2005年11月15日

109番目の煩悩

テーマ:徒然

欲求バトンだそうです。

いっぺんに更新するのはよくないなあと思いながらもやっちゃいます。

許してえへへ。

Q1.今やりたい事
海外旅行に行きたいです。なんか無性に。

海外行って、どっかの公園で読書にふけったりしたいですね。


Q2.今欲しいもの
卒業論文(完成品)

Q3.現実的に考えて今買っても良い物
食料品。買うべきだな。

Q4.現実的に考えて欲しいし買えるけど買ってない物
どっかの株。株のおべんきょしたい。


Q5.今欲しいもので高くて買えそうにない物

どっかの会社orどっかのプロスポーツクラブ

Q6.タダで手に入れたい物
質問の意図するところがよくわからないなあ。

一般的に無料で、価値がないと見なされているけど、俺にとっては欲しいものという風に解釈するなら・・・

と考えてみたけど出てこなかった。

タダってのは難しいですね。


Q7.恋人から貰いたい物
なんだろね。正直なんでも貰えれば嬉しいんだよね。

敢えて言うなら「お、考えたな」と思わせるようなものがいいですね。

Q8.恋人にあげるとしたら?
なんだろー。

やばいなあ。そろそろくんぷれあにょすじゃん。

Q9.このバトンを5人に回す
そんな欲求は特になし。

ってか最近誰が見てるのかわからなくなってきた。


俺、物欲乏しいんだよねー。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月14日

さよならの愚痴

テーマ:スポーツ

野口・・・

巨人かよ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月13日

リアル

テーマ:徒然

井上雄彦先生の描く漫画なわけですけど、うーん、なるほど、そうなんだよねと思わせるところが多々あります。


最近ふーむと思わされたくだりが、エゴの話。

戸川君という車椅子バスケの選手がおりまして、彼はかなり我の強いプレーをしていました。

実際実力もあってそのプレーがチームを勝利に導くことも多いけど、チーム内に不協和音をもたらすこともしばしばありました。


そんな戸川君ですが、次第に意識が変わっていって、チームの中心として働くようになってきました。不器用ながら。

具体的に言えば、みんなを盛り立てたり、1on1を仕掛けられるところでパスを出したりって感じでしょうか。


しかし、その様子を見た永野満という選手は「エゴを早くにたたんでしまった者に試合の勝敗を賭けたプレイは任せられない」と切り捨てました。

衝突を繰り返してエゴが磨耗してから初めて、チームの中心となればいいのであって、それまではエゴ丸出しでガツガツ行けばいいのだと。

日本は早くにエゴをたたんでしまう者ばっかりだと永野満は憂いました。


結局永野満は戸川君のチームに加入し、自らがチームの屋台骨となって支えることで、戸川君を自由に暴れさせました。

それでチームが良い方向に向かいだしました。



エゴについて。

なかなか考えさせられます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月12日

初勝利

テーマ:bjリーグ

埼玉 70-63 新潟  観客動員 2627人


序盤はリードしながら終盤追いつかれ逆転も許す展開。

最後はフリースローの成功率がものをいった試合でした。


新潟から応援にきた熱心なブースターや、ブロンコスの堀川選手の地元富山からの80人の応援団が来ていました。

動員数はまずまず。

見た感じ客席の8割くらいは埋まってたんじゃないでしょうかね。

個人的には動員「数」よりも空席「割合」を重視すべきだと思うので、その点では良かったです。


試合終了後はコートを開放してのサイン会。

さっきまで選手がプレーしていたコートで自由にバスケを楽しむ人々の姿がありました。


後片付けはやっぱり大変でした。

他にもここでは書けないような大変なことがいっぱいありました。

お疲れ様でした。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月11日

埼玉ブロンコスホーム開幕戦

テーマ:bjリーグ

の前日。


あれだね。

準備は大変だね。

スポーツコートとか観客席とかいろいろ。

まあ初めてだからってのもあるけど。

ホームの試合の度にこれをしていかないといけないわけで。

専用体育館を買いたいよ。


所沢市民体育館はバリアフリーで明るくて新しくて太陽光発電なんかもしちゃってるいかした体育館ですね。

俺の地元の市民体育館とは大違いだ。

しかしながら、綺麗さをキープするために、館内での飲食とかができないんですよねー。

その辺をなんとかしたいねえ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。