きてくださってありがとうございます!

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

◆大さじ1杯の生クリーム
◆卵黄5個分
◆ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・

なんかは使いません。


どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。ぎょうにんべん的な態度で。
山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

今までこのブログで紹介したお菓子の中で


トップ3に入るんではないかと思うぐらい気に入っているレシピです。



この間作ったオレオとナッツのガトーショコラ


生地にオレオを混ぜ込んだんで、オレオがしっとりしてしまい


がっかりしてメソメソしたんですけど(太陽みたいに笑う君はどこだい?)


今回はもう、オレオを最大限に活かせました


まさにオレオ。


まさに俺オレオ。(どういう意味やねん)



ブラウニーを焼いた上に、割った板チョコを乗せて溶かして塗り広げて


粗く砕いたオレオを埋めこみました。


冷めるとチョコレートと一緒にオレオが表面で固まって、ザクザクした食感が楽しめます。


楽しめるかどうかは人それぞれやけど。そこは私じゃなくあなたが決めることであって


会社も然り。成長できる環境は与えるけども、成長できるかどうかはその人次第である(黙れ小僧)。

そして生地は1つのボールで混ぜていくだけです。


簡単で、洗い物もゼロ!(※1つのボールは省く)←絶対に省いたあかん


しかもホットケーキミックスを使ってるんで、粉をふるう作業も必要ないです。


でも、全然ホットケーキミックスっぽくないです。


私がホットケーキミックスを使うと、食べた時に「ホットケーキミックスっぽ!」ってなることが多いけど


これは「ホットケーキミックスっぽくな!」ってなった。タッタタータタッタタッタタタ!ってなった。



できてすぐは、ふわっとしていて


「うーわ。さすがホットケーキミックス。こんなのブラウニーじゃないやい。」って思ったけど(しげるか)


これが時間が経つとともにしまってきて、めっちゃおいしくなりました。


2~3日冷蔵庫で冷やしてから食べごろです。



簡単なんで、よかったら作ってみてください。ちなみにしげるは「いやいやえん」のしげるです。山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

<材料>(18×13cmのバット1枚分)

●板チョコレート・・・・2枚(55g×2) 今回はガーナチョコのブラックを使いました

●くるみ・・・・・50gぐらい。どんだけでもいいけど。

●バターまたはマーガリン・・・・・80gぐらい

●卵・・・・2個

●砂糖・・・・大さじ3ぐらい

●牛乳・・・・大さじ2ぐらい
●ホットケーキミックス・・・・・70gぐらい

上のサクサク

●板チョコレート・・・・1枚半ぐらい。100gぐらい。いや、2枚あってもいいかも・・・・(なんやねん)

●オレオ・・・・・7枚ぐらい(※2枚1組で1枚と数えてます)


下準備

型にオーブンシートを敷くか、バターを塗って小麦粉を薄くはたいておく。

オーブンを170度に温めておく。

チョコレート、くるみは荒く刻んでおく。


作り方 ※今回諸事情により工程写真つきです。

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

①耐熱ボールに刻んだチョコレートとバターをいれ、レンジ(600w)で1分~1分20秒ぐらいチンして溶かす。

(※一見チョコが固まってて溶けてないように見えるけど、触ると意外に溶けてるんで、短めにかけて余熱で溶かしてください。怖い人は湯煎で。)

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

②卵を1個ずつ加えてよく混ぜる。


山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
③砂糖、牛乳、ホットケーキミックスをいれてゴムべらでさっくりと混ぜる。


山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

くるみもね。(いらん写真)


山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
④型に流して170度で25分ぐらい焼く。その間に上に乗せるチョコレートを刻んでおく。



(で、ここから一番重要な上の部分に入るんですが


なんと、ここから工程写真がないっていう。


むしろ、ここ以外混ぜるだけやねんからいらんやろ!!って感じやのに。何を考えてるんだろう。)



⑤焼けたらすぐオーブンから取り出してチョコレートを乗せ、溶かして広げたら、


オレオを手でバキバキ割って(中のクリームも一緒に)


チョコにぎゅっと押し付けたり埋め込んだり、時にはチョコと絡めながら切磋琢磨する


☆チョコがうまく溶けずに冷めて固まってしまって「どうにもなりません」ってなったら

そのままレンジに何十秒かかけて、溶かしてやれば大丈夫です。私はそうしました。


⑥冷蔵庫で冷やし固め(できれば1日以上)、型から出して食べやすい大きさに切る。完成。



※諸事情というのは、これ、cottaさんのバレンタイン特集用に考えて作ったものなんですが

ふと、cottaさんの材料一切使ってないことに気づいてハッとしたんで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
お手数ですが、最後に下の2つのバナーをクリックして応援頂けると嬉しいです。

レシピブログのランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

料理ブログ おうちカフェ よろしくお願いいたします!


ブログを続ける励みになります。本当にありがとうございました!



↓いわき市のトマトレシピを3品載せて頂いてます

トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ
トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ


↓Blendyレギュラーコーヒーに合う朝カフェレシピを紹介中です。

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba


↓cottaさんのバレンタイン特集に参加しています。ガトーショコラです。

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆宝島社さんからレシピ本を出版させて頂きました。


読んでくださっている方のおかげです。本当にありがとうございます。


【送料無料】syunkonカフェごはん 2

【送料無料】syunkonカフェごはん 2

【送料無料】syunkonカフェごはん 2
価格:780円(税込、送料別)

【送料無料】syunkonカフェ

【送料無料】syunkonカフェ
価格:780円(税込、送料別)

↓「含み笑いのいい加減食堂」毎月連載しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

返信はできなくて本当に申し訳ないのですが、気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。

無人の野菜売り場」のような個人個人の秩序で、ずっといい雰囲気を守って頂いてますので、完全公開です。

(コメント欄に、「コメントは管理者により確認されています。掲載されない場合もありますので、

あらかじめご了承ください。」と出てきますが、このブログに関しては、管理者はいません。すぐ公開です)

また、他の方のコメントに対する返事など自由にしていただいたら嬉しいです。

質問はコメント欄内でほとんど答えますので、気長に待って頂けたらありがたいです。

AD

コメント(185)