコットには、私自身、もっとも乗りたかった
ソアリンがあるんだけど、ただ今、絶賛リニューアル中。

来月にはお披露目される。

なんて、悲劇。

昨年のアナハイムでも、やっぱり工事中だった。

さては、私をソアリンに乗せないディズニーの策略?

「今度、ディズニーシーに出来るみたいだよ」

そう娘たちは慰めてくれるけど、そうしたものは、
その場所で、その場の雰囲気を味わうのがいいんだよなー。

フューチャー・ワールドに進んで、まずはキャラグリ。

その日はその間、こちらはベンチで休ませてもらう事に。

これが大きく体力温存になった。

こんな事なら、初日もそうするんだった・・・。

続いて、ワールド・ショーケースを、時計回りに
見て回る。

途中には日本館も。

元々は、ここで昼食のつもりだった。

WDWで日本食も、なかなか粋じゃないかな。

でも、本日、夕食&ファンタズミックを予約してある。

現地係員の人が、「今回の夕食は、コースで量が多いので、
お昼は食べないで下さい」と力説するので、スルーするも、
夕食まではまだまだ時間が長く、途中でお腹がすいて
しまった。

やっぱりここで、簡単に済ませておくのが、正解だったな。

日本館では、お城や大きなお寺などが建ってて、その空間だけ
日本の空気に。

1階がショップ(三越が入ってた)で、2階がレストラン。

取りあえず1階に入ってみると、驚きの光景が!

大きく場所を取って、アニメやマンガのおもちゃやフィギュアが
実にたくさん置いてある。

もしかして、ここはアニメイト?

奥の方には、和風のお土産コーナーが。

今や、日本の代表的なものって、こうした分野なんだなと
再認識。

しかし、フィギュアがなー。

買いたいなー。

少考の後、日本で買っても同じかと自重。

でも、アメリカで買った日本のアニメのフィギュア、
ってところが良かったかも。

うーん、父はここでずっと見てたかったよ。

しかし娘たちは、さっさと出て行ってしまうのである。

ああ、無情。

その後、ボート乗り場があったので、ボートで、
ハリウッド・スタジオに行く事に。

エプコットには、テストトラックとか、ミッション・スペース
とか、人気のあろラクションがあるので、これで去ってしまうのは
勿体ない気もするんだけど、娘たちはこれはこれで満足そうでも
あるので、まあ、いいか。

ボートに揺られて、最後の目的地、ハリウッドスタジオへ。
(つづく)




AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。