渋谷で働くスマホ社長のブログ

日本代表する経営者になるために日々邁進します


テーマ:
新年あけましておめでとうございます。
2014年もいよいよ始まりました。

2014年は色んな意味で
変化の多い年になる気がしてます。

スマホも普及台数は5000万台を越えている予想で
今まで先行投資してきた企業も
これからは本格的な回収期間に入ります。

今までの土台を
一気に飛躍させる年になるかどうか
その審判の日が近づいている感覚があります。

ここからが
本当の正念場なんだ
と感じております。

サイバーエージェントは
スマホリーディングカンパニー
になるべく、

アメーバ事業を中心に、
広告代理事業やSAP事業など
仕込みに仕込んでますので
結果を出さねばなりません。

私自身も役員に就任して
既に一年経ちました。

去年は、

絶望に始まり、絶望に終わった
といっても過言ではありませんでした。
例えるならレアルマドリードに
2部の選手が入ったような感覚です。

CA8になるまでに
準備してなかった訳ではないし、
私なりに経験は積んでいるつもりでした。

でも、蓋を開けてみれば
圧倒的な経験の差から

場違いな感覚であったり
居場所のない感覚であったり
今まで味わったことないような感覚


におそわれました。

その感覚は、

誰とも共有できるものでもなく
色んな人と話はするものの
同情はしてくれても
当然誰も救ってくれないのも
自分でわかってました。

目の前を覆うような暗闇が
自分の精神の中を支配しそうになるのを
何とか阻止しようと保つことで精いっぱいで、

傍目では私らしく
勢いよく振る舞っているつもりでしたが
正直言えば、内心自信を無くして、
その気持ちをどう処理すれば良いかも
わからぬまま過ごす時間も多かったです。

それほど、
自分の力のなさや器の小ささ
を思い知った年になりました。

そんな右も左もわからない中でも
力強く支えてくれた社員たちや
見守ってくれていた先輩たちや
いつも叱咤激励頂いたお客様には

言葉では表せない程、
感謝しております。

一年間悩みに悩みましたが、
去年のスマホ連合での大躍進
ノルマンディ-5、CACでの好調な滑り出しをみて

社員一人一人の直向きな頑張りが
成果に結びついて、積み重なって
大きい成果に変わっていくの見てきました。

いつも自分で言ってることなのですが
在りものに乗っかるのではなく
ゼロから挑戦して形にすることこそ
サイバーのDNAであることを再認識しました。

仕事を通じて、

道は必ず繋がると信じて進むしかないんだ

と考えることが多くなりました。

今まで色んな事業を立ち上げてきて、
ずっとそう考えてきたつもりなのに
肝心な時に大事なことを忘れてしまっては
まだまだ私は未熟なんだなぁと痛感しました。

脱皮しない蛇は死ぬ
(※最近の私のテーマ)

変化できない蛇は死んでしまうのです。

本年は、

自分らしく思いっきりやって

並みの成長ではなく、
細胞レベルでの成長を成し遂げ
必ずや金字塔を打ち立て
日本を代表する経営者
に少しでも近づきたいと思います。

長くなりましたが、
気合入ってますので
本年もよろしくお願いします!

やるしかないメラメラ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>