ベルクルールのカラーセラピスト便り

ポコアポコカード (親子のためのセラピー) 開発者 石合鶴英のブログです







ポコアポコリードインストラクター養成講座


石合鶴英と高石和美の二人で愛をこめて作ったカードです

制作者、石合鶴英のレクチャーする講座です




image



誰の中にもある素晴らしい命の輝きを信じ

心に寄り添い、応援することを大切にします


・大切な方とのコミュニケーションに役立てたい

・言葉になりにくい心のことばを聴きたい

・誰の中にもある無限の可能性を引き出すお手伝いをしたい

・ケアーする方のケアーのために役立てたい


受講料:16,000円(テキスト・認定料・カード1セット込)


$ ベルクルールのカラーセラピスト便り-ipodfile.jpg  


ポコアポコパステルアートセラピスト養成講座


4時間の集中コース

受講料:16,000円 (認定料込)

対象者:ポコアポコリードインストラクターであること


090-6479-4001     

メール:pure. art. maria @i . softbank.jp

石合鶴英


ポコアポコカードの公式ブログはこちら➡


それぞれの講座、セッションはリクエストで設定させていただいております

お気軽にお問い合わせください



NEW !
テーマ:
{2AD0D8A2-3528-418C-BCBD-6CFD21C474F7}

日本人には馴染みのないイースターですが、
可愛い卵の模様が素敵なので、
子どもパステル教室で一緒に描いてみました。

子どもたちの作品は、バタバタで撮ることができなかったので、私の見本で。

4年生さんは、まるでウエッジウッドかと思うような淡くて素敵な色に、シンプルな白い模様が入っていたり、ピエロの洋服のようなカラフルな模様だったり、とてもデザインされた卵ができました。
「背景の色は、何が合うかなあ〜〜。」
と、相談してくれたり。
「この色とこの色を混ぜたらどうだろう」
と提案してくれたり。
模様や色を楽しんでくれている様子が、お姉さんになったなあ〜と思います。

一年生さんは、何かを見て描くということで、新しい発見もありましたよ。
幼稚園さんは、もうマイワールド全開!
とてもパワフルです。

それぞれの年齢で、それぞれが感じ、楽しみながら作ってくれている様子が、とても嬉しかったです。

さて、また来月も何をするかを考えるのが楽しみです。


**鶴**


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週末に、福山リビングさんでポコアポコリードインストラクター養成講座をさせていただきます。
お申し込みいただいた皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

今日は福山リビングさんに提出する講師データを記入していました。
資格、専門分野、講師履歴、などを書きながら、
ありゃ、ずいぶんシンプルになったなあ〜〜と思いました。
今まで取得したカラー関係の資格も、返上したものも多数あり。
めっちゃシンプル。

講師履歴も、講座がメインだった頃もあったけど、今は小学校、児童館、公民館などの公共の施設でのワークショップの方がメインになってきました。

おまけに、私が今重点を置いているのは、
アイテムを創ること。
ポコアポコの塗り絵のヌリエールの図案や
新しくチャレンジしている絵本だったりね。
どんどん変化しています。

たぶん、ずっと同じことをやり続けるのは苦手なんですよね。
根底にある想いは変わらないのだけど、
それをどんな風に表現し、
どんな風に伝えて行くかは、
どんどん変わって行きます。

現場に出て、使ってみて
また新しく生み出していく
そんな感じかなあ〜〜。

もちろん、ポコアポコの講座は変わらず、大切に大切に開講させていただいていますよ〜。

ポコアポコと絵かき。
シンプルに、これだけになりました。


**鶴**

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{F31F9B56-7743-49B3-9472-05413AB0BDF9}

昨日は、ヴォーカルレッスンの先生が出演されるコンサートを聴きに行きました。

チラシをいただいた時に、小林秀雄氏の名前を見て、てっきり作家の小林秀雄氏かと思っていたら、作曲家さんでした。
「まっかな秋」の作曲家さんでした。
すみませーん。知らなかったもので。

プログラムの、どの曲も知らない曲ばかりでしたが、メロディーがとてもドラマチックで美しかったのです。

それでね、詩がとてもシュールなんです。

なんだかね、即興芝居を見ているような、
語りかけるような、
その場の情景が浮かんでくるような、
不思議な感覚になりました。

「獨白吟」は、詩を書いた方がリュウマチで、
そのリウリュウマチを擬人化して話しかけるような詩なんです。
暗いようでいて、それが、なんだか可笑しい感じで、プフッとふいてしまうのです。
この詩を書いて曲になった後、吹っ切れたのか病状が好転したのだそうです。

「秋刀魚の歌」は、男の哀愁みたいな感じですよ。 〜さんま 苦いか しょっぱいか〜〜♪

歌の解説もありの、面白いコンサートでした。

誰かに何かを伝えたい
という歌もあってよいし
ただただ、自分の想いをぶつけた歌もあってよいよなあ〜〜と思う。

戦後の日本の歌、なかなか魅力的です。
知らなかったなあ〜〜。
失礼を承知で言うと、
ジャズとかシャンソンのように
なんかグダグタ言ってるんだけど
魅力的、みたいな感じ。


歌って、やっぱり自己表現だものね。
創り手と歌い手の共同制作なんだろうなあ。

あー、ポコアポコもそうなんだよね。
創り手の私たちの気持ちと
それを活用して下さる方の気持ちが
全く一緒じゃなくて良くて
それぞれの個性や解釈の数だけ
表現方法があるのですものね。

そんなことをあれこれ感じたコンサートでした。


**鶴**

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ポコアポコ・ヌリエールの春・初夏バージョンが発売開始になりました。
ポコアポコ・パステルアートセラピストさん以上の方に使っていただけます。
詳細は、ポコアポコ事業部のブログをご覧くださいね。

春休みのワークショップや、新学期のスタートを応援するワークとして、使ってみてくださいね〜。

2月に行ったプラ板ワークショップで使った花束の図案を、お手伝いいただいた広島のポコアポコ・シーズの中藤さんから、
「あの図案が欲しいです。もう発売されてますか?」
との嬉しいリクエストをいただいて、
お尻に火がついてからの制作でした。

春バージョンがあったらいいよね、と考えてはいたものの、なかなか動かない私の背中を押してくれました。
あはは、ポコアポコはいつもこんな感じ。
全国のルミナスさんやシーズさんから、現場の声を聞かせていただいて、こんなのがあったら嬉しい!を形にしてきました。

先頭で引っ張るんじゃなくて、
後ろからあったかい手で押して貰って、前に進む感じです。
でも、いただいたお声は、ちゃんと事業部の高石さんと私の中で、
ポコアポコにとって大切かどうか必要かどうか、
を吟味してGOサインを出していますからご安心くださいませ。

今回の図案は12種類。
お花見や入学式や鯉のぼり、という季節の行事の塗り絵も入っていますよ〜。
そうそう、母の日や父の日をイメージした図案もあります。
春は、とても行事の多い季節ですね。

子どもたちだけでなく、おとなだって、
環境の変化に心が揺れるものです。
そんな時に、一緒に塗り絵をしてみると
気持ちの変化に気づいたり
心が落ち着いたりすると思うのです。

今回は、チョット細かい図案もあります。
色んな色を選んで塗る楽しさも味わってみてくださいね。

私自身が楽しく描かせていただいたので、
ヌリエールには、いっぱい楽しいエネルギーが乗っかっています。
皆さんがどんな色を塗って下さるのか、楽しみです。

ヌリエールのバージョンは、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ。
3つありますよ〜。
こちらも可愛いので、よろしくね。

**鶴**

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8DAAB950-D866-48A4-81E9-FD4DA7DF68FA}

昨日は、作品展の絵を一日中描いていました。

BGMは「ラ・ラ・ランド」のCD。

音楽に合わせて、クマさんの毛並みを筆で叩く。
ジャズにノリノリ。
そうとう楽しいエネルギーが乗っかっています。
笑。

まだまだ途中なんですが、
お昼バージョンの幸せを描きたいなあと思ってね。

人生は
踊るように
歌うように
楽しまなくっちゃね!

このクマさんの周りにも沢山のクマさんが踊って歌っています。

絵はF40のキャンバス。
100㎝×80㎝の大きさです。

大きなキャンバスに描くんだから
なんか素敵なものを
なんか立派そうなものを
上手そうに見えるものを
なんて考えてたら苦しくなっちゃう

掘っても掘っても
私の中身は、そうとうふざけてる!
お茶目で
ゆるゆるのキャラで
子供っぽい

それでえーじゃないかい!

それがえーじゃないかい!

ということにしたら
とっても楽しくなりました。

娘から、
「このクマ、どれもマミーみたい
フォルムもキャラも、ぜーんぶ。」

そうそう、
頭がでかくて
お腹ぷよぷよで
短足で

おーい!こらー!
笑。

でもね、ホントです。

長年、トールペイントを描いて来た影響で
色んなアーティストのテイストが描けるんです。
写実的だったり、メルヘンだったり、水彩画風だったり、ヨーロッパの伝統柄だったり。

色んな作風になり切れるんですが。

ゆるゆる
ふわふわ
ふざけてる

ホントの私の中身はこれです。

完成を楽しみに
今日も描きまーす。


**鶴**


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。