将棋界の気になるつぶやき






2017年03月14日

第66期王将戦7番勝負/第6局・一日目「端の圧力。。封じ手は郷田王将」

テーマ:ブログ

第66期王将戦 – 毎日新聞
中継ブログ

 

3連覇を目指す郷田真隆王将に

久保利明九段が挑戦する、第66期王将戦7番勝負。

 

ここまで5局を消化し、久保九段が3勝2敗とリード。

三度、タイトルに王手をかけて迎えた注目の第6局が

本日、静岡県浜松市「グランドホテル浜松」にて開幕。。

 

 

 

 

王将戦/第6局・柔らかいプレビュー

 

 

第6局の先手は久保九段。

開幕3連勝の後、2連敗と足踏みが続き

王将奪取への正念場となった本局の初手は

角道を開く▲7六歩から。。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

一方、土壇場でさすがの勝負強さを発揮し

カド番を二つ凌いだ郷田王将は2手目に飛車先を突く

△8四歩と返し、対局はスタートとなりました。

 

 

 

3手目▲5六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

早々と居飛車を明示した郷田王将に対し

久保九段は続く3手目に、中央5筋の歩を突いて

こちらは振り飛車投入を示唆。。

 

 

 

6手目△5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

4手目に飛車先を決め

先手に▲7七角の受けを強要した郷田王将は

位を譲らず、5筋の歩を突きます。。

 

この局面が先手の作戦の分かれ道。。

飛車を振るなら▲5八飛と▲2八飛の二択ですが

久保九段は手を止め、しばしの考慮に入ります。。

 

 

 

7手目▲8八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

12分の考慮で気と息を整えてから

久保九段は飛車に手をかけると、8筋に構えて

本局は「向かい飛車」での勝負を決断しました。

 

 

 

14手目△4ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

戦型が開幕から6局連続で「対抗形」に決まると

両者はセオリー通りに玉の囲いを目指します。。

 

 

 

20手目△1四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

久保九段は振り飛車の相棒「美濃囲い」を完成。

1筋の端歩を突いて、囲いに空気を入れます。。

(19手目▲1六歩)

 

一方の郷田王将はベーシックな「舟囲い」から。。

囲いも含めた今後の駒組みの展開を見据えつつ

まずは突かれた端歩を受けました。。

 

 

 

24手目△7七角成。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: 角

 

ともに自陣の駒組みが続く中

久保九段が4筋の歩を突いたのをみて

郷田王将は15分の考慮で角交換を敢行。。

このタイミングで角を捌きます。。

 

 

 

26手目△7三桂。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角

△郷田王将: 角

 

以下、▲同桂に△7三桂(上図)と進行。

角交換成立後、互いに桂馬を跳躍させた局面で

午前の対局は終了となり、お昼休憩に突入。。

 

【 お昼のメニュー 】

 

久保九段: 天丼、赤だし

郷田王将: うなぎまぶし、肝吸い

 

 

 

32手目△8一飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角

△郷田王将: 角

 

しかし、すぐの開戦とはならず。

午後の対局開始となると、両者は息を合わせて

自陣の駒組みを進行。

 

久保九段が飛車を

自陣最下段へと引けば(31手目▲8九飛)

郷田王将も8筋で向かい合う飛車を同じく

自陣最下段へと引き下げます。

 

 

 

36手目△6ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角

△郷田王将: 角

 

また、久保九段が金を6筋に寄せると(35手目▲6八金)

郷田王将も同じく金を6筋へと移動させて、バランスを保つ

タイトルの懸かった大一番は神経質な駒組みが続きます。。

 

 

 

44手目△3ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角

△郷田王将: 角

 

久保九段は

「美濃囲い」からより堅く、「銀冠」へと囲いをシフト。

郷田王将も上図で玉周りを引き締め、駒組みは完成。

盤上の飽和点が近づきますが。。

 

 

 

51手目▲7八金。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角

△郷田王将: 角

 

それでもなお、両者の睨み合いは続き

香車を一段上げた久保九段は(45手目▲1八香)

5筋に居た金を7筋まで移動させます。。

 

上図から次に、郷田王将が

9筋の端歩を突くと(52手目△9四歩)。。

 

 

 

53手目▲1九飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角

△郷田王将: 角

 

久保九段は飛車を1筋の隅へと振り直し

香車との二段ロケットを設置、圧力を強めます。。

 

この局面で、郷田王将が長考に入り

41分経過したところで終了時刻(午後6時)となり

そのまま次の手を封じて、一日目は終了となりました。

 

 

王将戦/第6局の棋譜中継はこちら

毎日IDによるログインが必要となります)

 

 

後手陣は3筋に壁が有り

端から攻められた時、郷田玉の逃げ場は限られますが。。

果たして、郷田王将の構想やいかに。。

 

明日は決着の二日目

郷田王将の「封じ手」から目が離せません。。

 

 

 

□□□

 

炎の七番勝負/第1局「藤井四段、桁違いの圧勝」

 

 

 

 

藤井四段棋譜一覧(2016年度)

 

 

冤罪事件は告発の果てに。。

 

1億から1兆へ。。橋本八段、謝罪

 

外堀は埋まり、矢面に。。

 

理事、3名を解任

 

事件はここに始まり。。

 

渡辺明竜王が独占告白

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

日本将棋連盟昨年末の会見

 

 

 アニーと仲間たち活動記録

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。