将棋界の気になるつぶやき






2017年02月10日

第58期王位戦・挑戦者決定リーグが開幕「まずは渡辺竜王-丸山九段から」

テーマ:ブログ

第57期王位戦中継サイト

第58期挑決リーグ対戦表

 

 

 

 

将棋界では、現在

第30期竜王戦のランキング戦が各組でたけなわですが

「夏の風物詩」である第58期王位戦の挑戦権獲得を目指す

挑戦者決定リーグ戦も今週の水曜日(8日)に開幕。。

 

その幕開けを飾ったのは第29期竜王戦の再現となります

「渡辺明竜王-丸山忠久九段」の白組/1回戦から。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△丸山九段: なし

 

先手は渡辺竜王。

その初手は角道を開く▲7六歩から。。

対します、丸山九段も2手目△3四歩と同じく

角道を開き、対局はスタート。。

 

続く3手目に、渡辺竜王が飛車先を突くと。。

 

 

 

4手目△8八角成。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△丸山九段: 角

 

丸山九段はすかさず角交換を敢行。

拘りの「4手目一手損角換わり」となりました。。

 

 

 

21手目▲7九玉。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: 角

 

角交換成立後

両者は右の銀を飛車のコビンに構えて

相手の出方をうかがいながら、居玉を解除し

玉の囲いを目指します。。

 

 

 

25手目▲8八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: 角

 

飛車先を決めた(22手目△8五歩)

丸山九段は飛車先に銀を乗せて「棒銀」とはせず

6筋の戦場に銀を構えました。。

 

一方、飛車先を保留する

渡辺竜王が上図で先に玉の入城を完了すると。。

 

 

 

26手目△5四角。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: なし

 

丸山九段は手持ちの角を5筋に投入。

こちらは囲いよりも先に、攻撃の形を決めました。

 

 

 

31手目▲3五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: なし

 

しかし、先に仕掛けたのは渡辺竜王。

「矢倉囲い」の堅陣を完成させると、まずは

3筋の歩を突き合わせました。。

 

 

 

37手目▲5五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: 歩

 

丸山九段が▲同歩(32手目)と応じると

渡辺竜王は銀を5筋の位まで繰り上げて

丸山角の頭上に突き立てます。。

 

丸山九段はこの銀を銀で払って(38手目)、以下

▲同歩~△4三角~▲3八飛~△3四角~▲5六銀~

△2五角~▲1六歩~△1四歩に▲4四歩をみて

下図48手目△2ニ玉と進行。。

 

 

 

48手目△2ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: 銀、歩2

 

銀交換成立後、両者は自陣を手厚く構え

丸山九段も玉の入城を完了しました。。

 

 

 

55手目▲5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角

△丸山九段: 銀、歩2

 

4筋、7筋に続き5筋でも歩がぶつかり

開戦への機運が高まる上図から、次に

丸山九段が金で5筋の歩を払い(56手目)

戦端を開きます。。

 

 

 

66手目△6九角成。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 角、歩4

△丸山九段: 銀、歩3

 

トントン拍子で歩を取り合ってから

丸山九段は角を先手陣へと成り込みに成功。。

「矢倉」の急所に引っ掛けました。。

 

 

 

71手目▲5一角。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 歩3

△丸山九段: 銀、歩5

 

一方、渡辺竜王は歩を利かせて

陣形を乱した敵陣5筋の最下段に角を投入。。

 

 

 

82手目△2七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 桂、歩2

△丸山九段: 歩3

 

丸山九段は桂馬を捌いてから

飛車を7筋に合わせると(78手目△7ニ飛)

馬を引き、銀を打ち込み渡辺飛車を狙います。。

 

渡辺竜王はスッと飛車を引き下げ(83手目▲2九飛)

以下、△3八銀成~▲2四飛~△2三歩に▲3四飛~

△同歩~▲1四歩~△3七成銀~▲2四歩をみて

下図92手目△8一飛と進行。。

 

 

 

92手目△8一飛。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 銀、桂、歩3

△丸山九段: 桂、歩3

 

飛車を銀との交換で捌いた

渡辺竜王は1筋の端歩を突き越すと

丸山玉の頭上から、さらに攻勢を強めます。。

 

しかし、丸山九段は玉頭の歩は怖くないと

二枚目の飛車を自陣に投入し、角取りを狙います。。

 

この手をみて

渡辺竜王は2筋の歩をそのまま突き出し

まずは王手で手番を握ると(93手目▲2三歩成)。。

 

 

 

95手目▲8四桂。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 銀、歩4

△丸山九段: 桂、歩4

 

反対サイドの8筋へ桂馬を投入。。

角は逃げずに視野広く、飛車取りを仕掛けます。。

 

 

 

100手目△7七飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 銀、歩4

△丸山九段: 金、桂2、歩4

 

丸山九段も狙われた飛車を逃げずに

起点に据えた7筋から先手陣へと突進。。

自分が信じた道を行く、激辛流の本領を発揮し

盤上にいざ、開戦を告げました。。

 

 

 

108手目△3ニ金。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 金、歩4

△丸山九段: 桂2、歩5

 

相手が前掛かりとなった、その瞬間に

渡辺竜王は一気に攻撃のアクセルを踏み込み

丸山玉へと襲い掛かります。。

 

丸山九段は懸命の受けで抵抗しますが。。

 

 

【 投了図・127手目▲1一龍 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 桂、香、歩3

△丸山九段: 飛、歩4

 

渡辺竜王の厳しく正確な指し回しの前に為す術なく

上図の局面で丸山九段は無念の投了を告げました。

 

下馬評では圧倒的有利とみられた

棋王戦の開幕戦でまさかの黒星発進を喫したばかりの

渡辺竜王は、このタイミングで3ヶ月ぶりにブログを更新

揺るがぬ強さに覚悟をしのばせ、再出発を飾りました。。

 

 

 

 □□□

 

勢いは増すばかり。。

 

神童・藤井四段、プロ3戦目も圧勝

 

藤井四段の過去の棋譜はこちら

 

 

 

魂の叫びは、優しく。。

 

新会長誕生から一夜、三浦九段が会見

 

佐藤康光新将棋連盟会長誕生

 

谷川俊昭と仲間たち、署名活動展開中

 

手書きの署名も受付中

 

素敵な翻訳者様に感謝感激

 

English Here

 

フランス語版はこちら

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。