日産カップトライアスロン

テーマ:


2016.6.19日産カップトライアスロン

無事完走しました!


よかった(ノ◇≦。)


ほんとーによかった


2週間前本気でおぼれて死にかけて

競技に参加する事自体不可能か?

という精神状態から

プールでの練習

海での個人レッスンを受けて

またプールでの練習と


もはや、趣味とか遊びの大会に参加するという感覚はなく、何か生死をかけた大会に参加するような、そんな緊張状態で大会を待ち、参加しました。


無事生きて帰って来れました


大げさだけど本当にそんな感じ

完走出来てよかった


一番の不安だったスイム

(※スプリントの部の写真ですが場所は同じです)



ちゃんと泳ぎきる事が出来て次のバイクへのトランジット

この時、海のレッスンでお世話になった

ZWORKSの小松崎さんに声をかけてもらってハイタッチが出来た事が本当に嬉しかった。


1日だけ2,3時間のレッスンでしたが、親身になって基礎から教えてもらって、絶対完泳できるとプロに言ってもらえたことが何よりの自信になりました。

あのレッスンあってこその完泳かと思います。

小松崎コーチ、ありがとうございました。


あとのバイクとランは完走に向かって楽しむだけという感じ

バイクは日産のドライビングコースを周回するコース。

40kmの距離が不安だったけど終始楽しめました。


ただこれだけの距離をバイクで走っての最後のランは未経験

足がどんな事になるのかは未知の世界で

案の定、両ふくらはぎに変な痛みが出ましたが、徐々に痛みも引いて無事完走出来てほっとしました。


無事完走!


タイムも上出来!



応援に来てくれた妻と娘にちゃんと完走した姿を見せられて幸せです。

娘には応援の手紙をもらっていたので尚更です。

応援ありがとう。



一緒に完走した高校時代からの親友

彼なくしてはトライアスロンに挑戦する事もなかったし

トレーニングを続ける事も出来なかったし

こんな充実感を味わう事も出来なかったと思います。

ありがとう!


前回は一人完走できず暗い雰囲気にしてしまいごめんなさい

今回は無事完走出来てやっとスタート台に立つことが出来たので、

次の大会、またその先の目標に向けて

これからも頑張っていきましょう!


一夜明けて、右足がとんでもなく痛くてまともに歩けない状態ですが、今までにない達成感を感じています。

一度悔しい思いをしているだけに尚更なのでしょう。

ちゃんと乗り越える事ができてとても自信になりました。


仕事でも同じように達成感を味わえるように

一日一日を大切に

今週もがんばって行きましょう!



AD