将棋界の気になるつぶやき






2017年02月14日

無頼な剣豪、本領発揮。。第66期王将戦7番勝負/第4局「郷田王将、待望の初勝利」

テーマ:ブログ

第66期王将戦 - 毎日新聞

中継ブログ

 

 

3連覇を目指す、郷田真隆王将に

久保利明九段が挑戦する、第66期王将戦7番勝負。

 

ここまで3局を消化し、久保九段の3連勝。

タイトル奪取に一直線で王手をかけて迎えた大一番

第4局が昨日より、岡山県小田郡「備中屋長衛門」にて

開幕の時を迎えました。

 

 

 

 

王将戦/第4局・柔らかいプレビュー

 

 

先手は久保九段。

勝てばその瞬間にタイトル奪取が決まる本局の

初手は角道を開く▲7六歩から。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

対します、カド番でもう後のない

郷田王将も2手目に同じく角道を開く

△3四歩と返し、対局はスタート。。

 

続く3手目に

久保九段が1筋の端歩を突いて(3手目▲1六歩)

後手に手番を渡すと。。

 

 

 

4手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

郷田王将は13分の考慮の後

飛車先の歩を突き、居飛車を明示しました。

 

この手をみて

久保九段は中央5筋の歩を突いて

振り飛車投入を示唆します(5手目▲5六歩)。。

 

 

 

7手目▲5八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

久保九段は飛車を中央5筋に構え

大一番は得意の「中飛車」での勝負を選択。。

戦型は開幕から4局連続で対抗形となりました。

 

 

 

21手目▲3八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

飛車先5筋の位を取った久保九段は

「ゴキゲン中飛車」の先手版に駒組みを進行。。

 

郷田王将も「ゴキ中」対策の決定版である

「超速▲3七銀」のリバースバージョンとなる

6四銀型に形を決めました。。

 

上図で久保九段は「美濃囲い」を完成。

駒組みの飽和点が近づくと、郷田王将は次に

3一の銀を4二の地点に繰り上げ(22手目)

先手からの仕掛けを誘います。。

 

この手に対し、久保九段は。。

 

 

 

23手目▲5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: なし

△郷田王将: なし

 

6分の少考で飛車先5筋の歩を突き合わせ

角道を開きつつ、注文通りに仕掛けを開始します。。

 

郷田王将は△同歩(24手目)と応じて、以下

▲2ニ角成~△同玉~▲5四飛~△5五歩に

下図29手目▲7七桂と進行。。

 

 

 

29手目▲7七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角、歩

△郷田王将: 角

 

直後に角交換が成立すると

久保九段は飛車を走らせ、5筋の歩を捕獲。。

 

郷田王将は久保飛車の真下に歩を配置して

退路を立ちますが、しかし久保九段は構うことなく

右の桂馬を跳躍。。

 

次に△4五角と打たれれば

先手の飛車は詰みますが、敢えて誘ったからには

久保九段に相当の研究がありそうな、この局面で

郷田王将は大長考に沈みます。。

 

「久保九段、捌きを志向。郷田王将が封じ手」

 

 

長考が実に2時間40分に達したところで

終了時刻(午後6時)を迎えると、郷田王将はすぐに

次の手を封じる意思を示し、一日目は終了。。

難解かつ急所の局面で指し掛けとなりました。

 

 

一夜が明けて

迎えた本日、決着の二日目。。

 

 

 

30手目△3三銀。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 角、歩

△郷田王将: 角

 

注目の郷田王将の「封じ手」は△3三銀。

まずは飛車のコビンを塞ぎつつ、3筋の歩を守る

手堅い一手から二日目はスタートに。。

 

この手は想定の範囲内であったはずの

久保九段はそれでも手を止め、長考に耽ります。。

 

考えること、41分の末に。。

 

 

 

31手目▲7一角。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 歩

△郷田王将: 角

 

久保九段は狙いの筋である▲7一角を投入。

郷田王将に引っ掛けて、ここで形を決めました。。

 

 

 

34手目△7五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 歩

△郷田王将: 角

 

郷田王将が狙われた飛車を

7筋に移動させたのをみて(32手目△7ニ飛)

久保九段はすかさず角を引き、注文通りに

馬を作りました(33手目▲2六角成)。。

 

すると、次の瞬間

郷田王将は飛車を構えた7筋の歩を突き合わせ

反撃の狼煙を上げました。。

 

 

 

37手目▲6五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 歩

△郷田王将: 角、歩

 

しかし、久保九段は突き合わされた歩を無視して

わが道を行くといわんばかりに、お隣り6筋の歩を

グイグイと前進させて行きます。。

 

 

 

39手目▲6四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 銀、歩

△郷田王将: 角、桂、歩

 

郷田王将は7筋を、久保九段は6筋を

意地とプライドを乗せ、そのまま歩で突き進み

熱く激しく、いざ開戦となりました。。

 

上図から次に、手番を握った郷田王将は

「と」金で銀を捕獲して(40手目△7八「と」金)

以下、▲6一銀~△6九「と」金~▲7ニ銀不成~

△5九「と」金~▲同金に下図46手目△7五角と進行。

 

 

 

46手目△7五角。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 飛、歩2

△郷田王将: 金、銀、桂、歩

 

互いに一直線に踏み込み

飛車を手放した替わりに、金、銀、桂を捕獲した

郷田王将は先手の「美濃囲い」を崩してから

角を打ち込み、畳み掛けます。。

 

この局面で

午前の対局は終了、お昼休憩に突入。。

 

【 お昼のメニュー 】

 

久保九段: 美星豚カツ丼、ホットコーヒー

郷田王将: 美星豚カツ丼

 

 

 

48手目△3八金。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 飛、歩2

△郷田王将: 銀、桂、歩

 

午後の対局開始の一手で

久保九段が金を連結させ(47手目▲4九金)

「美濃囲い」を再構築させますが、郷田王将は

その金の頭上に手持ちの金を投下。。

 

形勢有利を自覚する無頼な剣豪が

露骨な一手から、終盤戦の幕を開きました。。

 

 

 

56手目△5七角成。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 金、桂、歩2

△郷田王将: 金、桂、歩

 

先手の「美濃囲い」を崩壊させた

郷田王将は馬も敵陣に接近させ、圧力を強めます。

 

 

 

60手目△4八金。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 歩2

△郷田王将: 桂、歩

 

玉を1筋に避難させた

久保九段は自陣に必死の防衛線を張りますが

しかし、堪えている間の攻撃の速度が上がらず

先手の圧力の前に苦しい展開を強いられます。。

 

上図から次に

6筋の歩を成り込みますが(61手目▲6三歩成)

手番を握った郷田王将は敵陣3筋で金を捕獲。。

(62手目△3八金)

 

久保九段が▲同銀(63手目)で金を払って、以下

△3五馬~▲3五馬~△同馬~▲同歩~△2八角に

▲5七角~△4九金に下図70手目△4八金と進行。。

 

 

 

70手目△4八金。

 

上図での持ち駒

 

▲久保九段: 歩3

△郷田王将: 桂、歩

 

馬を交換した後

久保九段はなりふり構わず受けに回りますが

郷田王将は全く動じず、先手玉へと詰め寄り

後手の迫力が盤上を支配して行きます。。

 

 

王将戦/第4局の棋譜中継はこちら

毎日IDによるログインが必要となります)

 

 

【 投了図・100手目△3七桂成 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲久保九段: 角、金、桂、歩4

△郷田王将: 銀、歩3

 

久保九段は最後まで攻守に粘りを発揮し

勝利への執念をみせましたが、後手の攻勢は止まらず。

上図の局面をみて、無念の投了を告げました。

 

重厚で迫力ある指し回しで終盤戦を制し

ようやくらしさを発揮した郷田王将がカド番を一つ凌ぎ

今シリーズ待望の初勝利をものにしました。

 

 

 

□□□

 

復帰戦速報、封じ手予想も。。

 

三浦九段、ついに復活

 

 

冤罪事件は最終コーナーへ。。

 

千日手、そして双方向。。

 

魂の叫びは、優しく。。

 

新会長誕生から一夜、三浦九段が会見

 

佐藤康光新将棋連盟会長誕生

 

谷川俊昭と仲間たち、署名活動展開中

 

手書きの署名も受付中

 

素敵な翻訳者様に感謝感激

 

English Here

 

フランス語版はこちら

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。