きてくださってありがとうございます!!


☆4月1日、宝島社さんより「syunkonカフェごはん3」を発売させて頂きました。


↓楽天はこちらです。

【送料無料】syunkonカフェごはん 3 [ 山本ゆり ]

【送料無料】syunkonカフェごはん 3 [ 山本ゆり ]
価格:780円(税込、送料込)


↓Amazonはこちらです。

syunkonカフェごはん 3 (e-MOOK)/宝島社

¥780
Amazon.co.jp
山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
このブログは

どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので


◆大さじ1杯の生クリーム

◆卵黄5個分

◆ローリエ、バルサミコ酢、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・


なんかは使いません。


どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで、足をくずして。リンボーダンスをやめて。
山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

きのことベーコンをにんにくで炒めて、それをごはんに混ぜ込んだ


いわゆるロールケーキとは全く異なるものです。(わかるわ)



これ、すごく気に入ったので、実家で作ったあと家でもすぐ作りました。

きのこの歯触りとにんにくしょうゆの香り、ゴマの風味がおいしくて


ついついTシャツを重ね着してしまいます。(おかわりとかじゃないんかい。どんな行動心理や)


最後に大葉をたっぷり乗せるとまたおいしい。



ただ、今回大葉を細かくみじん切りにしたところ、刻んでる時はいい香りやったんですが


食べたら香りがあまりせず、ただただ口の中でワシャワシャしてて不快でした。


たまたまそんな大葉やっただけかもしれんけど(ワシャ目ワシャ科)


もしや大葉って噛んだ時に香りが出ちゃうタイプなんかなと思った。


なので、ちぎったり、細切りにするのをオススメします。


ちなみに夫は大葉が苦手なのでもみのりを乗せました。もみのりのほうがおいしいかもごめん。



簡単なんで、よかったら作ってみてください。



ただ注意点があって、混ぜごはんって出来立ては味がしっかりしてめっちゃおいしいけど


しばらくすると味が薄く感じて「あれ?」ってなるので


すぐ食べない時は、具だけ炒めておいて、食べる直前にごはんに混ぜるようにしてください。

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

<材料>(2人分)

●好みのきのこ(ここではしめじ、エリンギ、舞茸)・・・・・・合わせて100gぐらい。

※きのこ1パックがだいたい100gなので、見た目1パック分ぐらいなら多少多くても少なくても。

●ベーコン・・・・・1枚

●にんにく・・・・・・1片

●塩・・・・小さじ1/4ぐらい

Aしょうゆ・・・・・小さじ1強ぐらい

Aみりん・・・・・小さじ1ぐらい

A白炒りごま・・・・いっぱい

●ごはん・・・・・・茶碗2杯分ぐらい

●大葉・・・・・・6枚ぐらい


<作り方>

きのこは石突きを落として、ばらす。(隠し子がいたという事実を)

ベーコンは細切り、にんにくはみじん切りにする。

フライパンに油(大さじ1ぐらい)を熱してにんにく、ベーコンを炒め、こんがりしたらきのこをいれて、油がまわったら塩を加えてしんなりするまで炒める。

Aを加えて炒め、火を止め、ごはんに混ぜる。ごはんをフライパンにいれてもいいですが、炒飯ではないのでボウルで混ぜました。(別に炒飯ではないからってフライパンで混ぜたあかんことないけど)

器に盛り、大葉をたっぷり乗せる。今回みじん切りですが、細切りのほうがおすすめです。


Q.白炒りごま一袋いっちゃっていいすか?

A.消化不良おこすわ。



☆マンボについて☆


ホットケーキ の記事で


27枚ぐらい食べられそう。(マンボか)」と書いたんですが


サンボ(ちびくろサンボ)の間違いではないですか」というコメントをいくつか頂きました。


でも、マンボであってるんですこれ。


マンボはサンボの母なんです。(わかりにくいわ)


ちなみにマンボは27枚、父のジャンボは55枚、サンボはなんと169枚も食べました。
-------------------------------------------------------------

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


お手数ですが、最後に下の2つのバナーをクリックして応援頂けると嬉しいです。
                 

           

    レシピブログのランキングに参加しています。  


             にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ          

    料理ブログ おうちカフェ よろしくお願いいたします!


ブログを続ける励みになります。本当にありがとうございました!


☆今までのレシピ本です。

(読んで下さっている方のおかげです。本当にありがとうございます)


-------------------------------------------------------------
返信はできなくて本当に申し訳ないのですが、気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。


無人の野菜売り場」のような個人個人の秩序で、ずっといい雰囲気を守って頂いてますので、完全公開です。(コメント欄に、「コメントは管理者により確認されています。掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。」と出てきますが、管理者はいません。すぐ公開です)


また、他の方のコメントに対する返事など自由にしていただいたら嬉しいです。

質問はコメント欄内でほとんど答えますので、気長に待って頂けたらありがたいです。



AD

コメント(79)