人生はインプロだ!

インプロ(即興演劇)的マインドを日常に取り入れ、地上に楽園を創造するためのブログ


テーマ:

 

9月21日は結婚記念日でした。

 

ショートケーキにてささやかにお祝い。

 

14年目もよろしく。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、英語のインプロワークショップをやりました。自分でファシリテートするのは初めての経験です。

 

インプロゲームの時はもちろん、ゲームの説明の時から英語で説明しなければなりません。

 

普段の説明を頭の中ですぐさま翻訳できればいいのですが、そこまでの英語力はまだありませんので、
事前にしっかり準備して、ゲームのリストを作る際、説明も一度英語に書き起こしてみました。

 

なので、普段の日本語のインプロの10倍くらいの労力がかかりました。

 

そして、本番のワークショップ、英語を使うという非日常体験がインプロの楽しさを加速させたのか、想像以上に楽しいものとなりました。

 

そして実際のファシリテーション中は、文法的にかなり怪しい説明であったり、説明の難しいゲームは外国人がしゃべる日本語っぽい日本語で説明したりでしたが、英語インプロ、なんだかいけそうな気がする〜!(古い?)という手応えを得ました。

 

今回は、普段のがおりんずインプロの常連さんや、がおりんずの新旧アシスタントなど、日本語のインプロに慣れ親しんだメンバーばかりでした(元アシスタントのRichardにはデモの際おおいに助けられました。ありがとう)ので、インプロ初めてという人がほとんどという集まりでファシリテーションするとまったく違うものになると思うのですが、素晴らしい機会をいただいて、幸先の良い英語インプロのスタートとなりました。
(ビギナーズラック?)

 

アウトプットすることがもっとも効果的なインプットのための刺激。
ということで、自分自身の英語の修行のためにも、英語でのインプロワークショップ、もっとやって行きたいなと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回はシーン作りをいっぱいやりました。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。
(^^)

 

次回は10月8日(土)の開催です!

 

申し込みはこちら!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月に入りました!

今月は4日にインプロワークショップを行います。

場所はいつもの中生涯学習センター!

みなさまのご参加、お待ちしてます!!

☆お申し込みフォームはこちらから☆
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136

飛び込みも参加大歓迎です!

─────────────────────────
☆☆☆9月4日(日)のがおりんずデーのメニュー☆☆☆
─────────────────────────

■催し1 インプロワークショップ・コミュニケーションクラス 13:30〜16:30
ファシリテーター:松澤しゅぺ

■催し2 懇親会 17:00~
会場:酔虎伝大須店
最初の一杯のみの参加も大歓迎!お時間の許す限りご参加ください。

☆申し込みなしの飛び込み参加も大歓迎!
ただし、会場へ初めて来られる方は、道を間違えないように注意してくださいね。

☆お申し込みフォームはこちらから☆
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136


各催しの詳細は以下をお読みください。
↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■催し1 インプロワークショップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆時間 13:30〜16:30

◆ファシリテーター:松澤しゅぺ

◆会場:中生涯学習センター 1階 第1集会室
名古屋市中区橘一丁目7-11
TEL 052-321-5511
※地下鉄「上前津(かみまえづ)駅」から徒歩10分
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000051932.html

●中生涯学習センターへのアクセス(名古屋駅から)
地下鉄【東山(ひがしやま)線】栄・藤ケ丘方面に乗り
次の「伏見(ふしみ)駅」で乗り換え。
地下鉄【鶴舞(つるまい)線】赤池・豊田方面に乗り、
2つ目の「上前津(かみまえづ)駅」で下車。
「上前津駅」の6番出口から出て南へ250m先にある
「下前津」という信号交差点を西へ50m。

◆参加費(一般)3000円(大学生・高校生)2000円
(参加当日にご持参下さい) 

*動きやすい服装でお出かけください。
*水分補給のための飲料をご用意されることをお薦めします。
館内にも自動販売機がございます。

☆お申し込みフォームはこちらから☆
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136
※申し込みなしの飛び込み参加も大歓迎!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■催し2 懇親会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆時間 17:00~

酔虎伝大須店
名古屋市中区大須4-10-65
TEL 050-5831-3371
地図(ホットペッパーより)

http://www.hotpepper.jp/strJ000015844/map/
━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆今後のワークショップ予定☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━

●インプロワークショップ「コミュニケーションクラス」
(ファシリテーター:松澤しゅぺ)
9月4日(日)13:30~16:30(会場:中生涯学習センター)
10月8日(土)13:30~16:30(会場:中生涯学習センター)
11月13日(日)13:30~16:30(会場:中生涯学習センター)

申し込みは、全てこちらのフォームから行えます。
(先の予定も随時更新いたします)
↓↓↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

岐阜県市の市民演劇、『やまがたり』Ⅲ~千里の道も一歩から~を観に行きました。

 

劇団そらのゆめの川村ミチルさん脚本・演出による山県市のオリジナル演劇は今年で6年目で、『やまがたり』シリーズは今回で完結だそう。

 

今回も子供達が生き生きしてて、一所懸命に演じてて、舞台の終わりには涙ぐんでたりするのを見ると心洗われました。

 

司禄(閻魔大王の秘書的な人)姿のカトチャンと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成28年8月8日。

マーリンズのイチロー選手が史上30人目の大リーグ通算3000本安打を達成したニュースが日本に伝えられたその日、
天皇陛下が生前退位についての思いを表明された。

イチローは現在42歳。
50歳を前に引退する気はないと何度も語っているそうで、3000本を達成した直後のインタビューで、
次の目標は?と聞かれ、
「将来のいつの日のことかわからないことよりも、あしたの試合に出たいということの方が大事」
と答えたそう。

天皇陛下は現在82歳。
ビデオメッセージで伝えられた「お気持ち」の中で、
次第に進む身体の衰えを考慮し、全身全霊をもって象徴としての勤めを果たすことが難しくなるのではと案じていると語られている。

また、天皇が健康を損ない、深刻な状態に至った場合の社会の停滞などの影響を懸念され、
これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、象徴天皇としての勤めが途切れることなく、安定的に続いていくことを念じ、気持ちを話したと語られ、国民の理解を得られることを、切に願っていると締めくくられた。

個人的には、生前退位については賛成。
異例とも言える形でお気持ちを表明された天皇陛下の意志を何よりも尊重したい。

そして、昭和天皇が吐血されてから逝去されるまでのあの世の中の重苦しい自粛ムードを体験した身としては、
ああいう自体をなんとか避けたいと思う。

あくまで仮の話だけど、
今度の東京オリンピックの直前にああいう事態になったら、盛り上ろうにも盛り上がれなくなる。

昭和から平成に変わった頃は今のように一人一台のコンピュータ(スマホなど)を持つ時代ではなかった。
コンピュータ上で新しい元号を使うためには、ソフトウェアの書き換えが必要なので、
現代のようにありとあらゆるものがコンピュータで制御されていると、その更新作業だけでへたすると何年もかかってしまうと思う。

もし生前退位が行われるとすれば、そういった意味での社会の混乱もかなり低減できるはずだ。

皇室典範の改正など、課題はいろいろあって大変だとは思うが、先送りするよりもずっといいはず。

こんな大事な問題、いつ考えるの?今でしょ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
インプロ初参加の方も含め5名のワークショップ。

頭を体を思い切り動かし、お腹のそこから笑いました。

今回は久しぶりに懇親会も。

次回のワークショップは9月4日日曜日の開催です。

↓申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


いよいよ始まりますね、高校野球全国大会。

今年はボクにとって今までと一味違う甲子園になります。

なんと!ボクの母校、出雲高校(島根県)野球部が、創立以来初めて甲子園へ行くことになったんです!

いや〜、めでたい!!

地方大会で高校野球の県代表に決まるのは例年、野球に力を入れている私立の強豪校。

出雲高校は県立の普通高校なので、自分の母校が甲子園に出場する日が来るとは、よもや思ってもいませんでした。

自分の子供くらいの年齢の後輩たちの快挙をさながら自分のことのように嬉しく感じます。
(^^)

さて、そんな甲子園出場校のOBしゅぺ(笑)がファシリテーターを務めるインプロワークショップが、
8月7日(日)13:30より、中生涯学習センターにて開催されます。

暑い夏を元気にインプロで楽しんで乗り切りましょう♪

☆お申し込みフォームはこちらから☆
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136

飛び込みも参加大歓迎です!

─────────────────────────
☆☆☆8月7日(日)のがおりんずデーのメニュー☆☆☆
─────────────────────────

■催し1 インプロワークショップ・コミュニケーションクラス 13:30〜16:30
 ファシリテーター:松澤しゅぺ

■催し2 懇親会 17:00~
 会場:酔虎伝大須店
 最初の一杯のみの参加も大歓迎!お時間の許す限りご参加ください。

☆申し込みなしの飛び込み参加も大歓迎!
ただし、会場へ初めて来られる方は、道を間違えないように注意してくださいね。

☆お申し込みフォームはこちらから☆
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136


各催しの詳細は以下をお読みください。
↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■催し1 インプロワークショップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆時間 13:30〜16:30

◆ファシリテーター:松澤しゅぺ

◆会場:中生涯学習センター 1階 第1集会室
    名古屋市中区橘一丁目7-11
    TEL 052-321-5511
※地下鉄「上前津(かみまえづ)駅」から徒歩10分
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000051932.html

●中生涯学習センターへのアクセス(名古屋駅から)
地下鉄【東山(ひがしやま)線】栄・藤ケ丘方面に乗り
次の「伏見(ふしみ)駅」で乗り換え。
地下鉄【鶴舞(つるまい)線】赤池・豊田方面に乗り、
2つ目の「上前津(かみまえづ)駅」で下車。
「上前津駅」の6番出口から出て南へ250m先にある
「下前津」という信号交差点を西へ50m。

◆参加費(一般)3000円(大学生・高校生)2000円
(参加当日にご持参下さい)

*動きやすい服装でお出かけください。
*水分補給のための飲料をご用意されることをお薦めします。
 館内にも自動販売機がございます。

☆お申し込みフォームはこちらから☆
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136
※申し込みなしの飛び込み参加も大歓迎!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■催し2 懇親会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆時間 17:00~

酔虎伝大須店
名古屋市中区大須4-10-65
TEL 050-5831-3371
地図(ホットペッパーより)

http://www.hotpepper.jp/strJ000015844/map/
━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆今後のワークショップ予定☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━

●インプロワークショップ「コミュニケーションクラス」
(ファシリテーター:松澤しゅぺ)
8月7日(日)13:30~16:30(会場:中生涯学習センター)
9月4日(日)13:30~16:30(会場:中生涯学習センター)
10月8日(土)13:30~16:30(会場:中生涯学習センター)

申し込みは、全てこちらのフォームから行えます。
(先の予定も随時更新いたします)
↓↓↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3c2450f95136
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京都知事選挙

池上彰さんの東京都知事選挙特番を見た。

40年以上前の東京ゴミ戦争の時の話とか、大変ためになった。

投票締め切り直後の8時過ぎ、小池ゆりこさんの当選確実が伝えられた。圧勝だった。

ボクが東京都民だったら小池さんに入れていたと思うので、満足の結果だった。

それにしても、8時過ぎに出口調査の結果が発表されると同時に当選確実とはすごい。

よく考えると、今回の選挙特番は18時30分〜21時の放送。

10日の参議院選挙の時の特番は、各局23時頃まで放送していたので、今回の都知事選、早々と結果が出るのはマスコミも事前の世論調査で予想がついていたのだろう。

落選した鳥越さんや増田さんに対する池上無双も楽しみにしていたが、敗軍の将は兵を語らずというわけか、両者とも直接池上さんとの会見は行わなかった。

それにしても鳥越さんは、今回の選挙に出馬したおかげで、過去のスキャンダルを週刊誌にでかでかと取り上げられたり、かかなくてもいい恥をいろいろかかされただけだったような気がする。

それから、元都知事の猪瀬直樹さんがゲストにきていたのも面白かった。

池上さんの無茶振りで、坂下千里子さんが「カバンに5000万円が入らないってあれは何だったんですか?」という直球の質問を猪瀬さんにしていた(坂下無双?)。

猪瀬さん曰く、あの時は議会で10時間以上質疑応答があり、その中のあのシーンが大きく取り上げられていたのだという。

都知事選の際、自民党東京都連の協力が得られないと通告されたため、医療法人徳洲会グループから5000万を借りたと。
結局、その5000万は使わずに返すこととなった。

結局その行為自体は公職選挙法違反だったので、都知事辞任もやむなしだったのかもしれないけど、
当時のテレビのニュースでの取り扱いでは、あたかも5000万円の収賄容疑のような印象を与えていた。

いわゆる「政治とカネ」問題という扱い。

次の都知事となった舛添さんも「政治とカネ」問題で辞任することとなったけど、
マスコミが好んで使う「政治とカネ」という言葉にはホント注意しないといけない。

一般大衆の扇情を掻き立てるためにこれほど使い勝手のいい言葉はないから。

金額の大小とか、黒なのかグレーゾーンなのか関係なく、一度政治家に「政治とカネ」スキャンダルのレッテルが貼られると、
一般大衆は思考停止してしまい、その政治家の信頼は失墜する。

これは政治家に限らないことで、
平成のはじめに一大ブームとなった「一杯のかけそば」という物語があったが、作者が寸借詐欺をしたとかいう話が週刊誌で報じられるや、瞬く間にブームは去っていった。

話を都知事のことに戻すと、元都知事の猪瀬さんも舛添さんも、東京都民が清き一票を託して選ばれたにも関わらず、
マスコミや東京都議会やその他の利害関係者がこぞって「政治とカネ問題」キャンペーンを行って、自ら辞任する流れに持って行ったように感じます。

いわゆる世論操作というもの。

マスコミが流す情報は世論に影響を与えるし、
たとえ影響がそれほどでなくても、マスコミが切り取る世論(街頭インタビューなど)が多数の意見だという印象を与えられる。

当たり前のことだけど、世に溢れる情報を鵜呑みにしないように気をつけないといけない。

閑話休題。

初の女性都知事誕生というのは、なんとなく時代の流れに乗っている感がある。

ドイツでは10年以上前からメルケルさんが首相を勤めているし、つい先日イギリスでは2人目の女性首相に変わったばかり。
アメリカでは今年初の女性大統領が誕生するかどうか?という状況なので、
日本の首都の首長として初めて女性が選ばれるというのは大きな時代の流れのような気もするし、
女性管理職の割合が国際的に見て著しく少ないと言われる日本が、ようやく世界に追いついてきた感覚も覚える。

なんとなく新しい時代の到来を感じさせる良いニュースに思う。

でもきっと小池さんの対抗勢力はあの手この手、マスコミやインターネットを使って都知事の座から引き摺り下ろそうとするんだろうけど、
都民も国民もメディアの流す情報を鵜呑みにすることなく、自分で考えて判断するように気をつけないと。

小池新都知事がどんな手腕を発揮してどんな改革を進めていくか楽しみだ♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ポケモンGOが昨日から日本でも配信開始。
テレビのニュースや新聞でもかなり取り上げられてました。

NHKのニュースでは、わざわざゲーム中の画面を真似たCGまで作って、モンスターボールでニュースキャスターを捕まえるところを見せてどんなゲームか紹介してましたが、NHKが特定の商品をそこまで盛り上げて宣伝(?)してもいいのか?と思いました。

これだけ完璧に社会現象として一つのゲームが取り上げられたのは久しぶりな気がします。
ボクの記憶ではそれこそドラクエ以来?

ネット配信されるゲームなので、発売前の行列まではできませんでしたが、それまでスマホのオンラインゲームなどにまったく興味がなかった人たちまで巻き込んで、お祭騒ぎ的に盛り上がってる感があります。

ボクはといえば、静観中。

根が凝り性なので、やりだしたらきっとハマってしまい、iPhone片手に街をうろうろしたくなるのでしょうが、
なにしろ生後100日を過ぎたばかりの赤ちゃんの子育て中なので、自粛しています。

ボクよりむしろ妻のほうが興味津々のようですが、
配信開始当日、サーバーにアクセスできなくて、それ以来モチベーションが下がっている模様。

乳飲み子を抱えた母親のやるゲームではないよ。
炎天下の中外に子供を連れ出したり、
やぶ蚊のいる草むらの中に入って赤ちゃんが蚊に刺されたりしたら大変です。

と言い聞かせて、なんとか思いとどまってもらってます。

最初にポケモンがゲームボーイ用に発売された時僕はすでに社会人で、
とはいってもゲーム好きなので、一応ポケモンのソフト自体は買ってみたりしてました。

当時、コロコロコミックを買って応募券と一緒に代金を送ると、限定の青バージョンが手に入ったのですが、
わざわざ読みもしないコロコロを買って、青バージョンをゲットしたりもしてました。

でも、自分はポケモンはハマリませんでした。

自分のゲーム熱がすでに大学生の頃をピークに下がり始めていたのも一つの原因。
特に、時間のかかるRPGはあまりやらなくなってました。

そして、スーパーファミコンとかの綺麗なグラフィックや音楽に慣れてしまった身には、
ゲームボーイのちっちゃな白黒の画面としょぼい矩形波サウンドはイマイチ物足りなく感じました。

何より、ポケモンというゲームが、リアルな友達と一緒に情報交換したり、ポケモンの交換したりするところに大きな意味のあるものだったので、
周りにそういう相手のいなかった自分にはポケモンの面白さが半分も味わえなかった。

まぁ、ちょっと毛色の変わったシステムの単なるRPGだったのです。

さて、現代のポケモンGO。

自分の限られた情報から受けた印象から想像するゲーム内容としては、 拡張現実(AR)を使って、あたかも現実世界にポケモンがいるかのごとく感じさせるのが一番の面白みの様子。

AR自体は今やそんなに珍しいものではないけれど、それをポケモンの世界観と結びつけたところが偉大な発明なんだと思う。

ARって、開発当初は鳴り物入りで紹介されてた画期的な技術だったけど、
企業の販促キャンペーンとかで、二次元バーコードを読み取らせると、スマホの画面にARのアニメが見れる、なんて、あまり食指の動かない活用法にしか使われてなかった気がします。

そこに来て、ポケモン。

20年以上の歴史があるゲームで、全世界に何千万人ものユーザー(元ユーザー含む)がいて、そんな大勢の人がすでに世界観を各自の中に持っているキャラクターゲームです。

その世界観がスマホの画面を通して、リアルの世界と結びつく。
これにはワクワクせざるを得ない人たちが大勢いるでしょう。

なんというか、企画の時点でヒットの匂いがプンプンしていたわけです。

柳の下の2匹目のどじょうを狙うとしたら、
妖怪ウォッチなんて、ポケモン以上にこのARに向いているだろうし、
こびとづかんや、借りぐらしのアリエッティなんかもハマリそう。

まぁ、街のいたるところにアリエッティがいるのはちょっと違和感あるかな。

とにかく、企画の勝利。

昔、iPodが一番最初に発表された時、専門家達の評判は芳しくありませんでした。

というのも、HDDを使ったオーディオプレイヤーという商品はすでに他のメーカーから出ていて、
なんら目新しいものではなかったからです。

しかし、いざ発売されてみると、その便利さが次第に認知され、専門家達の予想に反してiPodは大ヒットとなり、
やがてiPod touch、そしてiPhoneへとその系譜は受け継がれていきます。

iPodが素晴らしかったのは、Macにインストールして使うiTunesというソフトの抜群な使い勝手の良さと、
iPod自体のホイールボタンの使いやすさ、デザインのおしゃれさでした。

ずば抜けてすぐれた技術というわけではなく、組み合わせの妙。
横井軍平さんのことばを借りれば、まさに「枯れた技術の水平思考」でした。

話をポケモンGOに戻すと、ARという、枯れてはいないけれど、いまいちうまい使い方をされていなかった技術と、
ポケモンというキャラクターの組み合わせという水平思考が、今回の社会現象を引き起こしていると感じます。

そして、日本より先に海外でリリースしたのも良い戦略だったと思います。

戦略とかではなく、開発がアメリカだったので、日本語バージョンよりも英語バージョンのほうが先にリリース可能だっただけかもしれませんが、
「全米で大ヒット!」などという宣伝文句に弱い日本人が、日本での配信開始を今か今かと待ち続けた結果、今回の爆発的なブームに繋がっている気がします。

ただひとつ懸念なのが、これだけ一気に盛り上がりすぎると、ブームの収束も早いのではないか?ということ。

ゲームを実際にはプレイしていないので正確な品評はできないのですが、
現実世界を歩き回ってポケモンをゲットするだけの内容だとしたら、なんとなく目的が薄い気がするのです。

コレクター癖のある人にはドンピシャなんでしょうが、
ハイラルの危機を救え!とか、3日後に月が落ちてくる世界をどうにかして助けるとか、
(いずれもゼルダの伝説ネタで恐縮ですが)
大きな目的がないとモチベーションがわかないっていうか、、。

でも、どんなに勧められたってやりませんよ。
ハマると危険なので。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。