将棋界の気になるつぶやき






2017年03月20日

第42期棋王戦5番勝負/第4局「渡辺棋王、矢倉を指向」

テーマ:ブログ

第42期棋王戦中継サイト
中継ブログ

 

 

5連覇を目指す渡辺明棋王に

千田翔太六段が挑戦する、第42期棋王戦5番勝負。

 

ここまで3局を消化し、千田六段が2勝1敗とリード。

タイトル奪取に王手かけて迎えた大一番/第4局が

本日、栃木県宇都宮市「宇都宮グランドホテル」にて

開幕の時を迎えました。。

 

 

 

 

第4局の先手は渡辺棋王。

カド番に立たされた本局の初手は

角道を開く▲7六歩から。。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺棋王: なし

△千田六段: なし

 

対します、千田六段は

2手目に飛車先を突く△8四歩と返し

対局はスタート。。

 

 

早々と居飛車を明示し

戦型の選択権を先手に委ねた後手に対して

渡辺棋王の作戦が明らかとなる次の3手目は。。

 

 

 

3手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺棋王: なし

△千田六段: なし

 

渡辺棋王は3手目▲6八銀とし

拘りの「矢倉」での勝負を指向しました。。

 

 

棋王戦/第4局の棋譜中継はこちら

 

 

 

15手目▲6六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺棋王: なし

△千田六段: なし

 

千田六段も受けて立ち、「相矢倉の出だしから

渡辺棋王は飛車先を決め、「早囲い」を目指す

序盤戦となりました。。

 

 

 

□□□

 

止めたのは、次世代のオンリーワン。。

 

炎の七番勝負/第2局「藤井四段、初黒星」

 

 

 

 

 

 告発の果てに。。

 

白星は遠く。。三浦九段、復帰後3連敗

 

 

 久保新王将が冤罪事件に言及。。

 

切れ味鋭く、後味は苦く。。

 

 

1億から1兆へ。。橋本八段、謝罪

 

外堀は埋まり、矢面に。。

 

理事、3名を解任

 

事件はここに始まり。。

 

渡辺明竜王が独占告白

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

日本将棋連盟昨年末の会見

 

 

 アニーと仲間たち活動記録

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。