ベルクルールのカラーセラピスト便り

ポコアポコカード (親子のためのセラピー) 開発者 石合鶴英のブログです







ポコアポコリードインストラクター養成講座


石合鶴英と高石和美の二人で愛をこめて作ったカードです

制作者、石合鶴英のレクチャーする講座です




image



誰の中にもある素晴らしい命の輝きを信じ

心に寄り添い、応援することを大切にします


・大切な方とのコミュニケーションに役立てたい

・言葉になりにくい心のことばを聴きたい

・誰の中にもある無限の可能性を引き出すお手伝いをしたい

・ケアーする方のケアーのために役立てたい


受講料:16,000円(テキスト・認定料・カード1セット込)


$ ベルクルールのカラーセラピスト便り-ipodfile.jpg  


ポコアポコパステルアートセラピスト養成講座


4時間の集中コース

受講料:16,000円 (認定料込)

対象者:ポコアポコリードインストラクターであること


090-6479-4001     

メール:pure. art. maria @i . softbank.jp

石合鶴英


ポコアポコカードの公式ブログはこちら➡


それぞれの講座、セッションはリクエストで設定させていただいております

お気軽にお問い合わせください



NEW !
テーマ:
子どもパステル教室には、幼稚園さんから小学4年生までの、可愛い女子が通ってくれています。

お雛様も近いことだし、十二単の襲の色目のように、自分の好きな配色を作って名前をつけちゃおうじゃないか。という回でした。

「昔々、平安時代にね、お雛様のように色んな色の着物ん重ねて着ていてね・・・」
と、一生懸命話していたら
「先生、早くやろー!」
「・・・」

ムムム、小学生にはつまらない話だったか。
ま、いいや。
とにかく心地よい色を合わせて見ようと、240色の色鉛筆を眺めながら取り組んでくれました。

あまい・メロン・ぶどう・木・音符・オリオン座・などなど、素敵な配色が出来ました。

そして、大人の塗り絵から図案をはいしゃくして好きな配色で塗り、パステルで塗った上に貼り付けました。
なんだか、モダンなスタイルブックが出来上がりましたよ。
{D4D61DBA-44CD-4BBB-AD98-CBDADDB93F68}

{F227639D-92F9-448B-A59D-D20CDDCAB885}



「なんか、この帽子おばさんくさい。」
なんて言われながら。笑。
そりゃそうだわ、小学生に大人の塗り絵の洋服はおばさんくさいって言われてもしょうがないかあ。

「おばさんって、何歳から?」
「うーん、45歳から。」
なかなか鋭い線をついてきますなあ。

「で、お母さんはおばさんなの?」
「いやー、おばさんって言ったら怒るし。
なんか別枠なんだよね。お母さんって。」

そんな話しをしながら、子どもにとってお母さんは、やっぱり特別なんだろうなあ〜と嬉しくなりました。

思春期の入り口の女子たちの会話を聞きながら、ひそかに楽しんでいる、おばさんなのでした。


**鶴**
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1A53BED9-53EA-4628-92AA-ECAC23FD1149}

教室に一番に入って来てくれたTさんから、
「2年間お世話になりました。もしかして来月これなかったらいけないので、今日持ってきました。」と手作りのバッグをいただきました。
嬉しいなあ〜。

ママたちの応援がしたい!と始めたパステルアートセラピー教室です。手探りで毎回テーマを考えながらやってきました。
たくさんのママたちに出会わせていただいて、楽しい時間を過ごしてきましたが、来月で終了することにしました。

私の中でやりきった感じがあって、また違う形でママたちの応援が出来たらなあと思えてきたからです。

なので、今回は出し惜しみなし、遠慮なしで、
今の私の伝えられる全てを出して来ました。
ママたちの癒やしの時間になれば、と思いながらやって来たので、私の体験をお話しすることや、知識を伝えることや、内面の深いところを見ることは、いらないお節介だからやめておこう、とセーブしていたのですがね。

来年度から仕事に復帰する方も何人かいらっしゃるようでしたので、自分らしく生きるために、自分はどうあったら嬉しいのか、をポコアポコカードを使いながら書き出してもらうワークをしました。
子育てしているママの立場だけでなく、一人の人間として、どう生きたいのか、が大切だと思うから。
皆さん真剣に取り組んでくださり、いつものホワンホワンのムードとは、ちょっと違っていました。
職場復帰する方は、
「仕事に行くようになったら今のペースではやっていけないので、どんなになるか心配だったけど、自分の大切にしている戻る部分がわかったので、そこに戻ればいいんだな、と思えて安心しました。」
と話してくれました。

ママが安心してイキイキとしていることが一番だね。
親子は繋がっているからね〜〜。

来月も最後のワークを楽しみたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の小学生アートクラブは、
ヒヨコの「安心する場所」を描いてもらいました。
ヒヨコを描き、その周りにヒヨコが安心出来る場所を描きます。

小学生の皆さん、イメージがどんどん膨らみます。
フカフカのベッドに、餌がドッサリ準備された巣。
夕方にお家に帰るヒヨコ。
家族と一緒にいるヒヨコ。
家族と散歩するヒヨコ。
大きな木の下にいるヒヨコ。
シャボン玉に包まれて飛んでいるヒヨコ。

どれも可愛くて素敵でした。

完成後、一人ひとり、ストーリーをお話ししてもらったのですが、ちゃんと自分の言葉で話してくれました。
アートクラブも、3月を残すのみになりました。昨年4月の最初時は恥ずかしくて言葉にならなかった子どもたちも、少しずつ自分を表現出来るようになりました。

早めに終わった子どもたちには、ポコアポコカードを選んでもらいました。
今気になるカード、自分の自慢出来るところ、など。
ある男の子に、自慢出来るところを聞くと「お約束」のカードを選びました。
本と鍵が描いてあるカードです。
「自慢出来るところはどんなところ?」と聞くと
「うーん、なんて言ったらいいかなあ。」と照
れくさそう。
「俺な、今日、本買ってもらったんよ。重機の本。ブルドーザーとかがいっぱいのやつ。」と得意そうに、嬉しそうに話してくれました。
ポコアポコカードがきっかけで、色んなお話しを聞かせてもらえるのは、本当に嬉しいです。

このアートクラブも、彼らにとって安心出来る場所になっていたら嬉しいなあ、と思いました。


**鶴**

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{02EF91EE-4352-4060-AE29-9B9E80E2ADE7}

2月11日の、ポコアポコプラ板ワークをお手伝いしてくださったインストラクターさんへのお礼に、メッセージアートを描かせていただきました。
ボランティアで一日中、献身的に動いて下さる皆さんに、何かお礼ができたらなあ〜〜、と考えていて。
そうだ!自分が楽しくて得意なことでお礼が出来たら嬉しいなあ〜、と思いました。

メッセージアートは、プリエールとして、普段はカウンセリングをしながら、その方の命の輝きを表現させていただいているのですが、今回は簡単に、お名前とお誕生日のエネルギーで出てきた資料をもとに、色んな要素をポーッと見つめながら総合して描かせていただきました。

お一人おひとり、それぞれに違った要素と、よく似た要素があって、眺めながら楽しく描かせていただきました。

毎回、これが出来るかどうかは、わかりません。
前回は違ったので。笑。
秋は作品展の準備中でバタバタしていると思うので、また違った形でのお礼になるかもしれません。
今回お手伝いしてくださったインストラクターさん限定でーす。
真冬日の雪が舞う中、お手伝いしてくださった特権だね。ありがとうございました。

*********
メッセージアート、「プリエール」のご依頼もお受けしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{17865F13-05B9-4E6F-B2CB-3D8EB8D0A5E8}

2月11日。早島町の早島小学校で、ポコアポコプラ板ワークを行いました。
ワクワク科学ランドさんの企画で、早島町では、もう11年も続いているのだそうです。

小さな公会堂からスタートして、今では地域の方、婦人会の方、中学生のボランティア、PTAの役員さん、総勢80名のボランティアスタッフさんが運営しておられます。
昨年の秋の加茂小学校のワークも、この早島町の取り組みを取り入れて行われたのだそうです。

お昼には、婦人会の方が作って下さったカレーをご馳走になりました。
中学生のボランティアさん、とっても気持ち良く動いてくれて、小学生に優しく教えてくれました。
PTAの皆さんも、和気あいあいと、色んな話しをしながら一緒にお手伝いをして下さいました。
ポコアポコプラ板のブースをお手伝いしていただいた中学生さんと、PTAの皆さんとポコメイトさんと一緒に記念撮影。
なんだか、すごく豊かな時間を過ごさせていただきました。
広島のポコアポコシーズの中藤さんは、岡山に仕事で在住の娘さんと一緒にお手伝いして下さいました。

今回は、2回目ということもあり、少し余裕を持って取り組むことが出来ました。
前回お手伝いいただいた、中藤さん、中務さんがいて下さったのも心強かったです。お二人はポコアポコセッションをしてくださり、沢山の皆さんの心がふんわりあたたかくなりました。
そして、児童館の職員をされている大橋さんは、テキパキと動いてくださり、トースターの焼き担当の八津さんは、自宅で練習を重ねて来て下さり、一日中焼き続けてくれました。
中藤さんの娘さんは、楽しいキャラで盛り上げてくださり、よく働いてくれました。
皆さんに支えられて、素敵な会になりました。
{10EDA19D-8203-465D-A8BD-8849DC7BF0B4}

{AE3E13F4-6B13-4E88-8E27-CE5769FF9D43}

{D5E1D799-C2F4-4EE4-B832-3867BEDC6D3E}
早島町の男性陣も、ポコアポコセッションを体験してくだいました。
この会を創設した男性の方は「自由自在に」を選ばれ、「え?もっと自由でいいの?ほー!今のままでいいんだな、って自信を持ったよ」と満面の笑み。
教頭先生は、「心をひとつに」を選ばれ、まさにその通りとニコニコ。
皆さんのあたたかい気持ちにふれさせていただきました。

子どもたちも、自由に絵を描いたり、ポコアポコヌリエールの図案を使ったり、とても楽しんでくれました。

静電気の実験では、男性陣の「わあ!」というナイスリアクションで盛り上がりました。
これ、ビリビリして痛いんでしょうね〜〜。
{A8B1F02D-23A8-4C0E-9BC5-ACE03ED76792}
一日中、笑顔の絶えない素敵な会になりました。
出会えた皆様に感謝です。


**鶴**



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。