ベルクルールのカラーセラピスト便り

ポコアポコカード (親子のためのセラピー) 開発者 石合鶴英のブログです







ポコアポコリードインストラクター養成講座


石合鶴英と高石和美の二人で愛をこめて作ったカードです

制作者、石合鶴英のレクチャーする講座です




image



誰の中にもある素晴らしい命の輝きを信じ

心に寄り添い、応援することを大切にします


・大切な方とのコミュニケーションに役立てたい

・言葉になりにくい心のことばを聴きたい

・誰の中にもある無限の可能性を引き出すお手伝いをしたい

・ケアーする方のケアーのために役立てたい


受講料:16,000円(テキスト・認定料・カード1セット込)


$ ベルクルールのカラーセラピスト便り-ipodfile.jpg  


ポコアポコパステルアートセラピスト養成講座


4時間の集中コース

受講料:16,000円 (認定料込)

対象者:ポコアポコリードインストラクターであること


090-6479-4001     

メール:pure. art. maria @i . softbank.jp

石合鶴英


ポコアポコカードの公式ブログはこちら➡


それぞれの講座、セッションはリクエストで設定させていただいております

お気軽にお問い合わせください




テーマ:
埼玉の押田ルミナスさんがリブログで紹介してくださっていたブログを読ませていただきました。

原田未来さんが、介護施設にポコアポコカードを持って行って下さった時の心あたたまるエピソードを書いてくださっています。
ブログを読ませていただきながら、
思わず吹き出してしまいました。

原田さんの、ブログより
******
最初は黙って見てたけど、そのうちぽつりぽつりと『子供の絵みたいやな』とか『面白ないな』とか言い始めたかと思ったら、『この絵はここが鬼のツノみたいや(*´罒`*)』とか笑いながら話し始めたんです!
*********

ポコアポコカードの絵を描いた私にとって、
こんなに嬉しい褒め言葉はありません。
チョットゆるくて、歪んでて、誰でも描ける感じで、下手で、笑。
そんな隙だらけの絵が、かえってよかったんだなあ〜って、もう嬉しくて嬉しくて。(^o^)/
自己肯定感がグンとウナギのぼりです。

かっこつけなくても、
かっこ悪いまんまでも、
自分を大きく見せなくても、

えーじゃん!

頭ではわかっていても
口ではいつも言っていても
小っちゃい自分が
時々、背伸びしたくなります。

チョットは、絵上手くなったんじゃない?
チョットは、先生らしくなったんじゃない?
なんてかっこつけたくなるんです。

いやいや、基本、そんなに変わりませんから。
ばれてるって!
笑。

どれだけ、素の自分のまんまで
自分にオーケーを出せるか、なんだな。

その自分が、どれだけときめいて
夢中になって
目の前のことを楽しむか、なんだな。

来週は、3日連続で夏休みのワークショップがあります。
ワークで伝えたいことを整理整頓しながら、
そうだ、シンプルに、シンプルに、
背伸びしないで
私が、伝えられる精一杯の表現でいいんだ、
とあらためて思いました。


**鶴**

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の、ママのためのパステルアートセラピー教室でのこと。

「パステルを留めるスプレーを買おうと思うんですが、名前を教えてください。」
と一人の生徒さん。

「家に作品を持って帰ったら、子どもがやりたいって言うので、先月も同じテーマで描いたんですよ。」
と、お子さんが描いたパフェの絵を見せてくださいました。
とっても可愛くて素敵でしたー!

このママは、昨年から引き続き受講してくださっている方で、いつも楽しそうに描いてくれています。
ママの楽しさが、お子さんにも伝わったんだな。
そう思うと、なんだかとっても嬉しくなりました。

ママが楽しむことで、お家が明るくなる。
ママと一緒に楽しむことで、親子の会話が広がる。
そんなお家がいっぱい広がったらいいな、という想いで始めた、ママのためのパステルアートセラピー教室。

一年半たって、じんわり、じんわり、広がって来たようです。

ほんのすこしの人数かもしれないけど、
私の想いを受け止めてくれるママがいる。
あ〜〜、やっててよかったなあ。
と思えたのでした。

一滴の水滴でも、水面に波紋を起こします。
小さな一滴を大切にしながら、
楽しい輪を広げていけたらなあ、と思います。

**鶴**
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{F123AFBB-85DF-461E-A277-0095DE0AF601}

昨日のポコアポコヌリエールの勉強会。
中藤さんが撮ってくれたセッション中の写真です。
あらためて、自分がお話しを聴いている表情を見て、楽しそうだなあ〜と思いました。

なーんにも気負ってない、
ゆるゆるの表情。

あら。
私、そう言えば前より楽になってる。

何かお話しを聴かなきゃ。
本当はどう思ってるのか、
心の中の本当の気持ちを聴いてあげなきゃ。
って、構えていたのかもしれません。

そうなると、眉間のあたりに力が入って
険しい顔になるんだろうなあ。
なんか、立派なセラピストを装って見てる感じで
素の私じゃないのかもしれません。

ポコアポコ・ヌリエールを塗って貰っている間、
実は私はなーーーんにも考えていません。

お、そんな色で塗るのか。
へー、そうきたか。
おもしろ〜い。
いや〜〜、同じ虹色を使っても私と全然違うように色を塗るんだなあ〜。

なんて、楽しみながら見ています。

楽!らく!らく〜〜!

私が描いた図案から、こんなに違うポコちゃんが誕生するのか、と新しい発見があって。
もう、それだけで楽しくなります。

出来上がった塗り絵から、何かを診断したり、
アドバイスをするものではありません。

それなのに。
ご自分の口から、
いっぱいお話しが飛び出して来ます。

なんでこの色塗ったんだろうね〜〜。
自分でもわかんない。
だけど、なんか今こんな気分。
あっそうか、そう言うことだったのか。

なんてね。

不思議な光景があらわれます。

実は・・・
図案を描いた本人も、こんな感じになるとは予想していませんでして。笑。

ほんまに、塗り絵って楽しいんかなあ。
塗った人は満足出来るのかしら。
世の中には素敵な塗り絵、いっぱいあるしなあ。

でも、私が楽しんで描いたポコちゃんだから。
きっと楽しいエネルギーは伝わるかな。
そんな想いで送り出しました。

いろんな方に体験していただく中で、
楽しんで塗ってもらえて、
喜んでもらえて、
それを見ている自分がメチャメチャ嬉しそうな顔していて、
本人が一番ビックリしています。
{9869E2E0-914A-41C5-9B26-E5F8F7263576}

ポコアポコカードとヌリエール。
合わせると、もっともっと、
楽々とお話しが聴けそうです。

ポコアポコパステルアートセラピストさん以上の方に使っていただけます。
どこかで、一度体験してみて下さいね。

**鶴**

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はるばる、愛媛と広島からポコアポコシーズの
本山さんと中藤さんが来てくださいました。

ポコアポコの新しいアイテム、ポコアポコヌリエールと、ヌリエールの図案を使ったプラ板ワークの勉強会に来てくださいました。

ポコアポコシーズのお二人が、これから地元に帰ってリードインストラクターさん達への勉強会や一般の方々への体験会を開催してくださることと思います。
四国、広島の皆様、お楽しみにー!
{BF43D345-6DD2-408F-9740-36C202B3DC54}

午前中は、ポコアポコ・ヌリエールです。
いろんなポコちゃんの中から、気になる図案を選んで塗り絵のスタートです。
色鉛筆バージョンとクレヨンバージョン。
お二人とも、とっても楽しんで塗ってくださいました。
塗り絵の中のポコちゃんは、だあれ?
何て言ってる?
タイトルは?
いろんなお話しを聴くことが出来ましたよ。

「自分だと思ってたけど、そうじゃなかったかも」
「あ、そんな風に聴いていくといいんですね。
なるほどー!」
と、ご自分の気持ちに気づくと同時に、セッションする時の声かけにも意識しながら体験してくださいましたよ。

お昼は、我が家から山に登って行く途中にある
梟亭に行きました。
これが道なのか?と思うような山道をどんどん上がって行った急な坂の上にあります。
七輪で地鶏を焼いて食べました。
美味しかったですよ〜。

さて、午後からは、ヌリエールの図案を使ってプラ板ワークです。
{6FFB7E84-A1D4-485B-BA51-52E2BE5D6857}
それぞれの個性溢れるチャームができました。
プラ板は初めてと言う本山さん。
トースターで縮んでいく姿にワクワクが止まりません。笑。
昔やった事がある、と言う中藤さん。
パステルでの着色は初めてだったみたいです。
直にパステルで塗って行くダイナミックさが素敵!

「これは夢中になりますね。」
「またやりたくなります。」
との感想をお聞きして、私もとっても嬉しくなりました。

10月のプラ板ワークにも遠方にもかかわらず、
お手伝いに来て下さることになりました。
沢山の頼もしい仲間と一緒にワーク出来ると思うと、今から楽しみになってきました。

10月の小学校のワークは、150人程の小学校の親子さんが参加され、4つのブースを回るのだそうです。
その中の一つが私達のポコアポコカードセッションとプラ板ワークです。
どんな流れにするとよいかも一緒に考えて下さいました。心強いぞ!

学校中の皆んながポコちゃんのチャームを持ってる!なんて想像したら、可愛くてニヤけてきます。

これから、いろんなところでポコちゃんに出会えるかもしれませんね。

**鶴**
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずっと前から言ってる、絵本が作りたい。
その気持ちを形にしようと思ってるんだ〜。

でも、大それたことを考えているわけではありません。
絵本の作り方の本を図書館にあるだけ全部、
7冊くらい借りてきました。

その中に、手作り絵本が紹介されていてね。
とっても素朴で可愛かったのです。

わら半紙に描いたものを折りたたんだもの、
ジャバラ折りになったもの、
布のもの。
どれもが愛に溢れています。

そっかあー!
いきなり製本するような絵本を目指さなくたっていいじゃん。
私が作ってみたい!と思う気持ちを大切にしてあげよう、と思ったの。

活躍されている絵本作家の方の文章をいっぱいいっぱい読みました。
その中で、何人もの方が語っていることは。

当たり前の日常の中にお話の種はいっぱいある。
日常の小さなことを観察することで、お話しは生まれてくる。
世の中にはたくさんの絵本があり、もうお話しは出尽くしたのでは、と思うかもしれないけれど、
あなたが体験したこと、あなたの目を通して見たものは、世界に一つしかない。それを描いていけば、いつだってオンリーワンなんだ。

とっても素敵な言葉です。

そして、絵についても。
絵本作家の方ですら、自分は絵が上手くないと思っている、という言葉を何人もの方が書かれていました。
だけど、好きだから、描いて描いて、続けるうちに今の作風になったと。

だれもが最初から完璧じゃない。
「好き」かどうか、なんだよね。

一冊の絵本を作るまでに一年くらいかけるんだって!!

そっかあー、了解しました。
ゆっくり、楽しみながら、
好きを続けていこうと思います。

どんなお話しにしようかな?
手作り絵本、なんだか楽しみになってきました。

**鶴**


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。