渋谷で働くスマホ社長のブログ

日本代表する経営者になるために日々邁進します


テーマ:

先日


Xの決起会を行った。


新卒で配属された


Mさんも参加。





前評判どおりのキャラクターで


TMNXに期待が出来そう。


頑張っていきましょう!


2次会には、


担当役員のCYBERさん にもご参加して頂いた。


別の会場にいたのにも関わらず


駆けつけていただいてX社員一同のテンションもアップ


期待していただいている以上、


必ず結果で返す。


やるしかない。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

週末の合宿も集中して、


密度の濃いものになった。


今回合宿した場所は


水上温泉の老舗


"ひがきホテルhttp://www.higakihotel.co.jp/index.html "


非常にロケーションもよく


何より旅館の方々の温かみを感じた。


料理も非常においしく、


露天温泉も最高でした。



ひがきホテルの若大将も


非常に気さくで良い方だった。


合宿の後、


東京に着くと


3週間ぶりにバスケ。


いつもお世話になっている


Jさんの誕生日とも重なって


バースデイトレーニングと称し


ハードに追い込んだ。


正直、


ツーメン

スリーメン


の連続は


吐きそうだった。。




でも


沢山汗をかく事で


体が浄化される感じが

たまらない。


夏場が近いので


体力面でばてないように


トレーニングに勤しもう。


やるしかない。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

────────────────────────

X エックス


━━ 【数】未知数[量];
(ローマ数字の)10;
特定の地点を示す印;

クロス;

────────────────────────


5月1日から、


CyberXという会社の


立ち上げをする。


CyberXは


簡単に言えば


モバイルのサイトを創る会社。


モバイル業界の変遷は非常に早く、


最近では、


3G携帯や、パケ放題なんて言葉が


当たり前のように使われている。


モバイルの加入者も、


日本全国で1億人を超え


生活者にとって無くてはならない存在になった。


モバイルは、


もはやPCに変わるプラットフォームと言っても過言ではない。


その広大で未知なる市場の中で


パイオニアとして


駆け抜けていければと


強く思ってる。


"X"には、そんな意味が込められている。


"新しい市場を自分たちの力で創っていく"


こういう風に、


革命的な感じが


自分らしいかな


って


勝手に思ってる。


一緒に立ち上げる面子を見ても、


彼らと一緒だったら


どうなったっていい


というメンバーが揃った。


全員前のめり。


とにかく


やるからには集中して結果を出す。


出来る出来ないではない。


やるしかない!!


TMNX!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末は、



同じ所属の同期たちとお酒を飲んだ。



新しくSさんが5月からジョインするため、



同期は全部で11名。



自分達の代では、かなり多いほうだ。



同期でちゃんと飲むのは、



初めてだったけど



やっぱり楽しかった。



(Oさんが海外出張でFさんは大阪立ち上げで参加できずで残念。)



そして、



サプライズに、



自分のためにケーキが。。







新しい門出を祝って頂いた(涙)



タバコすわないのに、



ジッポライターまでありがとう!!



皆も言ってたけれど



”視点を高く持つこと”



は非常に重要。



CAに入った時の初心や



大きく描いた夢・志



それを今一度再確認し、



お互いが高めあう雰囲気が最高だった。



自分も皆も常に挑戦し続け、



成長していければいいな。



やるしかない。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人に伝えることの難しさ

伝えたはずの相手が、

本当にその事柄を理解しているのかどうか。

重要なのは聞き手と話し手のシンクロ。

どこかの本で見たけど、

"会話とは、人を動かすことである"

その通り。

何かを伝えた後に

相手を動かせるかどうか。

いつもする会話でも

それをしっかりと意識できるようにならなくては駄目だ。

やるしかない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊社に入社された新卒の皆さんも


配属を決断する時期になってきました。


2年前、自分も同じ立場だったため、


その時の思いを鮮明に覚えている。


自分がある先輩から教えてもらった有名な言葉があり、


それを相談を受けた後輩たちにも話している。


---------------------
 自分が死と隣り合わせにあることを忘れずに思うこと。
これは私がこれまで人生を左右する重大な選択を迫られた時には常に、
決断を下す最も大きな手掛かりとなってくれました。

何故なら、ありとあらゆる物事はほとんど全て…
外部からの期待の全て、己のプライドの全て、
屈辱や挫折に対する恐怖の全て…

こういったものは我々が死んだ瞬間に全て、
きれいサッパリ消え去っていく以外ないものだからです。

そして後に残されるのは本当に大事なことだけ。自分もいつかは死ぬ。
そのことを思い起こせば自分が何か失ってしまうんじゃないかという思考の
落とし穴は回避できるし、これは私の知る限り最善の防御策です。

 君たちはもう素っ裸なんです。
自分の心の赴くまま生きてならない理由など、何一つない。
---------------------

自分が配属希望で決断をする際に、


重要視したポイントは、ワクワクするかどうか。


当時、わずか七名だった新規事業の立ち上げへ参加することを決めた。


理由は、自分で歴史を創れるから。組織の中での自分の裁量が非常に大きいから。


事業の立ち上げにおいて、一人一人がもつ裁量は非常に大きい。


例えそれが、新卒であっても同じです。


最終的には、やりたいと思うかどうか。


革命を起こしたかったら自分で起こすべし。


がんばろう!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、尊敬する先輩と飲む機会があった。


そのとき再確認させてもらったこと↓


"正しいことをすること"



"正しいと思うことをすること"



大きく異なると思う。


前者は、


レギュレーションに沿って


行動すること。


後者は、


レギュレーションをしっかりと理解して


その上で自分が最良だと思う行動をすること。


この2つで決定的に違うのは


"創りだす"


という視点だと思う。


レギュレーションどおりタスクをこなすのは


一見正しいように見えるが、


誰でも出来る。


自分の付加価値は何なのかを


日ごろから考えて成長していきたい。


視点高くね。


やるしかない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)