きてくださってありがとうございます!


☆4月1日、宝島社さんより「syunkonカフェごはん3」を発売させて頂きました。


↓楽天はこちらです。

【送料無料】syunkonカフェごはん 3 [ 山本ゆり ]

【送料無料】syunkonカフェごはん 3 [ 山本ゆり ]
価格:780円(税込、送料込)


↓Amazonはこちらです。

syunkonカフェごはん 3 (e-MOOK)/宝島社

¥780
Amazon.co.jp
山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
このブログは

どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので


◆大さじ1杯の生クリーム

◆卵黄5個分

◆ローリエ、バルサミコ酢、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・


なんかは使いません。


どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで、足をくずして。ハーモニカを吸って。
山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
豚肉となすを甘辛く炒めましたゼァ!(永田さんか)


白いご飯によく合うおかずです。



なすと豚肉は味噌炒めもおいしいけど


今回はしょうが焼きっぽい味付けにして、豆板醤をいれました。


豆板醤はいれなくてもいいです。気持ちさえしっかりしてれば。(どういうことやねん)



ただ炒めるだけの簡単な作り方ですが


最後に水溶き片栗粉でとろみをつけると、ツヤッとおいしそうに見えます。


水溶き片栗粉が苦手な人は


最初に豚肉に片栗粉をまぶしておいても同じようにタレが絡まるんで、


よかったらどっちにするか選んで手紙下さい。
山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
<材料>

●なす・・・・・2~3本

●豚バラ肉・・・・・・150gぐらい

Aしょうゆ・・・・・大さじ1ぐらい

Aみりん・・・・大さじ1ぐらい

A酒・・・・・大さじ1ぐらい

A砂糖・・・・・大さじ半分ぐらい

A豆板醤・・・・・小さじ1ぐらい

Aチューブのおろししょうが・・・・・2cmぐらいびゃっと

A水・・・・・大さじ1ぐらい

●水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1/4+水大さじ1)・・・・適量

●あれば白炒りごま、貝割れ大根・・・・適量


<作りかた>

なすは縦に半分にして斜め薄切りにした気がする。豚肉は食べやすい長さに切る。

フライパンにサラダ油(分量外)を熱して豚肉を炒め、色が変わったらなすを入れ、油がまわったら

Aを加えて炒める。水溶き片栗粉を加えて絡める。

器に盛り、あればゴマをふったり貝割れを添えたりネギを散らしたかったり。



*******


昨日のスマートフォンの記事にコメントありがとうございました。


そうそう、あの携帯のショップ店員さんも、私がいつ預けたかを調べて


「すごく時間かかってますね・・・すみません!ちょっとメーカー(?)に確認の電話します!」


みたいに言ってたんで(アセアセ・・って感じだったんで)


これは、ショップの人が悪いんではないんやろうなあと思って、何も言いませんでした。


まあ


きっとこの3ヵ月間は代替機で過ごせってことやったんやと・・・(青い目)←遠い目やろ



そして、たくさんのガラケーを使っている方からの「私はまだ頑張ります」に


「くそーー!!そちら側にいきたい!」ってなったわ。


何この心理。何この敗北感。



『でもゆりちゃんは、ここまでスマホに変えると言っておいてのあえてのガラケーにいくんですよね?(笑)』



そんなフリやめてください。やりたくなってしまうから。(アホすぎるわ)



そして


裏切り者ー!というコメントにも心が痛みました。


以下抜粋。



『ゆりちゃんのぶぁかぁ。・゜・(ノД`)・゜・。


ずっと、ずっとガラケーでいようって言ったじゃない!!

あの夕日に向かって約束したじゃない!!


あれはウソだったの?!


ヒドイ。・゜・(ノД`)・゜・。



iPhoneより投稿』
-------------------------------------------------------------

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


お手数ですが、最後に下の2つのバナーをクリックして応援頂けると嬉しいです。
                 

           

    レシピブログのランキングに参加しています。  


             にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ          

    料理ブログ おうちカフェ よろしくお願いいたします!


ブログを続ける励みになります。本当にありがとうございました!


☆今までのレシピ本です。

(読んで下さっている方のおかげです。本当にありがとうございます)


-------------------------------------------------------------
返信はできなくて本当に申し訳ないのですが、気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。


無人の野菜売り場」のような個人個人の秩序で、ずっといい雰囲気を守って頂いてますので、完全公開です。(コメント欄に、「コメントは管理者により確認されています。掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。」と出てきますが、管理者はいません。すぐ公開です)


また、他の方のコメントに対する返事など自由にしていただいたら嬉しいです。

質問はコメント欄内でほとんど答えますので、気長に待って頂けたらありがたいです。

AD

コメント(56)