法務局の不動産名義変更の手続き期間

 

江戸川区小岩の司法書士小林です。

今年はゴールデンウィークが長かった影響もあり、現在、法務局の登記手続き期間が長くかかっているように感じます。

 

たとえば、東京都葛飾区の不動産名義変更は東京法務局城北出張所という法務局で行うのですが、ここは葛飾区と足立区の土地・家屋の登記を行っているので、ふだんから登記手続きが長くかかるのですが、今月はいつもよりも長くかかっています。

 

また、東京都江戸川区の不動産名義変更は東京法務局江戸川出張所という法務局で行うのですが、こちらは江戸川区だけの土地・家屋の登記を行っていて、早い時は1週間くらいで完了することもあったのですが、やはり今月はいつもよりも長く手続きがかかっているようです。

 

連休は毎年ありますので、仕方ないことなのですが、何らかの事情があって、早く不動産名義変更を完了させたいという方もいらっしゃいますので、司法書士としては出来る範囲で対応させていただくしかありません。

つまり、書類の収集、作成を急いで行うしかありません。

 

とくに、相続による不動産名義変更がすんだら、不動産を売却したいというご希望の方などは、早く名義変更をしたいというご希望があります。

司法書士のように役所を相手にする仕事をしていると、連休というのは、あまりありがたいものではないと感じてしまうことが多いのです。

秀都司法書士事務所(小岩駅3分)03-6458-9570

関連するホームページは、こちら

AD