アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

こんにちは、スタッフMです。


今日はバズリクソンのワーキング デニムハット BR01476A-421 の紹介です。





このデニムハットは、1930年代にUS ARMY(アメリカ陸軍)に正式採用され支給されていたM-37と呼ばれる作業用のファティーグ・デニム・ハットの復刻モデルです。


ムラ糸デニムを使用していますので、よりデニムらしい経年変化が楽しめます。

ワンウォッシュがかかっていますので、とても柔らかく被り心地が良いです。



      


ツバはステッチが入り、芯が無く柔らかくなっていますのでハードな感じが有りません。






トップの部分は6枚ハギのドーム型になっています。


被ると白色のステッチがアクセントになって、個性的になります。








裏の縫い合わせもヘリ―ボーン生地のパイピング処理が施してあり、細部への拘りを感じます。




     




またラベルはバズリクソンネームで再現しています。





     


バズリクソンらしいオリジナルにのっとったミリタリーハットです。


またデニム素材なのでミリタリー以外のコーディネイトにも合わせて頂けます。



7900円+TAXです。


ホームページは、コチラです。

         

        ↓







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)