システマちっくライフ "Systematic Life"

人生とシステマ、九州のシステマ情報、モスクワ修行記、雑感など


テーマ:
7/5(木)

今日はザイコフスキー。
今日はマッサージの日なので、最初と最後にちょっとだけ参加。

初めはプッシュアップ、スクワット、シットアップ10回ずつ。


ザイコフスキーによるプッシュアップ、スクワット、シットアップ。
これは個人的には永久保存版。意外にシニアインストラクターのこういう基本映像ってないんですよね。
合間をぬってこっそり激撮したのです。
いい仕事したでしょww

こうして改めてみると、ザイコフスキーと我々はまるで違う動きをしてるのがよく分かります。
努力だけでああなるとはとても思えないんですよね。帰るまでに、なんとかその謎を解きたいなぁ。


次はよく見かける、コレ。
でも、ザイコフスキーにかかるとまるで別のドリルになってしまう。
私も体験したのですが、強い力で動かされるというよりも、こっちの力が入らなくなってしまう。
ザイコフスキーは「コネクトするんだよ」とあっさり言うが、彼のようには誰もできない。

ここで患者さんが来たので、マッサージ室へ。



一時間後。棒で押してくる相手を崩すドリル。冒頭はダメな例をやっています。
この時の説明は「2段階で技をかけるのではなく、一瞬でコネクトするんだよ」。
コネクトすら誰もできないのに「一瞬でやってね」ですと?!
良いも悪いもこの丸投げっぷりがロシア風。でも、だいぶ慣れましたw


このデモの後「どうして簡単にスティックを奪えるの?」と聞いたら、実演してくれて
「スティックを奪うんじゃない。優しく相手を扱うだけなんだ」とのこと。
確かにザイコフスキーにやられると、力が入らなくなって、結果スティックが彼の手に《残る》。
何回やられても分からない。同じクラスのロシア人に聞いても「全然、分からないよ」だって。

ん~、何とか手掛かりだけでも持って帰りたいなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月4日(水)


今日は、大サーシャの日。先週にひきつづいて、ドリルの中からトピックをピックアップ。


まずは、正しいところをみつけてプッシュ。


今日のトピック。柔らかくプッシュを逸らす。かかとに重心が来ると後がないので、そうならないようにとの注意。


で、そんな相手の重心を捕まえて、かるくプッシュ。


で、今までのドリルで実践。


ここでミカエル登場。今日、ミカエルファミリーは米国領事館?のアメリカ独立記念日のパーティに呼ばれたそうで、その帰りっぽい服装。
システマちっくライフ  "Systematic Life"



大サーシャが「クラスで今こういうことをやっているんだが、ストライク教えてくれよう」的なことを言っている様子。その後、なんと20分ストライク打ちっぱなし。それを受ける大サーシャもすごい。後ろでザイコフスキーが凄く真剣にみつめています。


サークルアップ時、女性の参加者がストライクについて質問したところ、女性の手を使って実演。


初心者(男)がストライクについて「全然分からない」とコメントしたところ、また実演。

今日は大サーシャのお蔭でじっくりミカエルのストライクを観察することができました。
大サーシャ、お疲れ様でした!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


気づけば今日で、モスクワに来て一か月が過ぎました。早い!
モスクワ滞在も残り20日とちょいです。

ここで、途中経過を報告するにふさわしい出来事がありました。
今日、マッサージ4回目を受けたのです。アンドレ師匠からのマッサージは2回目。
最近、アンドレ師匠とザイコフスキーから教わったエクササイズにはまっていることもあって、体がどう変化しているか楽しみ&怖さでドキドキ。


また鼻汁出しながら泣き叫ぶのかなぁと思いながら、恐る恐る診療台へ。
例によって背中をゴリゴリされる。ん?アンドレ師匠手加減してる?いやいや断じてそういうキャラではない。

なんと前回に比べて痛みが軽減されてるではないですか!(それでも痛いは痛いけど、、、)

前回は、「呼吸してリラックスして」なんて言われて、「できるかー!」と逆ギレしそうだったけど、今回は何とかできるっぽい。それでも左の肩甲骨の内側あたりはコリがあって痛くて身をよじりましたが、泣くほどではありません。エクササイズが効いたのか?

先端がとがった棒でプスっとやられるときも、絶叫まではいかず。ただし呼吸は無茶苦茶オーバーなくらいやりましたが。
今回の発見は、刺激を受けた部位に呼吸を送る感覚が掴めたこと。これは大サーシャのウォームアップの時のドリルが役にたちました(未紹介)。
もう一つの発見というか面白い体験としては、マッサージの時間、ずーっと全身がしびれたようになっていたことです。足がしびれた時のようなあんな感じ。それをアンドレイに言うと、「フォースが入ってるのだ(←英語通訳」)とのこと。フォースと言うとアレっぽいですねww 東洋的に言うと「気」でしょうか、確かに力が満ち溢れているような感じがしました。この感じはエクササイズ時に部分的に感じていたもの。やはり方向性は間違ってなかったと確信。アンドレ師匠から「今はじめて、このマッサージのすごさが分かっただろう?」との言葉。まさしくそのとおり。全身に力(気)が満ち溢れるとはこういうことか!アンドレ師匠の予告とおり「2週間で悪いところ全部とってやる」と言われて今日がその2週間後(ビックリ!)

ムチまでしっかり受けましたが、ムチを受けた部位で呼吸をすることでなんとか耐えることができました。(痛いは痛い)。でもまだ腰の一部と左肩甲骨内側が激痛あり。でも、これは自分でもなんとかなりそう。



使用前、使用後の写真を比較で載せておきますね。

【使用前】
システマちっくライフ  "Systematic Life" (6/4: 1回目のマッサージ直後)


【使用後】

 システマちっくライフ  "Systematic Life" (7/3:本日、4回目マッサージ直後)


なんかスッキリしてますね!こうしてみると左肩がまだ固そう。肩の位置は落ちましたねー。自分じゃないみたい。


改造手術4回目でここまで来ることができました。

振り返るとマッサージだけでなく、色んな人に助けてもらったように思います。

小サーシャのエクササイズ、大サーシャの呼吸のワーク、ザイコフスキーとアンドレ師匠のエクササイズ、バーニャ、ミカエルのムチ、コンスタンチンとアンドレ師匠のマッサージetc,,,

何が必要だったかって、全部必要だったように思います。改めて感謝!&もう半分頑張っちゃうぜ!的な気持ちです。

このブログを読んでくださっている人にも感謝!
読んでくれる人がいないと記録に残せない子なもんで、これからもよろしくお願いします!


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月3日(火)
今日は子供クラスを手伝ってきましたー。
今までなかなか子供クラスをじっくり見れなかったので、ちょうど良い機会でした。

インストラクターはニエストロ。
ミカエルは、ルームランナー中。
システマちっくライフ  "Systematic Life"


システマちっくライフ  "Systematic Life"


まずは、普通通り、呼吸しながらのウォーキング。




障害物を越えていこう!


ローリング。


障害物の隙間を通る


棒にぶつからないようにタイミングを見計らって通過する。
途中、いたずらっ子が私を後ろから押してますw


ムチ男から逃げよう!


ムチ男からタオルを奪うのだっ!


はい、プッシュアップ、スクワット、シットアップ。


掴んでくる相手をそのままテイクダウンするドリル


だけど、赤いTシャツを着た子はやりたくなさそう。
結局、みんな「やりたくなーい」と言い出して、、、

システマちっくライフ  "Systematic Life"
結局、ムチ男の逆襲! 子供は単純にこういうのが好きなのですね。



最後は、ブリージングでクールダウン。

システマちっくライフ  "Systematic Life"
ほがらかサークルアップ。


システマちっくライフ  "Systematic Life"
なぜか、耳打ちで感想w。可愛い。

子供の頃から抵抗なくシステマに触れていると いい子に育ちそうです。
自由に遊べて体も丈夫になるよ!的なクラスでいいですねっ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月2日(月)

先週から小サーシャはお休み。夜はアスランのリードでした、が! 今日の内容はそれではありません。今日も早めにモスクワ本部に行って、トレーニングルームで一人エクササイズをしていたところ、、、先週も来られていた司教さんとミカエルがトレーニングルームに登場。

システマちっくライフ  "Systematic Life"
また、司教さんの個人レッスン?!
私もまた、ちゃっかりご同伴させていただきました。イェス!!(いや、ダー!!か)
皆さん、月曜日に司教さんが来られているときはねらい目かも知れませんよっ。

システマちっくライフ  "Systematic Life"
とはいえ、ミカエルはルームランナーに乗り、「テキトーにやっといて」的な感じで疾走開始。

なんと、司教さんから先週のスティックワークを教わることに。
おかげで先週、なんとなくやっていたスティックワークの意味を知ることができました。
なるほど!スティックから徒手に こうつながるのかぁ、と激納得。
ちょっと細かいニュアンスがあるので、これは帰国後にシェア予定。

システマちっくライフ  "Systematic Life"
「頑張ってるねー」的なまなざしで見つめるミカエル。
ところどころアドバイスをくれる(ロシア語で)。



15分くらいルームランナーでひたすら走った後、先週のスティックワークの続きにあたる、スティックで相手を操作するのを実演してくれました。

撮影できませんでしたが、↓こんな感じのこともしてくれました(借用動画)。面白い!!


これに関して面白いことがあったので最後にご報告。
ミカエルが帰ったあと、司教さんも技をかけてくれたのですが、ミカエルと同じ感じなんですよ。
「司教、やるじゃん!」思いながらしばらく技を受け続けていたのですが、5分くらすると魔法が解けたようにまた全然かからなくなりました。ミカエルに魔法でもかけられたのでしょうか?ミカエルが誰かに何かをする時、終わった後はみんな気持ちよさそうな顔をしてるんですよね。知らないうちにテンションをとっているのかも知れません。
そういえばザイコフスキーの相手をしばらくした後、ドリルにもどるとなぜか調子が良かったりするなぁ。感覚が移るというか、そんな感じ。

相手も知らない間にテンションをとっちゃうなんて素敵すぎますね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。