水中オタクによる短期集中TOEIC800点講座

不純な動機から魚を覚えることに全てをかけた男が、英語の世界で、短期でTOEIC800点を取得し、さらに英会話を学びたい人のために書いたブログ 週末はエッセイです。


テーマ:

こんにちは、武田です。

 

本日あたりに先日のTOEICテストの結果が返ってきているかと思います。
ぜひ、できたところ、できなかったところの分析をご自身でなさってくださいませ。

 

昨日の記事での、

「TOEICスコアアップに向けた全体像」、「TOEICスコアを上げる要素」を見ながら、分析されると分かりやすいかと思います。

 

今回、受講者の方から、テストを受けられた感想をいただきました。本人のご許可をいただきましたので、紹介をいたします。その後、どこが必勝パターンとなっているかを解説いたします。

 

以下、転送します。この方は、今回紹介した日記のテストで、実際に800点を3か月で越えた方です。


自分はエンジンがかかるまで(英語脳になるまで)時間がかかる人間ですので今日は直前までずっと2倍速でPart3/4の音声を聞いていました。


また、直前に同じくPart3/4の設問文だけを速読して臨みました。

とりあえず最後まで解答しましたが、わからない問題は適当にマークして進みましたので何とも言えません。

 

試験開始前は、あわよくば900点!と張り切っていましたが800点いけると嬉しいな、という印象です。
(模試の初見問題と同等の手ごたえでしたので800点いきそうなのですが、こればかりは何ともわかりません。)

 

<リスニング音声について>
10年ぶりのTOEICでドキドキしました。スピーカーは音声のこもり方がすさまじく、Part2の途中までなかなか慣れることができませんでした。
音声の大きさやノイズは覚悟していましたがこもり音は想定外でした。逆にノイズはなく、大きさも適度でした。

 

<良かった点>
・とりあえず最後まで解き切りました。わからない箇所はさっさとスキップして先へ進みましたが3分程度余りましたので飛ばした問題を1つだけ訂正することができました。
・Part3/4の先読みは完璧にできました。ページをめくるのは会場の教室で誰よりも自分が早かったです。
・Part5は10分、Part6は6分で完了し、模試と同等な時間配分で解答できました。
・Part6/7はかなり順調に速読できました。いくつか文意が取れない大問題があり詰まりました(後述)が、それ以外の本文はかなり順調に読み進めることができました。

 

<反省点>
・Part1およびPart2でわからない問題がいくつかありました。

(帰宅後にネットで調べましたがたぶん間違った解答をマークしてしまってます。Buildingって、小さなほったて小屋でもBuildingなのですね。)
・Part3で大問題を丸々1つ落としました。(あえて捨てました。)
・Part6か7で文意がつかめない問題があり、そこにこだわって時間を取られてしまいました。結果、かなり時間をロスしてしまい猛スピードで追い上げる必要がありました。

 

<不明点>
・会場では誰よりも早くリスニングを完了しリーディングのページをめくったのですが、リスニングが完了するまでリーディングを解答してはならないという規則を思い出し、
100問目の設問が終わるまで無駄に時間を過ごしてしまいました。おそらく何人かは100問目の設問が始まるまでにリーディングに取り掛かったのではないかと思うのですが
待つ必要はなかったのかもしれません。

 

転送終わり

受講生をAさんとしましょう。

 

Aさんは、本職が忙しくなる事が見えていたため、今回のテストを完全にターゲットとしていました。レクチャーを全て終えてから、何を行うのが良いかは、studyplusとメーリングリストで、やりとりをさせていただきました。期限を決めるというのは、とても大切です。

 

Aさんが、やり方が上手だなと思ったのは、細切れの時間をうまく活用されていることです。studyplusを見ても、10分、20分という隙間時間を上手に使われていました。また、2時間ワンセットでTOEIC公式問題集を解くことも頻繁に行っていました。細切れの時間とまとまった時間を組み合わせることが、学習の必勝パターンとなります。

 

テスト前に、Aさんには今の時点でTOEIC800点は越えていますよ。とお伝えしました。これは、学習パターンと、公式問題集の正答率を見ると、だいたい予想ができます。Aさんは、公式問題集を何度も解いているので、リスニングとリーディングは、95%の正答率です。最後は、リーディングを60分で解いていました。新公式式問題集、TOEIC公式問題集Vol.4~6は、ほとんど完ぺきになっていました。本番でも3分余って、試験を終えられたそうです(これは、僕から見ても驚異的なスピードだと思います)。

 

コースレクチャーを終えられてから、最後の1か月弱は、プラスメニューをこなされていました。具体的には、弱点の補強と公式問題集の比重を上げての学習です。公式問題集では、どの問題を本番で捨ててよいかを分析されていました。


本番でも、捨てるべき問題は飛ばしていったとのことです。これは、大正解です。

 

 

続きとして、この受講生Aさんは、予定通り進まない他の受講生に対して、以下のようなアドバイスを送られていました。

 

以下、転送です。

 

私も週の目標時間を下回る日々が(特に最初の1ヶ月間)続き、同様に悩みました。

特に2時間というまとまった時間を作り出すことが難しく大変大変悩みました。

 

単語の暗記がうまくいかず、3ヶ月目でもかなりの量の単語を忘れてしまい、毎日再復習が必要というありさまでした。

また、速読も最後の最後までスピードが出ず、先読みもなかなかでした。

 

私も同様に宿題の遅れがある状態となり、かなり悩みましたが遅れた状態でもそのまま翌週の宿題に進みました。細切れ時間を利用するようにしましたが、それでも週目標時間に対する不足が足をひっぱり、最後まで伸び悩みがありました。

 

が、最後の3ヶ月目終わりくらいで、それまでの学習が結びつきだし本当に突然爆発的に理解度が増しました。

 

リスニングしかり、リーディング速度しかり、Part5の正解率しかり、これまで個別におこなってきた単語、文法、リスニング、速読訓練が結びつき一気に能力が上がった感覚でした。きちんと先読みができるようになりリーディング速度が上がったと実感できるようになったのも3ヶ月を終えるあたりです。

 

学習時間が不足していることで、3ヶ月目で達する成果が低くなってしまうのは間違いないです。が、(遅れはしますが)いつかはこれまでの個々の学習が実を結び点が線になり面になり立体になる瞬間が訪れます。経験者として、これは断言できます。ゼロと5分の違いは大きいです。毎日の積み重ね、習慣はものすごい成果につながります。工夫しながら学習を継続いただけたらな、と切望いたします。

 

ご参考になるかどうかわかりかねますが、私の時間確保方法を記載しておきます。

 

<削ったもの>

・スマホ時間(メールチェックとStudyPlus、キクタン電子書籍のみに限定)

 

・読書(もともと私は1冊/2日程度の多読人間ですがゼロにしました)

 

・通勤歩行中のAudible(3ヶ月試用期間が始まったばかりでしたが心を鬼にして聴かないまま試用期間終了[涙])

 

・ネットショッピング、オークション(時間泥棒の極みです!)

 

・ネットでの調べもの(どうしても必要な場合はスマホは一覧性も悪く時間がかかるのでPC起動してから調査)

 

・テレビ(ほぼゼロにしました)

 

・音楽鑑賞(試験中に音楽リズムが頭をよぎることの防止にもなりました)

 

・平日のお酒(週末は呑みました。すみません。)

 

・(少しですが)妻との会話も泣く泣く削りました。

 

<削らなかったもの>

・子供との時間(週末の2時間模試時間は例外)

 

・育児/家事の手伝い

 

・睡眠(若かりし頃、2~3時間睡眠で勉強し続けて倒れた経験があるので)

 ※ただし、週末の2時間模試の日は例外的に早起きして早朝に家事を済ませて時間確保

 

<細切れ時間の有効活用>

・通勤時間(歩行中はリスニング20分×2回/日、電車内はリーディング20分×2回/日)

 

・昼休憩中の学習(20分程度/日、リーディング)

 

・エレベータを待つ時間(単語カード)

 

・エスカレータに乗っている時間(単語カード)

 

・トイレに座っている時間(単語カードやリスニング)

 

・家事中(リスニング)

 

・自宅での筋トレ中(リスニング)

 

正直、TOEIC800点は1日30分ばかりの学習ではどうにもなりません。

週20~25時間の学習を3~4ヶ月継続してはじめて取得できる資格です。

 

もし、そのくらいの時間をかけてでもTOEIC800点を取得したい方は、こちらの教材をご検討ください。

 

こちらのブログからお申込みされますと、実際に有料講義で用いた、特別動画(45分)および80ページのTOEIC対策無料ebookをプレゼントいたします。動画レクチャーのエッセンス版は、絶対にTOEIC800点を取得する必要のある受講生を集めてレクチャーをしたもので、公にはされていないものです。

 

忙しい人のための短期集中TOEIC800点オンライン講座(プレミアム版)

https://www.udemy.com/toeic800/?couponCode=15OFFTOEIC

 

定価6000円⇒割引価格1800円

先着:15名 

 

 

TOEIC攻略に向けたマインドを中心に学ばれたい方はこちらがお勧めです。

 

留学経験なし!サラリーマンで時間がない!それでもTOEIC800点取りたい人の対策講座

https://www.udemy.com/toeic-ty/?couponCode=TOEIC10ABC

 

定価2400円⇒割引価格1200円

先着:15名 

 

TOEICとは離れますが、同時通訳的な高速で日本語から英語に変換する通訳的な英語力を磨きたい方はこちらがお勧めです。(TOEIC600点以上を対象としています)

 

 

https://www.udemy.com/jnglish-/?couponCode=ENGLISH50

 

定価4800円⇒割引価格1500円

先着:15名 

 

いずれも、30日間の返金保証がついております。どのコースでも特別講座と無料e-bookはお送りします。(こちらは、コース返品されたとしても、お返しいただかなくて大丈夫です。)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。