2005年11月12日

初勝利

テーマ:bjリーグ

埼玉 70-63 新潟  観客動員 2627人


序盤はリードしながら終盤追いつかれ逆転も許す展開。

最後はフリースローの成功率がものをいった試合でした。


新潟から応援にきた熱心なブースターや、ブロンコスの堀川選手の地元富山からの80人の応援団が来ていました。

動員数はまずまず。

見た感じ客席の8割くらいは埋まってたんじゃないでしょうかね。

個人的には動員「数」よりも空席「割合」を重視すべきだと思うので、その点では良かったです。


試合終了後はコートを開放してのサイン会。

さっきまで選手がプレーしていたコートで自由にバスケを楽しむ人々の姿がありました。


後片付けはやっぱり大変でした。

他にもここでは書けないような大変なことがいっぱいありました。

お疲れ様でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月11日

埼玉ブロンコスホーム開幕戦

テーマ:bjリーグ

の前日。


あれだね。

準備は大変だね。

スポーツコートとか観客席とかいろいろ。

まあ初めてだからってのもあるけど。

ホームの試合の度にこれをしていかないといけないわけで。

専用体育館を買いたいよ。


所沢市民体育館はバリアフリーで明るくて新しくて太陽光発電なんかもしちゃってるいかした体育館ですね。

俺の地元の市民体育館とは大違いだ。

しかしながら、綺麗さをキープするために、館内での飲食とかができないんですよねー。

その辺をなんとかしたいねえ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月07日

外国人枠

テーマ:bjリーグ

bjリーグには外国人枠がありません。

ある意味ではおもしろい試みなのですが、優秀な日本人選手が育つのかどうかという懸念もあります。


大分は開幕戦100点獲って勝ちましたが、日本人が獲った点数はなんとわずか3点。

バスケは選手全員が等しく点を獲るようなスポーツではないので、ある程度の偏りは生じます。

インサイドの選手を長身の外国人選手が固めていれば、そりゃあ外国人の得点も増えます。

でもねえ、3点というのはあまりにも寂しい。


プロ化には日本の競技力向上という目的があるわけだから、日本人選手を使って育てていく姿勢は各クラブに必要になってきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月06日

6日試合結果

テーマ:bjリーグ

仙台 81-79 埼玉 観客:1983人
東京 93-101 新潟 観客:1904人
大阪 87-70 大分 観客:3294人


大阪以外ちょっと観客の減りが目立つなあ。

2000は入って欲しい。


大阪はチームとしても強いから、だいぶ盛り上がりそうな気はする。

あとはアルビレックスということで新潟かな。


2戦連続惜敗を喫した埼玉は、うーん、どうだろ。

12日のホーム開幕戦でどれだけ集まるかだなあ。


bjリーグ公式サイト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月05日

bjリーグ開幕

テーマ:bjリーグ

詳しい話はまた今度書こうと思うけど、とりあえず書きとめておきます。


HOME      AWAY   観客

仙台 79-75  埼玉   (3987人)

東京 93-90  新潟   (3759人)

大阪 95-100 大分   (4190人)


記念すべき緒戦はこのような結果でした。

実際見てないからわからないけど、接戦が多くて盛り上がる試合展開だったんじゃないかと思います。

その意味では良かったんじゃないかな。

実力伯仲リーグを目指すという目標だしね。


観客数はまずまず、といった感じでしょうか。

何万人と入るサッカーなんかと比べたら少なく思えますけど、インドアスポーツですから会場は元々5000人程度のキャパしかないのですよ。

確か初年度は、観客動員は2500人平均という構想なので、今後この水準を維持していけばいいでしょう。


元々が大々的に、センセーショナルに開幕したというわけでなく、小さく始めて徐々に大きくしていこうという構想なので、まずまずのスタートを切ったのではないかと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。