将棋界の気になるつぶやき






2017年03月23日

波はいずこえ。。第65期王座戦・二次予選/決勝「森内九段-青嶋五段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第64期王座戦中継サイト

第65期二次予選トーナメント表

 

 

 

 

今回は昨日行なわれました注目カード

森内俊之九段のA級陥落後初の公式戦となった

第65期王座戦二次予選決勝・青嶋未来五段戦の

模様を振り返らせて頂きます。。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: なし

△森内九段: なし

 

先手は青嶋五段。

その初手は角道を開く▲7六歩から。

対します、森内九段は2手目に飛車先を突く

△8四歩と返して、対局はスタート。。

 

早々と居飛車を明示し

戦型の選択権を先手に委ねた後手に対して

名門・麻布高校出身の22歳・青嶋五段は。。

 

 

 

3手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: なし

△森内九段: なし

 

続く3手目に▲6八銀とし

「矢倉」での勝負を指向しました。。

 

 

 

10手目△4ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: なし

△森内九段: なし

 

「矢倉」はもちろん

十八世永世名人・森内九段の得意戦型であり

特に後手番の研究には以前から定評のあるところ。。

 

本局ももちろん受けて立ち

いざ、「相矢倉」を目指す序盤の出だしとなりました。

 

 

 

16手目△5ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: なし

△森内九段: なし

 

最近の「矢倉」は先手が5手目に▲7七銀とし

「早囲い」や急戦調の展開が多く見られますが

本局の青嶋五段は5手目▲6六歩を採用して

持久戦模様の進行となりました。。

 

 

 

29手目▲3五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: なし

△森内九段: なし

 

双方、「矢倉囲い」は完成させると

1筋の位を取った青嶋五段が、上図の局面で

3筋の歩を突き合わせ、仕掛けを開始します。。

 

森内九段は同歩とはすぐに応じず

角を戦場に迫り出して(30手目△6四角)、以下

▲1八飛~△3五歩~▲同角に△3一玉~▲7九玉~

△2ニ玉をみて、下図37手目△8八玉と進行。。

 

 

 

37手目▲8八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 歩

△森内九段: 歩

 

3筋で歩の交換を入れてから

両者は息を合わせて玉の入城を完了。

ガッチリとした「相矢倉が完成しました。。

 

 

 

64手目△7三桂。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 歩3

△森内九段: 歩2

 

互いに敵将の頭上から圧力を強めると

上図で森内九段も右の桂馬を跳躍させて

攻撃陣に厚みを加えます。。

 

この手に対し

青嶋五段は4筋で歩を突き合わせますが。。

(65手目▲4五歩打)

 

 

 

66手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 歩2

△森内九段: 歩2

 

森内九段は構うことなく

飛車先8筋から強く反撃を開始しました。。

 

 

 

76手目△9七桂成。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 銀、歩5

△森内九段: 桂、歩

 

ともに端に争点を作りますが

森内九段は9筋に桂馬を成り捨てて

一足お先に敵陣攻略に取りかかります。。

 

 

 

89手目▲8ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 歩8

△森内九段: 桂2、香、歩

 

森内九段の猛攻を前にしても

青嶋五段は冷静に、後手の大駒を押さえ込み

寸でのところで突破を許さず。。

 

それでも。。

 

 

 

90手目△7六桂。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 歩8

△森内九段: 桂、香、歩

 

ここが勝負どころとみた森内九段は

さらに、攻勢を強め先手陣へと迫ります。。

 

が、しかし。。

 

 

 

100手目△5七角。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 飛、金、桂、歩6

△森内九段: 桂、香

 

青嶋五段は手厚い受けで対抗し膠着。。

突破の道筋がみえなくなった森内九段は

攻防の角を打ち込み、手を渡しました。。

 

すると。。

 

 

 

101手目▲3三歩。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 飛、金、桂、歩5

△森内九段: 桂、香

 

ここまで耐えた青嶋五段は、満を持して

後手陣3筋を歩で叩き、反撃を開始します。。

 

 

 

124手目△2八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 角、桂、歩5

△森内九段: 桂、香、歩3

 

先手が前掛かりになったことで

後手も手が伸び、終盤戦は一進一退。。

白熱の攻防戦となりましたが。。

 

 

【 投了図・139手目▲2六銀 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲青嶋五段: 飛、角、歩5

△森内九段: 銀、桂、香2、歩6

 

激戦に終止符を打ったのは、青嶋五段でした。

桂馬の真下に銀を打ち込み「詰めろ」をかけた

上図の局面をみて、森内九段は無念の投了。。

 

粘り強い受けから、機敏な反撃と鋭い踏み込み。

攻守に卓越したバランス感覚をみせつけた青嶋五段が

見事、本戦出場権を獲得しました。。

 

一方、衝撃のA級陥落から1ヶ月。。

森内九段の再出発は黒星からとなりました。。

 

 

□□□

 

同じ日、ライバルは。。

 

郷田九段、千田六段を一刀両断

 

 

 

告発の果てに。。

 

白星は遠く。。三浦九段、復帰後3連敗

 

 

 久保新王将が冤罪事件に言及。。

 

切れ味鋭く、後味は苦く。。

 

 

1億から1兆へ。。橋本八段、謝罪

 

外堀は埋まり、矢面に。。

 

理事、3名を解任

 

事件はここに始まり。。

 

渡辺明竜王が独占告白

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

日本将棋連盟昨年末の会見

 

 

 アニーと仲間たち活動記録

 

慶春onLINE

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。