さようなら原発1000万人アクション
2006-08-14

テロや戦争の驚異に対応する前に、整備すべきは都市のセキュリティ

テーマ:治安とセキュリティ
■クレー船の送電線接触による東京の大停電
 世の中お盆休みモードですから、わたしは部屋でクーラーの電力消費に「貢献」しつつ、ダラダラ過ごしてます。このお盆休みは「人災」が地方ならずとも、首都圏も襲った。昼間はテレビを消しているが、夕方からニュースを見るために、テレビをつけた。
 いやはや、首都圏の「安全・安心」を確保するなら、夏の落雷&冬の雪害なんかに、ちゃんと対応して欲しいですよね。今日なんてカミナリでもなく、旧江戸川を通過するクレー船の送電線に接触による停電騒動ですよ。「国内で過去2番目の大規模な停電」(テレビ朝日)なんだって!
 これって、人災だし、浦安市の民間委託のクレー船だったようですが、ベテランがのっていなかった(お盆休みですし…)がゆえの事故ではないのでしょうか? ふじみ野市営プールの監視員アルバイトは、水着も着用せず、泳ぎすらできなかったという報道もあった。事故を起こしたクレー船の乗船員を調べた方がいいし、東京電力の送電バックアップ体制の検証も必要だ。
 治安が大切だというのなら、「テポドン」やテロに脅えたり、監視カメラをつけるより、首都のライフライン強化をして欲しいものだ。

■送電線の地下化を!
 日本では交通事故で死亡する人より、自殺する人の方が三倍多い。また、他殺より自殺の方がよっぽど多いとか、そういう統計を検証していると、声高に言われる「子どもたちの安心・安全」って何のためなの? それより、停電させない方が大事でしょう。
 だいたいさぁ、パソコンや電話を使いながら思うのだけれど、うちの電線切れたら、通信不能になるわけです。そうしたセキュリティを確保するなら、ライフライン(電気・ガス・水道など)を地下に埋め込むべきなのに、そういう基本的なことを、ほとんどやっていないではないですか。
 地方自治体は「防犯パトロール」にいそしむより、住民の「安心・安全」&防災のためには、ライフラインを地下化するべき。そっちの方が、よっぽど大事ではないか。

●テレビ朝日ニュース  08/14 14:57
【首都停電過去2番目の規模 船会社の損害賠償も検討】
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index2.html?now=20060814161336
14日朝、首都圏を中心に発生した大停電によって影響を受けた世帯数が、139万軒を超えたことが明らかになりました。国内では、過去2番目の大規模な停電です。

 東京電力の会見:「(Q.なぜ復旧が遅れたのか)この規模だと、(ほかの系統への)切り替えが自動切り替えとはいかない。運転員が検討して、確認しながらやるので、若干、時間がかかった」
 今回の停電は、千葉方面から東京に電力を送る送電線にクレーン船が接触し、送電線が損傷したことで起こりました。東京電力は、この停電で139万1000世帯が影響を受けたと発表しました。これは、1987年の猛暑の際、エアコンなどの使用が増えて起こった停電に次いで、過去2番目の大規模な停電となります。東京電力は、船会社に対する損害賠償も含めて、今後の対応を検討しています。

●読売新聞 8月14日13時59分
【たった1か所の送電線で…猛暑の首都混乱】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060814itw3.htm?from=top
 真夏の大停電に首都圏が混乱した。お盆休み期間中の14日朝、旧江戸川の送電線にクレーン船が接触した事故の影響は、東京の都心部や神奈川、千葉の3都県に及び、一時、計約139万世帯の停電を引き起こした。

 信号や鉄道、エレベーターがストップ。午前中に気温が30度を超す猛暑の中、家の冷蔵庫やエアコンも一時使用不能に。たった1か所の送電線が首都圏の生活機能を握る実態に、都市の脆弱(ぜいじゃく)性が改めて浮き彫りとなった。
 現場は千葉県浦安市の旧江戸川。川の上に架かっている送電線の中央付近が損傷し、その上流約50メートル付近には、送電線を傷つけたと思われるクレーンを積載した船が停泊していた。川の両岸には鉄塔が立ち、この間に送電線が架かる。損傷した部分は川面から高さが約16メートル付近で、電線がささくれだったようになっていた。
 
 クレーン船を所有する土木工事会社「三国屋建設」(本社・茨城県神栖市)によると、船は同社の千葉事務所が管理。この日は、事故現場近くで浚渫(しゅんせつ)工事をするために、早朝から出航させており、工事現場近くで作業を始めるためにクレーンを上げたところ、送電線に接触したという。本社の広報担当者は「現場で警察と東京電力に事情聴取を受けているが、こちらでは詳しいことがわからない」と対応に追われていた。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Taniguchi garasuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■小泉靖国参拝の国家主義

大変な日になりました。小泉の本性がヤスクニに表れています。
「経済格差」の拡大を庶民に押し付け、それを確固とした権力によって押さえつける仕組み作りが、ヤシクニ参拝です。
現状をひっくり返す行動――アメリカの広島・長崎への原爆投下、北ベトナムへの北爆、北朝鮮のテポドン発射、周辺国が反対しているにも拘らず日本の海外侵略の正当化――は同じです。
私は「経済格差」が様々なところで、表現されていることを明確にしていこうと思っていますが、私はブログだけでは終わらず、行動もするつもりです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。