将棋界の気になるつぶやき






2017年08月10日

本日、藤井四段登場。。第58期王位戦7番勝負/第3局「終局直後」

テーマ:ブログ

藤井四段登場。。石田門下の刺客と対戦

 

 

本日の将棋界には神童・藤井聡太四段登場。

プロ初黒星を喫した佐々木勇気五段と同門となる

名伯楽・石田和雄九段門下の秀英・高見泰地五段と

第76期C級2組順位戦/3回戦を戦います。

 

両者はともに順位戦開幕2連勝中。

「菅井ショック」直後の公式戦で果たしてどのような

戦いぶりを藤井四段が見せてくれるのかも楽しみな

初手合いの好カードをぜひ、お見逃しなく。

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

 

□□□

 

 

第58期王位戦中継サイト
中継ブログ

 

【 投了図・137手目△7三金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩2

△菅井七段: 飛、角、銀、香2、歩3

 

昨日、決着をみました

注目の第58期王位戦7番勝負/第3局は

上図137手までで、先手・羽生善治王位が勝利。

 

 

「羽生王位、今シリーズ待望の初白星」

 

 

終局時刻は午後2時50分。

羽生王位が今シリーズ待望の初白星を飾り

番勝負成績は菅井七段の2勝1敗となりました。

 

 

【 終局直後 】

 

羽生王位

 

――この一局を振り返って、いかがですか。

 

▲6七角(31手目)と打ったのが

どれくらい利くかという将棋だったのですが

そうですね、判断がつきかねるような局面がずっと

続いていたような気がします。 

 

 

 

31手目▲6七角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: 角

 

 

――▲3五桂(65手目)から

攻めていった辺りはいかがでしたか。

 

 

 

65手目▲3五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩4

△菅井七段: 角、桂

 

 

そんなにはっきりとした

成算があったわけではないですが、ゆっくりとも

していられないので、動いていくしかないかなと

思っていました。

 

――そのあとの▲9七歩(93手目)辺りは

じっくりいかれたのかなと思ったのですが

終盤はいかがでしたか。

 

 

 

93手目▲9三歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩2

△菅井七段: 角、桂、香、歩

 

ずっと見通しが立たない感じの将棋だったので

最後に寄せの筋が見えて初めてよくなったかなと

思いました。

 

 

 

 

 菅井七段

 

――菅井七段は、一局を振り返っていかがですか。

 

ちょっと序盤がよくなかったと思います。

 

――序盤のどの辺りでしょうか。

 

うーん……。具体的には難しいですけど

ちょっと序盤から苦しかった感じがしますね。

 

――そのあとは駒が上ずってしまう

展開になりましたが。

 

1日目の辺りで

だいぶ苦しそうなので、まずかったですね。

 

 

 

66手目△5ニ金。

(この局面で羽生王位が封じ手)

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩4

△菅井七段: 角、桂

 

――その後、終盤まではいかがでしたか。

 

いや、さすがに

あまりいいところがなかったです。

 

 

 

 

王位戦/第3局の棋譜中継はこちら

 

 

 

 

□□□

 

王位戦/第3局・一日目の所管

 

羽生王位、封じ手候補も味良さ気。。

 

 

王位戦/第3局開幕前夜

 

羽生三冠今期成績一覧

 

 

「冬の本場所」竜王戦へ。。

決勝三番勝負は松尾歩八段と対戦。。

 

「羽生三冠、決勝三番勝負へ」

 

 

羽生三冠、藤井四段を語る

 

指標と刺激

 

 

 

□□□

 

菅井ワールドの前に神童も。。

 

 

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。