将棋界の気になるつぶやき






2017年07月06日

第58期王位戦7番勝負/第1局「菅井七段、鮮やかに白星発進」

テーマ:ブログ

第58期王位戦中継サイト

AmebaTVライブ中継

中継ブログ

 

7連覇を目指す羽生善治王位に

振り飛車党の若き旗頭・菅井竜也七段が挑戦する

将棋界の「夏の風物詩」第58期王位戦7番勝負。

 

昨日より、三重県は菰野町

「湯の山温泉 湯元 グリーンホテル」にて

いよいよ第1局の幕が開きました。。

 

 

 

 

王位戦/第1局・柔らかいプレビュー

 

振り駒で決まる開幕戦の手番で

幸先良く先手を得たのは、羽生王位。

その初手は角道を開く▲7六歩から。。

 

 

 

3手目▲9六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: なし

 

対します、菅井七段も2手目に同じく

△3四歩と角道を開き、対局はスタート。。

 

振り飛車、居飛車ともに含みのある出だしに

羽生王位は続く3手目に9筋の端歩を突いて

後手に手番を渡しました。。

 

この手に対し、菅井七段は。。

 

 

 

4手目△9四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: なし

 

作戦を明示せずに先手に追随。。

同じく9筋の端歩を突いて再び手番を渡します。。

 

 

 

8手目△3二飛。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: なし

 

戦型選択を巡る神経質な序盤戦。。

羽生王位が先に飛車先を突き(5手目▲2六歩)

居飛車を明示したのをみて、菅井七段は上図の局面で

飛車に手をかけ、3筋に構えました。。

 

戦型が「対抗形」に決まったところで

羽生王位が居玉を解除した(9手目▲6八玉)

 

次の瞬間。。

 

 

 

10手目△8八角成。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: なし

△菅井七段: 角

 

菅井七段はすかさず角交換を敢行。

初めてのタイトル戦の大舞台で臆することなく

堂々と「菅井流三間飛車」で勝負を挑みます。。

 

 

 

29手目▲6六角。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 角

△菅井七段: 角

 

角交換成立後

菅井七段は飛車を2筋に振り直してから

振り飛車の相棒「美濃囲い」を完成。。

 

一方の羽生王位は機敏な仕掛けから

菅井玉の頭上に浮いた歩と桂馬を同時に狙う好所に

手持ちの角を打ち込み、形を決めました。。

 

【 一日目終了図・39手目▲5六歩 】

 

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: なし

 

攻勢を強める羽生王位に対して

菅井七段は手持ちの角を自陣に投入。

先の展開を読みつつ、重心低く構えます。。

 

一日目は上図39手目まで進行。

羽生王位が5筋の歩を突き合わせた局面で

菅井七段が次の手を封じて、指し掛けに。。

 

 

「作戦は角交換振り飛車。。菅井七段が封じ手」

 

 

一夜が明けて

迎えた本日、決着の二日目。。

 

 

 

40手目△5六同歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩

△菅井七段: 歩

 

注目の菅井七段の封じ手は△5六同歩。

突き合わされた歩を取りこむ自然ない一手から

二日目はスタートとなりました。。

 

 

 

43手目▲5八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩2

△菅井七段: 歩

 

羽生王位の▲同銀(41手目)をみて

菅井七段が飛車を5筋に合わせると

羽生王位もすかさず飛車に手をかけ

5筋で双方の飛車が向かい合います。。

 

 

 

44手目△5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩2

△菅井七段: 金、歩2

 

ここで手番の菅井七段は

飛車の間に入る先手の銀に歩を突き立てて

以下、▲4七銀~△8三銀~▲3九角~△7二金に

下図49手目▲7八金上と進行。。

 

 

 

49手目▲7八金上。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩2

△菅井七段: なし

 

菅井七段が先手の攻撃陣を後退させつつ

自陣を引き締めたのをみて、羽生王位も呼応し

金を玉の横腹にひきつけ、駒の連結を強めると。。

 

 

 

51手目▲9八香。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩2

△菅井七段: なし

 

菅井七段の△7四歩(50手目)をみて

羽生王位は9筋の香車を繰り上げ、堅くて遠い

「穴熊」へのシフトを明示しました。。

 

 

 

63手目▲8八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩3

△菅井七段: なし

 

細かくけん制を入れながら

羽生王位はそのまま「穴熊」に玉を潜らせると

銀のハッチを閉めてリフォームを完成。。

隙の堅陣を敷きました。。

 

 

 

69手目▲5九飛。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩3

△菅井七段: なし

 

午前の対局は上図69手目まで進行。

羽生王位が飛車を自陣最下段に下げた局面で

昼食休憩突入となりました。。

 

【 昼食のメニュー 】

 

羽生王位: 幕の内弁当

菅井七段: 天ぶらそば

 

 

 

72手目△9二香。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩3

△菅井七段: なし

 

午後の対局開始の一手で

飛車、銀に続き本来は守りの駒である金も

菅井七段は戦場へと繰り上げ(70手目△4四金)。

角と桂馬も加えた力強い模様を描き出します。。

 

この手をみて

羽生王位も右の金を立てると(71手目▲6七金直)

菅井七段はノータイムで、9筋の香車を繰り上げ

同じく「穴熊」へのシフトを明示しました。。

 

 

 

75手目▲8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩3

△菅井七段: なし

 

菅井七段が玉を「穴熊」に納めた

次の瞬間、羽生王位は8筋の位を確保。。

 

菅井七段は7筋の歩を突き合わせ(76手目△7五歩)

以下、▲7七金寄~△7六歩~▲同金~△7四銀~

▲7七銀~△8二金に下図83手目▲7六銀と進行。。

 

 

 

 

83手目▲7六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩4

△菅井七段: 歩

 

羽生王位は8筋を起点に駒を盛り上げ

いざ、玉頭戦を目指します。。

 

 

 

92手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩4

△菅井七段: 歩2

 

しかし、菅井七段も柔軟な対応で均衡を保ち

上図で銀取りを手抜いて、銀取りを仕掛ける

争点の8筋から反撃の狼煙を上げました。。

 

 

 

102手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 銀、歩3

△菅井七段: 銀、歩2

 

羽生王位は銀を取り合ってから

▲8八歩(95手目)と低く受けますが、しかし

菅井七段は争点の8筋の主導権を機敏に奪い

形勢が後手へと傾き始めます。。

 

 

 

111手目▲8八金打。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩5

△菅井七段: 歩

 

一瞬の隙に形勢を損ねた

羽生王位は攻守ともに懸命の粘りで食らいつき

勝利への執念をみせますが。。

 

 

 

136手目△7二金。

 

上図での持ち駒

 

▲羽生王位: 歩6

△菅井七段: 銀

 

初めてのタイトル戦とは思えないほどに

菅井七段は落ち着いた指し回しで攻守ともども

つけ入る隙を与えず、羽生王位は持ち時間を使い切り

上図で1分将棋に追い込まれました。。

 

王位戦/第1局の棋譜中継はこちら

 

 

【 投了図・144手目△7八金打 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲羽生王位: 角、歩8

△菅井七段: 金、銀、桂

 

菅井七段の厳しい寄せの前に

羽生王位は上図の局面をみて無念の投了。。

 

25歳の若武者・菅井七段がらしさ全開で

番勝負開幕戦を見事な白星で飾りました。。

 

 

□□□

 

王位戦/第1局・一日目終局直後の所感

 

菅井流の封じ手や、いかに。。

 

 

王位戦/第1局開幕前夜。。

 

羽生王位の今期成績一覧

 

 

□□□

 

藤井四段、連勝ストップ

 

無限の必然

 

 

 

 

 □□□

 

運命の決戦、前夜。。

 

藤井四段登場。。佐々木五段と対戦

 

 

 

 

藤井四段、幻の棋譜が期間限定で。。

 

 異例の公開中

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段前期成績一覧

 

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。