渋谷で働くスマホ社長のブログ

日本代表する経営者になるために日々邁進します


テーマ:

この前買った本を読んだ。


「マーケティングは嘘を語れ。」 BY セス・ゴーディン


一流のマーケターは、市場のニーズをいち早く察知し、顧客が言って欲しい・語って欲しいことをプレゼンテーションする。

そして、一つの物語を創り上げる。本当に素晴らしい物語は成功する。大勢の、あるいは重要なオーディエンスの想像力を掴むからだ。

 最近では、商品の良し悪しよりも、商品のPRの仕方によって売れ行きが変わっている。故に、マーケティングが占めるウェイトは年々大きくなっている。

 ここで大きなポイントは、物語はマーケターが言葉を慎めば慎むほど、浸透していくものだと言うこと。つまり、言い換えれば、物語を作るのは消費者自体だということである。わかりにくいので、例を挙げるのであれば、良く自宅などにかかってくる電話での勧誘。

 ある日の休日に、電話がなる。発信者情報を見ると、見覚えの無い番号からのコール。俺は、その時点で自分自身にある物語を語り始めている。


 『誰かが、俺の時間を奪い、自分の利益のために騙そうとしている』という詳細な物語(=嘘)を頭の中で既に語っている。まだ電話にすら出ていないのに。。。


このように、最近では情報の量が溢れ、自分の中である程度先入観によって物事の良し悪しを判断していることがほとんどである。

いかにより多くの先入観を取っ払い(あるいは入り込み)、潜在的ユーザーに上手くアプローチ出来るかがヒット商品を生み出すコツになるのだろう。


でも、全く根拠の無いことを語っても、すぐブームは去る。質の良い物語を創り出す前提条件として様々な経験・豊富な知識・並大抵じゃない努力・分析が必要だ。


そのためには、日々努力し、謙虚かつしたたかにいかねば。一流にもなれるが、一歩間違えばペテン師。難しい。。今以上にストイックにやるしかない。これを体得するのが、筋肉営業の進化型のはず。自分の最高の武器にするにはもってこい。3年以内に絶対に体得します。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は8月の締め会があった。

結果的には、達成。これで入社配属依頼3ヶ月連続達成できた。

だけど、8月は本当に苦しい月だった。メンタル的にも、ビジネス的にも。連続達成には、色んな要素があるけど、最後はやっぱり、気合い。重要なのは、気合で何とか行けるラインまで、3週目までに持っていくことができるか。つまり、中締め達成は必須。達成イメージを常に持って、それを日ごとの目標に落とし込みアクションするのみ。

今月は8月よりもさらに厳しくハードになることが予想される。

でも、絶対やってやる。ここで終わるわけにはいかない。

今週末はジムでトレーナーが待っている。体力に磨きをかけて今月も筋肉営業で突き進む。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)