アメブロカスタマイズ

        

    

           考えるよりも 感じる

 

               語るよりも  映し出す

 

               

                     そんなテレビを  作って生きたい。。

 


  

                                           

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年03月06日(木)

q

テーマ:亡きHさんのこと

【FBより転載】



今は亡き日野原さんに
連れていってもらった
赤坂のスナック『花笑み』。



ママさんは偶然にも
秋田出身で、ボクは
今もグダグダ通ってる。

 

そのお店は偶然にも
由紀さおりさんの行きつけ。


そんなこんなで、、

BS朝日『ザ・インタビュー』


3月8日(土)18時より
由紀さおり×山本由樹
@スナック花笑み
http://www.bs-asahi.co.jp/interview/



ママは600通も
メールで宣伝してるらしい(笑)



日野原さんにも

どっかで
見てもらいたいな w。。






AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「亡きHさんのこと」 の記事
2012年12月02日(日)

最終章。

テーマ:亡きHさんのこと

オトナっぽくするということは

 

奥底の感情を

 

表に出さないことだったりするわけで。

 

 

 

ただ、、

  

見送った満足感と

 

見送ってしまった寂寥感と

   

同じ悲しみを分かち合う仲間がいる、、という安心感と

 

そんな漠然とした想いに包まれたまま

 

今日も過ごしていたりする。

 

 

 

もう、、

 

桐ヶ谷斎場でのあの日以上、涙は出ないだろう。

 

送る会でのあの日以上、無茶な飲み方はしないだろう。

 


 

でも、、


胸のつかえが取れないような

 

それでいてどこか空虚な

 

妙な感覚は

 

ずっと続いている。

 

 

 

なんとなく

 

2012年はもう終わった感じ。

 

 

 


さかりの時期ゆえ

 

珍しくボクに愛想を振りまく

 

我が家のひめ♀に

 

 

 

なぐさめられてる。。

 




でらしねのこころ。

 

 

 

もう、この話は終わりにしよう。。

 


 

 


 




 

 


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012年11月28日(水)

日野原さんを送る夜。

テーマ:亡きHさんのこと



でらしねのこころ。

  

本当に素敵な会だった。

 

場にそぐわないほどダラシナク酔い

 

気がふれたように、はしゃいでしまったけれど。

 

 

毎月やりたいくらいだな。。

 


 

 


 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年11月26日(月)

立川雲黒斎家元勝手居士。

テーマ:こころ。に刺さった言葉
      
立川談志が亡くなって一周忌(11/21)が過ぎてた…んで、
 
実は仲が良かったという三遊亭円楽との若き日のエピソードを一席
 
(敬称略)



ある日、一緒に海に遊びに行った談志と円楽。
 
が、気づけば、円楽が沖のほうで溺れている。
 
しかし談志はそれを見ながらも、まったく助けようとしなかった。

結局、他の人に助けられて事なきを得た円楽。
 
後でみんなが談志に
  
「なんで助けに行かなかったんだ」と詰め寄ると、
       
談志は涼しい顔でこういった。
 
 
   
「俺と円楽、二人が死んだら、落語界は終わっちまうじゃねえか」
 
 
…てネタみたいな話、ボクは好きでして(´-`)
  
ちなみにこれには後日談?があるのですが…
 
 
友人である無名の役者が、あるとき、
  
駅のホームで電車を待っていた談志を
        
電車入線間際に線路に突き落とそうとした。
 
 
間一髪、運良く落ちずに済んだ談志が振り返り
            
「死んだらどうするんだ!」と怒鳴りつけた。
        
するとその友人が笑って
 
 
「洒落のわからないやつだと言ってやる!」
 
 
のちに談志は彼に「毒蝮三太夫」の芸名を与えた。
       
その後の「毒まむし」の人気は皆さんもご存知のとおり
            
…じゃないかもしれないけれど、ま、そういうこともあったそうで(笑)
 
 
かつて談志師匠が言ったのは
  
「落語とは…人間の業を肯定すること」
 
 
本来なら、テレビもそうかも、ね。。

 
 
 
 

でらしねのこころ。
 

 
 

 
 

 
 

 
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012年10月25日(木)

ライク・ア・ローリングストーン

テーマ:たいせつな仲間のこと。

 

 

20代30代は知らないと思うけど…


 

今日の東スポ裏一面

 

『伝説のAV女優 冴島奈緒さん死去』

 

9/29にがんで亡くなったとの報。


  

ボクと同い年、予備校仲間の同級生。

 

親に内緒でAVやってたけど、

 

親父さんがコンビニでエロ雑誌を手にして親バレ、

 

勘当されたと当時聞いた。

 

 

 

日テレ『11PM』秘湯の旅リポーター

 

『うさぎちゃん』で更に人気出たけど、、

 

長続きせず結婚引退。

 

 

その後、

 

熟女AV復帰、クラブのママ、

 

ヨガインストラクター、ロックバンドのボーカルなどなど。

 

まるで、、戦後の焦土をたくましく生き抜く

 

戦争未亡人のようだった。

 

 

 

彼女のグラビアはここ10年くらいほとんど見かけなかったけど、

    

時折、週刊誌のエロ広告で彼女を見かけると

         

『まだ脱いでるんだ』って、

      

なんだか懐かしい同級生がガンバッてるような気がして、

 

ちょっと高揚したもんだ。

 

 

 

晩年は闘病に次ぐ闘病だった。

  

やりたいことはマダマダあったろう。

 

同時代に生きた者としてモットモット見たかった。

       

彼女のローリングストーンっぷりを。

 

 

そして垂れてもしぼんでも、

      

たくさんたくさん自慢のオッパイ、

      

出し続けて欲しかった、、です。
 

 

 
人生をも演じた

 

伝説の『名』女優に



 

 

合掌。


 

 

 


でらしねのこころ。

 

 


 


 


 

 


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。