将棋界の気になるつぶやき






2017年02月02日

またも抜群の切れ味。。第66期王将戦7番勝負/第3局「久保九段快勝、王将奪取に王手」

テーマ:ブログ

第66期王将戦 - 毎日新聞

中継ブログ

 

 

3連覇を目指す郷田真隆王将に

久保利明九段が挑戦する、第66期王将戦7番勝負。

 

ここまで2局を消化し、久保九段の2連勝。

シリーズの流れが決まりそうな正念場の第3局が

昨日より、栃木県大田原市「ホテル花月」にて開幕。。

 

 

 

 

王将戦/第3局・柔らかいプレビュー

 

 

第3局の先手は郷田王将。

今シリーズ初白星を目指す本局の初手は

いきなり飛車先を突く、拘りの▲2六歩から。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

対します、久保九段は2手目に

角道を開く△3四歩と返し、対局はスタート。。

 

 

 

4手目△4ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

続く3手目に、郷田王将が角道を開くと

久保九段はさっそく飛車に手をかけ、4筋へ。。

勝てばタイトル奪取に王手が懸かる本局は

振り飛車の王道「四間飛車」で勝負します。。

 

 

 

11手目▲7八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

戦型は3局連続で「対抗形」に決定。

5手目に郷田王将が▲2五歩と飛車先を決めるも

久保九段は受けずに居玉を解除(6手目△6ニ玉)

すると両者は息を合わせて玉の囲いを目指します。。

 

先に玉を8筋まで移動させた久保九段は

上図で先手玉が7筋に寄ったのをみて。。

 

 

 

12手目△3三角。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: なし

 

囲いを決めることなく

不意に角を3三の地点に繰り上げ

先手に角交換を求めました。。

 

 

 

13手目▲同角成。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 角

△久保九段: なし

 

この手に対し、郷田王将は

1時間27分の長考の後、角交換を敢行。。

久保九段の注文を真っ向から受けて立ちました。。

 

 

 

20手目△7ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: 角

 

角交換成立後

久保九段は4筋の飛車を2筋へと振り直し

これが狙いの「向かい飛車」に構えます。。

 

一方、郷田王将は手持ちの角を先に投入。

自陣7筋へ設置しますが(19手目▲7七角)

しかし、久保九段は構うことなく銀を立て

「美濃囲い」を完成させました。。

 

 

 

 

36手目△8三銀。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: 角

 

 

その後、両者は再び息を合わせて玉の囲いを目指し

郷田王将は角を取り込んだ「美濃囲い」を格調高く完成。

一方の久保九段が「銀冠」へとシフトした、次の瞬間。。

 

 

 

37手目▲3五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: なし

△久保九段: 角

 

郷田王将は3筋の歩を突き合わせ

血気盛んに、仕掛けを開始しました。。

 

 

「郷田王将、仕掛ける。。封じ手は久保九段」

 

 

【 一日目終了図・43手目▲4四同角 】

 

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: 歩

 

一日目は上図43手目まで進行。

互いの角が再び盤上に姿を現し、いざ開戦への

機運高まる局面で、久保九段が次の手を封じて

一日目終了、指し掛けとなりました。。

 

一夜が明けて

迎えた本日、決着の二日目。。

 

 

 

44手目△4五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: なし

 

久保九段の「封じ手」は△4五歩。

飛び出してきた角の頭上ではなく、その裏の

銀の頭上を叩く、本命の一手から二日目は

スタートとなりました。。

 

 

 

46手目△4三金。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: なし

 

郷田王将が銀を3筋に引くと(45手目▲3七銀)

久保九段はあらためて角頭に金を直接ぶつけて

移動を勧告。。代えて△4三銀も考えられましたが

久保九段は敢えて腰の重い金を選択しました。

 

ここも角を一先ず下げるしかない郷田王将は

元居た自陣7筋へと角を後退(47手目▲7七角)。。

 

 

 

51手目▲6七金。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: なし

 

先手の攻撃陣が一先ず矛先を納めると

盤上は落ち着きを取り戻し、両者は再び

自陣の駒組みに没頭。。

 

郷田王将は上図でより格調高く

角を取り込んだ「高美濃囲い」へとリフォーム完了。

一方の久保九段も金を連結し「銀冠」を引き締めると

次に、角を囲いに取り込みまし(52手目△7三角)。

 

 

 

56手目△6四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: なし

 

ともに堅陣を敷き、駒組みの完成が近づくと

郷田王将が飛車を浮かせて(55手目▲2六飛)

3筋をケアした次の瞬間、久保九段は6筋で

歩を突き合わせ、先に仕掛けを開始します。。

 

郷田王将は▲同歩(57手目)と応じて、以下

△同銀~▲6五歩~△5三銀~▲3六飛に△3四歩~

▲2四飛~△1八香~下図67手目▲5五歩と進行。。

 

 

 

67手目▲5五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: なし

 

久保九段はジワジワと前への圧力を強めますが

郷田王将も飛車を浮かせたまま、上図で角道を開き

したたかに、カウンターを仕掛ける機会をうかがいます。。

 

 

 

69手目▲4八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: なし

 

久保九段は突き合わされた歩は取らずに

2筋の飛車を6筋に回しました(68手目△6一飛)。

 

この手をみて、郷田王将が

3筋の銀を4筋に引き下げた、上図の局面で

午前の対局は終了となり、お昼休憩に突入。。

 

 

【 お昼のメニュー 】

 

両者ともに「特製ビーフカレー」

 

 

 

74手目△4六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩

△久保九段: 歩

 

午後の対局開始の一手で

久保九段は飛車を走らせ、歩を捕獲。。

貴重な一歩をまずは入手(70手目△6五飛)。。

 

郷田王将は歩の切れた6筋に

再び浮かせて歩を打ちますが(73手目▲6五歩)

久保九段は取り合うことなく、4筋の歩を突き合わせ

郷田飛車を呼び寄せます。。

 

 

 

76手目△4五金。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: 歩

 

郷田王将がここも▲同飛(75手目)で応じると

久保九段は郷田飛車の頭上を露骨に金で叩きます。。

普段は守りの駒である金が、ここまで前進してきました。

 

 

 

79手目▲3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩

△久保九段: 歩2

 

飛車を金との交換で手放すわけにはいかない

郷田王将は飛車を1筋に逃がしてから(77手目)

後手陣に残った桂馬の頭上を歩で叩き、逆襲。。

 

久保九段は△2五桂(80手目)とヒラリとかわし

以下、▲3三歩成~△5四銀~▲3四「と」金~△8五歩~

▲6六銀に△8四角をみて下図87手目▲3五「と」金と進行。。

 

 

 

87手目▲3五「と」金。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: 歩3

 

久保九段がいよいよ角に前方を覗かせれば

郷田王将は起点の「と」金をタダ捨てする強手で

後手の△同金を誘いますが。。

 

 

 

88手目△5六金。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 歩2

△久保九段: 歩3

 

久保九段は要求には応じず、金をさらに前へ。。

力強く先手陣にぶつけ、攻め合いを求めました。。

 

 

 

96手目△7七銀成。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 飛、金、歩2

△久保九段: 角、金、銀、歩4

 

そのまま両者は一直線に踏み込み

手に汗握る終盤戦の幕が開きました。。

 

 

 

108手目△6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲郷田王将: 金、銀

△久保九段: 歩4

 

先に敵陣進攻を果たしたのは、郷田王将。

手にした飛車を起点に激しく迫りますが、しかし

久保九段は手厚い受けから、攻防の角を投入。

 

今シリーズで冴え渡る大局観がここでも冴え

握った手番で鋭く、厳しく反撃に転じます。。

 

 

王将戦/第3局の棋譜中継はこちら

毎日IDによるログインが必要となります)

 

 

【 投了図・124手目△7八金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲郷田王将: 角、銀2、歩

△久保九段: 歩2

 

久保九段は終盤戦も切れ味抜群。。

上図の局面で郷田王将を投了に追い込み

快勝で会心の開幕3連勝を飾り、タイトル奪取へ

完全無欠の王手をかけました!

 

 

 

□□□

 

谷川俊昭と仲間たち、署名活動スタート

 

手書きの署名もスタート

 

素敵な翻訳者様に感謝感激

 

English Here

 

 

羽生三冠の奥様のツイートを拝読して

 

言質からの解放、初めて射す光

 

色気より、“確信”を持って。。

 

佐藤九段、理事選に立候補

 

またいつか。。その予感

谷川会長辞任「三浦九段に誠意を」

谷川将棋連盟会長辞任、コメント全文

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。