ピッタリ!
ついに、床下収納に入るボギーの相棒を手に入れました。(^^)v

その⑤からの続きです。→こちら

変速付きが欲しくて、JAVAをどうしたら入手できるのか?
タオバオの代行等調べてましたが、情報なさすぎなのと、安全に係わるのでやっぱり冒険するのはちょっと・・・。^^;
それでウルトラライト7を購入することにします。

先日試乗しに行った「Import Bicycle Factory」
楽天にも出店されてて10%ポイント付くんですが、探したら「ヤフー店」 もありました。

ポイント率がいいのと、個人的にはヤフーのほうがポイントの使い道があるのでこちらで購入です。
送料無料で発送してもらえますが、横浜と大阪は店舗受取もできます。


で、土曜日に受取りに行ってきました。
あれ?お店が半分になってて、先日試乗したストレートコースがなくなってます。
テナントが決まってなかったので2店舗分借りられてたんだそうです。


以前激安入手していた折り畳みペダル を持ちこんで、取付けてもらっている間に色々とイメージふくらませます。
輪行もいつかしてみたいなぁ・・・とか。

防犯登録もして、受取完了。
何か調子悪い時の調整レベルであれば、いつでも対応して頂けるとのことでした。(^^)


何をおいてもまずは床下収納に積んで確認です。
さすがにサドルは抜かないと入りませんでしたが、全然OKです。


床下収納の蓋の分割位置の関係で、向きをかえる必要ありましたが、


ちゃんと蓋もできます。(^^)v
自転車載せてるなんてわからない状況にちょっと感動。

これは、ボギーの大きな訴求ポイントになるんじゃないかと。
OMCさんには是非キャンカーショーに自転車持ち込んで営業して、ボギー仲間を増やして頂きたいです。(^^)
もちろん、ツアーズ、北斗等々の床下収納には余裕ですね。


買物終えて帰ってから、実際に走ってみます。
折り畳みサイズ最優先でしたが、普通に走るにはいい感じ。
やっぱりギアクランクが47Tってのが効いてるのかと。
ちょっとした勾配も大丈夫です。

ハンドルの高さは限界線だと姿勢がつらいので、限界線超えて固定しました。(自己責任ですが)
ペダル漕がない時のベアリングの音がうるさいですが、小径だから?
シートも薄いんでどうかと思いましたが、特におしりが痛くなることもなくいい感じです。
もちろん、ど素人のレポなので聞き流してください。^^;


古い自転車をまだ処分してないってのもありますが、小さくて軽いんでこんなところにも納まります。^^;
さすがにこのままじゃ何かと問題ありそうなんで、


強力突っ張り棒と板、滑り止めシートで棚にしてみました。


こんな感じ。
突っ張り棒は、一本で50㎏ってことなので、全然問題ないかと思いますが、


万一の時と、盗難防止を兼ねて、ワイヤーキーを巻きつけてみました。
万一突っ張り棒が落ちても、自転車は途中でひっかかる感じですが・・・。

で、天気のいい日曜日、みなとみらいまで自転車でおでかけします。
我が家の自転車使用目的の9割がこれなんですが、変速ギアなくても全然問題なしでした。
変速ないんで、奥さんも子供も乗りたがりませんでしたが・・・。^^;


帰ってから、次に確認したかったルーフボックスへの収納性。
ここまで寄せて蓋が閉まるんで、2台は余裕な感じ。


と思ったら、こいつがどうしても収まりません。


古い自転車 ではこの位置で余裕だったので、同じようにすんなり入ると思ってました。(>_<)


以前の写真をよーく見ると、ハンドル折れる位置が違ってて、古いほうが小さくなるみたい。
全く気付きませんでした・・・。

うーん、ルーフボックスに2台積むには古い自転車じゃないとダメかぁ、しかも重いし・・・。
そもそも、そんなパターンがあるのか?
夫婦二人で長期車中泊の旅・・・まだまだ先?そもそもあるのか?^^;なのでそれまでには何か考えることにします。


しばらくは、こんな「荒技の3台積み」 しなくても、


この状態で床下にも一台積めて、余裕の?3台積みできればいろんなところへサイクリングしに行けるかと。
いつまで3台積むお出掛けができるかって話ですが・・・。^^;

あぁーしばらくは古い自転車が手放せなくなりました。
子供の、重くて今どきじゃないMTBを何とかしたいなぁ。
AD