将棋界の気になるつぶやき






2017年05月20日

第2期電王戦二番勝負/第2局「角換わり、PONANZA優勢」

テーマ:ブログ

将棋電王戦  | ニコニコ動画
中継ブログ

 

プロ棋士代表の佐藤天彦名人と

将棋ソフト代表「PONANZA」が一騎打ち。

二番勝負で雌雄を決する第2期電王戦。

 

4月1日に行なわれた開幕戦を

「PONANZA」が圧勝で制して迎えた第2局が

本日、兵庫県姫路市「姫路城」にて開幕。。

 

 

 

 

電王戦/第2局・柔らかいプレビュー

 

 

第2局の先手は佐藤名人。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。。

 

 

 

2手目△4ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△PONANZA: なし

 

対します、「PONANZA」の二手目は△4ニ玉。

初手でいきなり▲2八金と指した第1局と同様に

本局も意表の一手から対局をスタートしました。。

 

 

 

 

6手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△PONANZA: なし

 

佐藤名人が3手目に飛車先を決めると

「PONANZA」は△3ニ金(4手目)と受ける

窮屈な模様を描きますが、続く5手目に佐藤名人が

7八金としたのをみて、飛車先を突き空気を入れます。。

 

 

 

11手目△8八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△PONANZA: なし

 

そのまま「角換わり」を目指す進行となり

迎えた上図から次に、[PONANZA」は。。

 

 

 

12手目△7七角成。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△PONANZA: 角

 

人類が考える棋理に則り、角交換を選択。

まずは手損のない通常の「角換わり」となりました。

 

 

 

25手目▲1五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角

△PONANZA: 角

 

角交換成立後

自陣で駒を動かしつつ、先手の出方をみる

「PONANZA」に対して、佐藤名人は「棒銀」を投入。

素早く飛車先を経由し、銀を繰り上げて行きます。。

 

上図から次に

「PONANZA」が3三に構えた銀を敢えて

2筋に引き下げたのをみて(26手目△2ニ銀)。。

 

 

 

27手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角

△PONANZA: 角

 

佐藤名人は駒音高く

飛車先2筋の歩を突き合わせ、仕掛けを開始。。

 

「PONANZA」は△同歩(28手目)と応じて、以下

▲同銀~△2三歩~▲1五銀~△6四角~▲3七角に

△1四歩~▲2六銀~下図36手目△1五歩と進行。。

 

 

 

36手目△1五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△PONANZA: なし

 

「PONANZA」は先手の仕掛けをあっさりと押し返し

いつでも角交換に行ける状態で1筋の位を取りました。。

 

 

 

41手目▲8八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△PONANZA: なし

 

その後、両者は自陣の駒組みに取り掛かり

上図で佐藤名人は玉の入城を完了。。

 

次に、「PONANZA」が

9筋の端歩を突き打診をするも(42手目△9四歩)

佐藤名人は受けることなく、離れ駒の金を連結して

囲いの完成を急ぎます(43手目▲6八金右)。。

 

すると、次の瞬間。。

 

 

 

44手目△3七角成。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△PONANZA: 角

 

「PONANZA」は二度目の角交換を敢行。

このタイミングで角を捌きました。。

 

 

次に佐藤名人が△同銀(45手目)で払った局面で

午前の対局は終了となり、お昼休憩に突入。。

 

 

【 お昼のメニュー 】

 

佐藤名人、山本一成氏ともに「板前膳」

 

 

 

47手目▲9八香。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角、歩

△PONANZA: 角

 

午後の対局開始の一手で

「PONANZA」が9筋の位も確保すると

佐藤名人は香車を上げて「穴熊」を明示。。

 

 

 

63手目▲5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角、歩

△PONANZA: 角

 

二枚の金と銀を隙間無く詰め込み

堅くて遠い「穴熊」を完成させた佐藤名人は

天王山・5筋の位に歩を突き出し、再び攻勢に

転じますが、しかし。。

 

 

 

64手目△5六角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角、歩

△PONANZA: なし

 

歩が浮いてできたスペースに

「PONANZA」は機敏に手持ちの角を投入。

簡単には流れを掴ませてはくれません。。

 

 

 

71手目▲5五角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△PONANZA: 歩

 

ジワジワと駒を前に出し圧力を加える

「PONANZA」対して、佐藤名人も角を

盤の中心に打ち込み、形を決めました。。

 

互いに駒が組み上がり

開戦ムードがいよいよピークに達すると。。

 

 

 

72手目△7六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△PONANZA: 歩2

 

「PONANZA」は7筋の歩を突き越し

自ら戦端を開きました。。

 

佐藤名人は▲同銀(73手目)と応じて、以下

△7五歩~▲8五銀~△9三桂~▲9四銀に

下図78手目△8六歩と進行。。

 

 

 

78手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩3

△PONANZA: なし

 

「PONANZA」はそのままあっけらかんと

模様を動かし、「佐藤穴熊」を崩しに掛かった

上図の局面で夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のメニュー 】

 

おにぎり、サンドウィッチ

 

 

現局面は後手・「PONANZA」が形勢をリード。

得意の「角換わり」に「穴熊」の堅陣で勝利を目指す

佐藤名人に果たして切り返しはあるのか。。

 

刻一刻と、クライマックスが近づきます。

 

 

電王戦/第2局の棋譜はこちら

 

 

□□□

 

THE LAST。。本日、電王戦/第2局

 

□□□

 

 

羽生三冠今期成績一覧

 

 

□□□

 

歴代7位タイの18連勝達成!

 

破竹の連勝街道、向かうは正念場

 

 

 

 

次戦は25日(木)

いよいよ竜王戦6組/決勝を戦います

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

 

□□□

 

【 冤罪事件時系列 】

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

年明けからの動き

 

告発の果てに

 

 

署名活動報告

 

アニーと仲間たち

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。