「ちはやふる」舞台探訪004

芦原温泉駅とその周辺(アニメ5話)


アニメ「ちはやふる」5話を視聴しました。コミック第2巻で出てきたシーン千早と太一があわら市を訪れて、新と会い、新がかるたを再び始めるきっかけとなるシーンです。主な舞台は芦原温泉駅とその周辺、レンゴー金津事業所グランドの桜並木です。あと、田園風景はレンゴー金津事業所西側の水田かなと思いましたが、合わないようです、どこなのかなー、創作かなー、って。



品川駅24番線の案内表示、確かに24番線は東海道・山陽新幹線下りのホームです。平成23年3月12日改正のダイヤと比べると、こだま643号は時刻表では名古屋行きです。また、9時21分発新大阪行きは時期によってはのぞみ177号博多行きなることも、運行されないこともあります。でもね、つっこむところとしては、米原駅に停まる9時台の列車は品川駅9時40分発ひかり507号(700系)に乗るのが1番合理的なような。

         舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


これは新幹線300系かな、300系とすると2012年春のダイヤ改正で営業運転を終了予定とのことです。現状はひかり507号は700系での運行なので、取材はいつの時点かな、それとも別の列車かな。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

ひかり507号の米原着は11時49分、ここから11時59分発金沢行きしらさぎ53号に乗り換えできます。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

       
しらさぎ53号とすると、JR西日本の683系、非貫通車両は金沢方面を向いています。芦原温泉到着は13時13分です。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


芦原温泉駅下り(金沢方面)ホームの駅名標、取材時(もしくは原作コミックでの取材時)にはここにあったであろう喫煙コーナーの表示は無くなっていました。喫煙コーナーもホームの福井側端部に異動していました。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


太一、しらさぎから下りて、2番線で雨樋が連続してある場所があるのかな、再度現地確認です。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

2番線に停車中の列車は金沢行きのしらさぎ

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

千早たちが乗ってきたと思われるしらさぎ53号を撮ってみました。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


列車は金沢に向けて発車、貫通部が米原側です。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

撮るタイミングがずれましたが、雰囲気だけでも、しらさぎ53号です。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


列車が走り去った後のホームで。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


2番線ホームで、千早何をためらっているのかな。見えているのは3番線ホームと改札口への階段、あとはこの場所から周りを見渡すとわかります。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる
舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる



舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる



舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


芦原温泉駅から水田の中の道をタクシーで行ったのだけど、ここはどこだろう。レンゴー金津事業所西側には田圃と舗装道路があるけど、こんなに広くはないし山も見えない。創作かな、それとも別の場所に舞台があるのかな。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

う~む、違うな。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる



駅から歩いても行ける範囲の集落で戻るとき桜並木を通るとすれば、レンゴー金津事業所北側の集落を想定しているのかな、でもこの手の家はコミック時点での創作だろうな。

千早と太一、新がいないので駅に戻る。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


桜が満開、4月上旬~中旬くらいかな。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

とりあえず雰囲気だけ。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


桜並木を駅に戻る千早と太一

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

新が自転車で戻ってきて、

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

レンゴー金津事業所グランドの桜並木、レンゴー側から。桜が満開の時期にまた撮りたいな。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

千早が新をつかまえて、そのまま斜面へ。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

実際はかなり急な斜面、下は住宅地です。これもコミック時点での創作かな。   

          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


同じ場所、完全に葉が落ちた時に再度撮れるか。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


住宅地側から見たレンゴー金津事業所グランドの桜並木、前の写真とは逆側から撮っています。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


新がかるたをしてないことにショックを受けて、東京に戻ろうとします。芦原温泉駅です。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる



舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


芦原温泉駅3番線の名古屋行きしらさぎです。福井の4月の日没時刻は18:30頃なので、今のダイヤなら名古屋行きは17:25発のしらさぎ14号かな。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

名古屋行きのしらさぎ8号で撮ってみました。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


名古屋行きのしらさぎが芦原温泉駅を発車します。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

名古屋行きのしらさぎ10号で撮ってみました。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


新が自転車で追いかけてきて。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

名古屋行きのしらさぎ10号、雰囲気だけですが。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


千早が気づいて、お互いの思いが伝わった・・・・・

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


列車は走り去って

          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる



舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

新が自転車で追いかける。

          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

交差点から駅を見ています、ここを走り、
          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

橋はさらにこの先です。コミックではこの交差点まででした。信号は青にこだわりました。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


新は竹田川の橋まで追いかけて、列車を身を見送って・・・・・  

          舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


「でも会いたかった・・・」。そして新のかるた競技への思いが復活するはず・・・・・。

舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる

           舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ-ちはやふる


5話の舞台として芦原温泉駅とその周辺、桜並木が登場しました。コミックではここをクローズアップしているけどアニメではここか、でもここは外せないよななんて思いながら見ていました。駅前がもう少し出るかなとは思いましたが、きっと次の機会には勝義書店も含めて登場することと期待しています。あとは、どこまでしらさぎにこだわるかで、必要な滞在時間は大きく変わります。のと鉄道西岸駅で、車両を入れるかどうかで滞在時間が大きく変わるのと同じことです。車両までカットにあわせますか。


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較研究を目的として画像を引用しています。当該映像の著作権は全てそれぞれの著作物の権利者に帰属します。


・舞台探訪に当たって

作品と作品の舞台となった地域をかけがえのないものとして大切するとともに、地域の方々と良い関係ができるように心がけましょう。そうすれば、おのずとしてはいけないことがなにかはわかると思います。当然のこととして、プライバシーに関わることには慎重すぎるくらいでよいと思います。


以下のサイトで舞台探訪(聖地巡礼)にあたってのお願いをまとめていますので、ご一読よろしくお願いいたします。
http://sites.google.com/site/lshersite/butaita-onegai



履歴 2011年11月08日 作成





















AD

コメント(2)