渋谷で働くスマホ社長のブログ

日本代表する経営者になるために日々邁進します


テーマ:
$渋谷ではたらくスマホ社長のブログ

先日、スマホ連合の経営幹部メンバー
を中心としたミラクル会議を行いました。

今最も伸びている産業ともいえる
スマホ市場をさらに伸ばすための打ち手
を幹部で詰めきりを行いました。

変化の速いスマホ広告市場において
言葉には巧くできませんが、
潮目が変わりそうな気配
感覚で掴んでおり、この勝負所を
絶対に外すべきではないと感じており
急きょ岡本常務内藤取締役にも
ご参加していただきました。

それぞれのチームは
チーム長がドラフトを行い
選抜されたメンバーで
案を詰めていきます。

メンバーが考えた案が素晴らしければ
その場で決議されていくため
裁量も非常に大きく
緊張感たっぷりですが
その分得るものは非常に大きかったです。

結果として
18議案中、16議案決議致しました。

スマホ連合は、
部門横断組織ではありますが、

21世紀を代表する会社を創る
というビジョンの名の下

持ち場を離れて、
膝を突き合わせて
全社課題に向き合い
解決していく姿は
まさにチームサイバーエージェント
を体現していたと考えてます。

スマホ連合の英知を結集して
創った一つ一つの議案を
覚悟を持って実行に移します

スマホの広告市場における
当社グループのシェアも
かなり大きいと自覚してますので
我々がコケたら市場が小さくまとまってしまう
と自覚を責務に変えて、

お客様の経営課題を
先手で解決できるように
これからもチャレンジし続けて
いきたいと考えてます。

やるしかないメラメラ
渋谷ではたらくスマホ社長のブログ

渋谷ではたらくスマホ社長のブログ
チームの皆様、運営頑張った前重さんお疲れ様でした!
岡本常務、内藤さんご参加ご快諾有難うございました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
最近活躍している
グループ会社のある役員と
面談をしている際に
自覚についての話をしました。

活躍する社員の
努力が実を結び功績をあげて
実が伴っていくのは成長の証です。

活躍している社員には
さらなる裁量を持って
仕事に挑戦してほしい

というのはサイバーの文化の一部ですが、

さらなる裁量を与えられた時に
気を付けておくべきこととして
会社の役員や管理職となると
定量は意識して当然ですが、

定性面として、
裁量が上がったタイミングで
自身のロールを正しく自覚して
体現できるよう実践していく
ことが成長角度を上げること
に繋がっていくし、
その逆もしかりなのだと思います。

自身のロールとは、
自分の裁量の変化に敏感に反応し、

何が変わったのか?
何が求められているのか?


を俯瞰して冷静に見つめなおして
マインドセットを新たにするイメージでしょうか。

再度マインドセットをして
自身のロールを正しく自覚した時、

その自覚は責務に変わり
その責務が人を成長させる


のだと考えてます。

名実ともに成長できるよう
私自身も自身のロールを意識しながら
経営に取り組んで参りたいと考えております。

やるしかないメラメラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事をしていく上で
懐疑心を捨ててはイケないな
と考えております。

特に、
素直で愚直な人材ほど
自身の成長フェーズと
任される裁量の変化に応じて
懐疑心を持って意思決定すること
を意識していかねばならんと考えてます。

先人が残してくれた
知恵やフレームを使うことは
成長へのショートカットへ繋がる
ということは身を持って体験してますが、

成長して裁量が上がれば上がるほど
既成のフレームワークに収まっている限り
大きな成果が得にくくなるのかなと思ってます。


前提条件を常に疑い、
既成のフレームワークから脱却して
革新を起こしていかねば
大きい成果を上げることは難しいと考えてます。

最初は愚直に先人の知恵を吸収しながら、
懐疑心を持って自分なりに変化を加えて
新しい形を創っていくこと


がさらなる成長へ繋がる一歩になるのでは
と考えております。

いよいよ私自身も
今年30歳になりますので
革新を起こせるよう懐疑心を持って
仕事に取り組んでいきたいと考えておりますどら

やるしかないメラメラ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
$渋谷ではたらくスマホ社長のブログ

先日は日高副社長とスマホ連合幹部であるKING7と食事会でした。
日高さんは、私が新卒時代配属された当時の部門の統括で
その時以来節目節目でお話しさせて頂いてます。

会食の中で、
仕事とは矛盾を抱えるものである
という話がありました。

経営層は、
メンバーが矛盾を抱えながら仕事をしないように
普段からシンプルに紐解いて
腹落ちしながら走ってもらえる環境を
創っていますが、

大きい目標を掲げれば掲げるほど
関わる部門が膨らんでいき、
持ち場と全体のバランス感覚を
絶妙な塩梅でとっていかないと
大小さまざまなコンフリクトが
起こってしまうことが多いです。

トップや幹部はそのような
矛盾を一度呑み込んで
矛盾と向き合いながら
組織を運営していくことが
必要になってくるのだと思います。

矛盾とうまく付き合うためには、
大きい目標をやる意義を幹部がずっと言い続けること
が非常に重要です。

それこそが組織運営における
一本の軸のような役割を担っていく
のだと考えてます。

言い続けることは
持ち場ごとを取り巻く環境の変化
などに対応していくため忍耐力や
言い方を手を変え、品を変え
やっていかねばならないので
大変ですが継続していくことが
矛盾を抱える第一歩と思って
地に足を付けてやっていきたいと考えてます。

というわけで、、、

スマレン幹部の皆様発信お願いしますどら

やるしかないメラメラ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
市場も自社も短期間で
どんどん変化していきます。

ドンドンサービスを
ダカイゼンしていかねば
淘汰されてしまいます。

ダカイゼン!
ダカイゼン!!
ダカイゼン!!!

スマレン春のダカイゼン祭り斬る

ということで、、、

CyberZ社のHPをダカイゼンし、
リニューアルしました。

$渋谷ではたらくスマホ社長のブログ
http://cyber-z.co.jp/

HPは企業の顔ですので、
フェイスブックなども充実させて
我々の活動内容などを随時更新していきたい
と考えておりますので
ご期待くださいませ。

やるしかないメラメラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月に入り新卒の入社式もあり、
いよいよ下半期に入りました。

昨日はCAグループ総会でした。

渋谷ではたらくスマホ社長のブログ
渋谷ではたらくスマホ社長のブログ
$渋谷ではたらくスマホ社長のブログ

半期に一度全社員が一堂に会す
貴重な機会ということもあり
沢山の新卒の皆様とも
話す機会がありました。

皆配属で悩んでいるようですね。
私も06年新卒入社組ですので
同様の境遇におりました。

少し話は変わりますが、
下記の数字は会社の生存率だそうです。

設立1年=40%

設立5年=15%

設立10年=6%

設立20年=0.3%

設立30年=0.02%


1年で60%が倒産もしくは解散し、
5年で85%が、10年では94%がそうなるそうです。
ビジネスで成功する確率は思ったよりもかなり低いのです。

黙っていても伸びていく会社など
この世に存在せず、
特に変遷の早いネット産業は
先行投資が要らない分
注目度も、参入障壁も低いので
その入れ繰りは激しく鼻から
ハッピーエンドなど待ってない

と普段から考えるようにしてます。

これから先
新卒の皆様が社会人になってから
過ぎた時間は戻らないし、
確かなことは時間は進んでく一方で
人生は一度きりしかないといことです。


人によって志向は違えど
夢を実現させるためだったり
目標を見つけるためだったり
今の自分を変えるためだったり、


腹を括って、
待ったなしの人生と思って頑張れば
少なからずチャンスは舞い込んでくる

と考えております。

私もそれを背中で見せれるように
日々精魂傾けて仕事に向き合っていきます。

華々しい夢や目標を見据えれば
足元自分のやることは
地味に見えるかもしれませんし
やりたくない仕事もあるかもしれませんが、

そこで
右往左往するよりも
地に足を付けて
理想と現実のギャップを
必死に埋めていくことが
目標を達成しうる最短距離である
と考えてます。

極論、配属先がどこであろうと
目の前の仕事を全うして結果を出してやる
と腹を据えてドンと構えるくらい
の方が活躍しやすいのかなと思ってます。

anarchyパイセンインスパイア-でした。

やるしかないメラメラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)