六丁目農園

テーマ:
先日、妹が仕事場の留守番をしてくれたので久々に嫁様とランチでデート!

妹が紹介してくれた大人気のレストラン「六丁目農園」に行って来ました。

ブュッフェ形式の店です。

小食夫婦に食べ放題は損な気分でしたが、色んな種類の食べ物を少しづつ食べられるからすごく良かった!

この数日、風邪気味で食事量が極端に減っていたのでおらはさらにさらに小食でしたが、ここはヘルシーなメニューが多く、いつも元気な嫁様は食べ過ぎても胃もたれしないと大喜びでした。

photo:01



嫁様は食中・食後のデザートもペロリ!


味は全体的に薄味でしたが、焼き立てのピザとダイコン餅がすごく旨かったなぁ!

photo:02



また是非食べに来たい店です。

photo:03



iPhoneからの投稿
AD

近所の店舗

テーマ:
引っ越してきたばかりの頃は、国道沿いにあるコンビニぐらいしか買い物をする所がないと思っていたのですが、4年近く住んでみて、少しづつ店の場所が分かってきました。

仕事場の周りには生活用品を販売している店舗が揃っていました。
目の前にはDIYのサンデー、100均のダイソー、スーパーのヤマザワ、それにイエローハットまであります。
道路を挟んで最近できたヤマダ電器にドラッグストアの薬王堂、コンビニのセブンイレブン。
町役場もすぐ近くです。

そんで、車で5分もかからないところには、ヨークベニマルに酒のヤマヤ、コメリにミニストップ。
反対方向に車で4,5分走ればファミマにローソンもありました。

それから、嫁様が大好きな「しまむら」もあります。

んー、こうして見るとずいぶん田舎だけど、住むには結構便利な場所じゃないっすか!

あとは最寄り駅があれば文句無しなんですけどねぇ。

この辺、電車が走ってないんです。

残念 (-。-;

iPhoneからの投稿

googleマップの渋滞状況

テーマ:
まったく知りませんでした!
googleマップに渋滞状況を確認出来る機能があるなんて!

Googleマップでどの道がどれぐらい混んでいるか交通状況の確認が可能に - GIGAZINE

Google Japan Blog: 交通状況がGoogle マップで見られるようになりました

早速 iPhone のマップを見てみると、確かに「渋滞状況の表示」なるものがありました。

試しにおらが街の周辺道路を見てみると…

見てみると…

………。

いつも空いているからなのか、まだ未対応なのか何時に見ても道路はガラガラのようです。

仕方がないので仙台市内のよく渋滞している場所を見てみると…

photo:01



んー、やっぱり混んでいます。
夜9時過ぎの渋滞状況です。


photo:02



こっちは、13時過ぎの同じ場所。
空いてるようです。


因みに、赤は渋滞中、緑は空いている状態のようです。

交通状況を表す色について - マップ ヘルプ

んー、こりゃ便利だなぁ!



Posted from DPad on my iPad
老眼がますます酷くなり老眼鏡無しでは新聞がまったく読めなくなりました。

iPhone の文字となると、老眼鏡をかけても二本指でグッと画面を拡大表示しないとまともに読めません。

最近は目ばかりでなく、耳もだいぶ遠くなってきたようです。

仕事場の手荒い場で新製品っぽい、流しのパイプ用洗剤を見かけたので、嫁様にこの商品の名前を聞いてみると、

「膀胱出るよ」

との答え。

膀胱(ぼうこう)出る?

何度聞いても、

「膀胱出るよ」

としか聞こえません。

へ?

ぼうこうが出そうなのか?

いやいや、そんなわけはない。

嫁様に近づき、もう一度聞き直すと、

「濃厚ジェルよ」

と言っていたようです。

たった2,3メートル離れただけで

「濃厚」が「膀胱」に

「ジェル」が「出る」に聞こえていたようです。

ん?

でも、おらが嫁様に聞いたのは商品名だったよな?


洗剤のパッケージをくまなく見ても、そこには、

「濃厚ジェル」

なんてどこにも書いてありません。

不思議に思い「濃厚ジェル」をネットでググってみると、

パイプユニッシュ 濃密ジェル

っていうのが出てきました。

たぶん、嫁様は買い物した時に見かけた「濃密ジェル」を商品名だと思い込み、いつの間にかそれが頭の中で「濃厚ジェル」に置き換わり、何故かその隣にあった別なパイプ用洗剤を買ってきてしまったんだと思います。
本人は「濃厚ジェル」ならぬ「濃密ジェル」のパイプユニッシュを買ったつもりでいるんでしょうね。

さすが超天然!

でも、どちらにしても発音のいい嫁様の言葉を聞き間違えるほど耳が老化してきたのかと思うとちょっと落ち込みます。


iPhoneからの投稿

「かにの日」の雑学

テーマ:
昨日、深夜番組の「百識王」で、
「かにの日」
について解説していました。
カニが大好物なので興味深々。

「かにの日 」は、6月22日なんだそうですがそれは何故か?

それは、かにの「か」が五十音の6番目。
そして、かにの「に」が五十音の22番目だからそうです。

なるほど!

さらに奇遇にも「かに座」の始まりの日が6月22日なんだそうです。

へぇ~!

知らなかった。
さすが「百識王」、お陰でまた雑学が一つ増えました。


でもウィキペディアで調べたら、もっと詳しく載っていました。

6月22日 - Wikipedia

かに道楽を運営するJRI株式会社かに道楽が1990年に制定したそうです。

なるほど!

さすがウィキペディア!

Posted from DPad on my iPad

運転手の季節

テーマ:
そろそろ宮城も雪景色ですかねぇ。

嫁様は雪道の運転がまったくダメなので、この時期になると車のハンドルを一切握りません。
そうなると運転手は雪道大好きなおら限定です。

だからこの時期は運転手はおらで車掌が嫁様です。

車の運転は嫌いじゃないので、別に問題は無いのですが…
無いはずですが…
無いと思いますが…
いや…

いやいや、あったあった!
大問題があった!

たまに真夜中に外食するんですが、帰りはいつも嫁様が運転してくれるんです。
何故かというと、毎回おらが生ビールをゴキュゴキュ飲み干すから。
で、おらだけホロ酔い気分で助手席でハイテンション!
これがまた楽しいんだなぁ (^.^)

んー、冬場はこれが出来ないんだなぁ。
3月になれば…
いやいや…3月でも大雪になったことがあるから、4月に入らないと真夜中のホロ酔いハイテンション助手席ドライブは無理だなぁ。

って事で、
冬場のホロ酔いハイテンション助手席ドライブは嫁様に楽しんでもらうことにしました!
おらは運転に専念します。
ホロ酔い助手席ドライブ楽しいどぉ、嫁様。

冬場は雪が積もってなくても、路面が凍結してますからね。

運転には十分注意しましょう!

あっ、
その前に冬タイヤに交換せねば (^_^;)ゞ


iPhoneからの投稿

2011SENDAI 光のページェント

テーマ:
今日から仙台の冬の風物詩「SENDAI光のページェント」が始まりました。
夕方、民放の情報番組で点灯式が中継されていました。

本日より"SENDAI光のページェント"点灯!! | 2011SENDAI光のページェント

もうこんな時期なんだなぁ。
光のページェントが始まると、クリスマスまであっという間で、そんですぐに大晦日です。

そんでもって、すぐに年が明けて辰年の2012年がやってきます。
辰年を意識するのは、せいぜい最初の二週間ぐらいで、あとはその年の干支が何だったかすっかり忘れ去ります。

年末が近づき、年賀状の準備が始まると、
あぁ、そういえば今年は○○年だったんだなぁ、と干支を思い出し、
あっ!今年は年男だったんだ!
なんて思い出したり…おらは昨年が年男でした。

嫁様仙台光のページェントの中継を観て、今年も見に行ければいいなぁ、とボソッと独り言。
連れて行ってあげたいんですが、まだ夜の仕事場の交代要員が見つからないんですよねぇ。
日中であれば妹に頼めるんですが、仕事場が混雑する夜となると、なかなか該当者が見つかりません。

でも、なんとか今年も嫁様と二人で光のページェントを観に行きたいなぁ…。

んでも無理だべなぁ (-.-;)

Posted from DPad on my iPad

アンノウン

テーマ:
一昨日のおら家のミットナイトシアターは、いつものTSUTAYAディスカスで借りたレンタルDVDで、

映画「アンノウン

を上映しました。

photo:02



映画のお共は、いつものボップコーンではなく、今流行り?のスンドゥブチゲ

photo:01



鍋をつつきながらの映画鑑賞です。
映画館じゃ絶対にできない芸当です。


主演は「96時間」のリーアム・ニーソン。

奥さん役の女優さんより、最初にちょこっと出てくるタクシードライバーのお姉ちゃんの方がめんこいし魅力的だなぁと思っていたら、案の定このお姉ちゃんが最後まで大活躍でした。
というか、後半は主人公より活躍してんじゃね?
って思うぐらい主人公の危機を救ってくれるんです。
しかし、どの映画を観ても主人公のリーアム・ニーソンは渋くてカッコいい役ばかりですねぇ。
おらもこんなオッサンになりたかったなぁ…

いつもの真夜中の上映会でしたが、眠り姫の嫁様がまったく眠気を感じないくらい飽きさせない面白い映画でした。
おら家の眠り姫、自分が観たいと言って選んだ映画でも、だいたい半分観るとウトウトして眠り始めますからね。

もし続編が作られたらまた必ず観るべな、嫁様

「96時間」の続編は、来年10月に全米で公開予定だそうなので、すごく楽しみです。

リーアム・ニーソン主演「96時間」続編、驚きのプロットが明らかに : 映画ニュース - 映画.com

マイティー・ソー

テーマ:
昨夜のおら家のミッドナイトシアターは、いつものTSUTAYAディスカスで借りたレンタルDVDで、

映画「マイティー・ソー

を上映しました。

photo:01




もちろん大好物のポップコーン付きです。

アメコミが原作のこの映画、おらは、あらすじも知らなければ主役を誰が演じるのか、綺麗な女優さんは出演するのか(これはすごく重要)、歴史物なのかSFなのか、その他諸々この映画の情報をまったく持っていませんでした。

嫁様?

嫁様は、この映画を猟奇殺人鬼のスリラー映画「ソウ」の最新作だと思っていたようです。
前半はだいぶビビりながら観ていたようです。

「ソウ」 - Wikipedia

そんな訳で、二人とも予備知識ゼロで観た映画でしたが、これがまた面白いのなんの!

久しぶりに愉快痛快な映画を楽しむことが出来ました。

嫁様もこの大活劇を相当気に入ったようです。

主役ソーを演じた俳優はまったく知りませんでしたが、なかなか愛嬌があり味のある役者さんで、マイティー・ソーのイメージがおらの頭の中ではこの肉体派俳優に固定されてしまいました。

それからソーの相手役の女優さんが嫁様もおらも大ファンの「ナタリー・ポートマン」ってところもすごく良かったんだなぁ。
最初のシーンで、誰だこの別嬪さんは?
と思い、よくよく見るとナタリー・ポートマン!
いやぁ嬉しかったなぁ。
映画を前情報無しで観ると、こういう楽しみもあるから堪らないんです。

ソーの父親役には「アンソニー・ホプキンス」、母親役は「レネ・ルッソ」。

んー、なんと豪華な俳優陣!

あっ、そういえば浅野忠信くんもソーの戦仲間というか忠臣役で出ていました。

続編も制作が決定したようなので次回作の公開が楽しみです。


iPhoneからの投稿