ユーロ絡みが今胸アツ!?

テーマ:

熱風吹き荒ぶ都会のコンクリートビル群荒野を

自転車に乗って通勤。

 

いや、ホントに息切れしても吸う息が全部熱風なんですよ…!

 

かと言っても人間の進化は不可逆的だし便利を捨て去ることはできない。

 

命尽きるまでこの暑さと闘っていきましょう!もしくは涼しい国に越しましょう。

梅雨も明けて良かったですね。インベスター俳優の廣瀬瞬です。

 

 

先日家の近くを走っていたらギョッとしました。

白いTimes。

 

 

カメラの写し方の問題ではないことは、画面内に黄色の部分もあることから分かります。

 

京都の茶色いマクドナルドの看板や白黒のローソンみたいに

景観・街並みを守るべき対処なんでしょうか…。

 

僕の地元から近い成田山の参道でも同じような現象ありますが、

そういえば伊豆の山奥のうっそうとしたコンビニでも白黒のセブンイレブンがあり、

キツネにつままれたのではないかとギョッとしたことを思い出しました。

だとしたら景観は関係ないのか…?

 

このTimesも伝統ある街並みの神楽坂が近いっちゃぁ近い場所のものですが、

この駐車場を入れてる会社の要望とかもあるんでしょうかね…?

 

その会社の印象、というか先入観ってのものは意識下に刷り込まれているので、

そのイメージと乖離してる映像が急に現れると違和感から脳が瞬時に情報処理できなくて、

「目が疲れてんのかな…」とか「色を認識する器官が壊れちゃったのかな…」

とか考えビクゥッ!とするので、恥ずかしながらやめて欲しいっすよホント。

特に夜は。

 

謎は深まるばかり。

 

皆様からの情報提供お待ちしております。

(探偵ナイトスクープのよう)

 

 

いやー、

昨日のECB総裁ドラギさんの発言でユーロ動きましたね。

 

日本時間21時台のユーロ円の大陽線は凄かった!

 

日本の中央銀行とヨーロッパの中央銀行の政策が反対のベクトルで同日に発表されたことにより、綺麗のその溝が出来たという感じですね。

 

日本は「景気回復してないっす…!まだ…」発言の円安、ヨーロッパは「楽観的だけどインフレも俄然あるっしょ!」発言のユーロ高。

 

正反対。

 

急な上昇だから、その後戻すかなぁと伺いつつ

 

パターン①:そこから半値まで戻し方向感を探る展開

パターン②:一気に元の水準まで戻す展開

パターン③:数時間経ってそのままトレンドが継続してく展開

 

この3つが暴騰・暴落が起こった後に多いパターンなので、

パターン③なら売りで持ってるユーロ円もロスカットだなぁと決めていました。

 

 

そしてこの陽線の2本後にまた上昇の陽線が続いたことを根拠に(矢印の部分)予定通りロスカット。

その直後ドテンで買いを入れるにはちょっと根拠が弱いので、

(ステージ1で上昇はしてるもののロウソク足の実体幅が少なく勢いがない)

前回の高値である

130.770円を超えてきたら強いシグナルとみなし買いを入れたいと思います。

 

【結果】ユーロ円

売 129.172円 → 129.965円 ロスカット -79.3pips

 

 

そしてそして!

今熱いのはユーロドルでしょうか。

 

先にもあるユーロの上昇に対して

ドルはロシアゲート疑惑を調べているムラー特別検察官が、

その捜査範囲をトランプさんのビジネスまで拡大してることの報道によりドル下落。

 

それでこんなに動いてしまいました。

 

 

一旦は落ち着いたものの先程一度付けた高値をブレイクしてきたので

買いでエントリーしました。

ただし高値掴みの可能性も十分にあるので、小lotで。

 

【エントリー】ユーロドル

買 1.16656ドル

 
ドル円は再び下げて111.600円の支持線に再び挑戦しようとしてるので、
このまま特に何もなければ、売りポジション翌週に持ち越しって感じでしょうかね。
 
円とユーロとドルが
それぞれアンビバレントな週末でしたね。
 
 
廣瀬 瞬


 

■ブログ村ランキングに参加しています。 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村 毎日1回クリックビックリマーク応援よろしくお願い致します!チョキ

 

AD