将棋界の気になるつぶやき






2017年01月15日

距離感と速度の勝負。。第10回朝日杯/1回戦「羽生三冠-広瀬八段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第10回朝日杯将棋オープン中継サイト

本戦トーナメント表

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: なし

△羽生三冠: なし

 

本日、熊本県にて行なわれました

注目の第10回朝日杯将棋オープン/1回戦

「羽生善治三冠-広瀬章人八段」の一戦は

振り駒の結果、広瀬八段が先手に。。

 

広瀬八段の初手は角道を開ける▲7六歩。

対します、羽生三冠は2手目に飛車先を突く

△8四歩と返して、対局はスタート。。

 

早々と居飛車を明示し

戦型の選択権を先手に委ねた後手に対して

広瀬八段の作戦が明らかとなるのが、次の3手目。。

 

▲6八銀なら「矢倉」、▲2六歩なら「角換わり」が

それぞれ有力となりますが。。

 

 

 

3手目▲2六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: なし

△羽生三冠: なし

 

広瀬八段は▲2六歩と飛車先の歩を突いて

「角換わり」での勝負を指向しました。。

 

が、しかし。。

 

 

 

6手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: なし

△羽生三冠: なし

 

羽生三冠は先手の注文を聞き入れることなく

飛車先を決めずに角頭を受けると(4手目△3ニ金)

広瀬八段がこの手に追随したのをみて((5手目▲7八金)

角道を開け、「横歩取り」へと誘導します。。

 

 

 

15手目▲3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 歩3

△羽生三冠: 歩2

 

そのまま確立された定跡手順で進行。。

互いの飛車先で歩を交換して迎えた上図の局面で

広瀬八段が2筋の浮き飛車でお隣り3筋の歩を

かすめとり、戦型は「横歩取り」に決定。。

 

次に羽生三冠が、3筋に回った

先手の飛車先を角で受けると(16手目△3三角)

広瀬八段はスッと飛車を引き下げました。。

(17手目▲3六飛)

 

 

 

26手目△5一金。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 歩2

△羽生三冠: 歩2

 

飛車を8五の地点に引いた

羽生三冠は「中原囲い」をよどみなく完成。

一昔前に大流行した形に駒を組みます。。

 

一方、同じく玉を立てた広瀬八段は。。

 

 

 

27手目▲3八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 歩2

△羽生三冠: 歩2

 

代えて▲3八金とする「金開き」ではなく

右の銀を立てて、早い仕掛けを目指します。。

 

 

 

30手目△8八角成。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 歩2

△羽生三冠: 角、歩2

 

広瀬八段が

3筋の歩を突き越したのをみて(29手目▲3五歩)

羽生三冠は角交換を敢行。標的になりそうな角を

先に自ら捌きました。。

 

広瀬八段は▲同銀(31手目)で馬を捕獲し、以下

△7三桂~▲3七銀~△3五飛~▲4六銀に△2五歩~

▲2八飛~下図38手目△3四飛と進行。。

 

 

 

38手目△3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 角、歩2

△羽生三冠: 角、歩

 

角交換成立後

羽生三冠は飛車を3筋に合わせて

互いの飛車が急接近。。

 

 

 

45手目▲3八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 角、歩3

△羽生三冠: 角、歩

 

2筋を押さえ込まれた

広瀬八段は上図の局面で飛車を3筋に振り

飛車交換を後手に打診。。

 

すると

 

 

 

46手目△3八同飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 角、歩3

△羽生三冠: 飛、角、歩

 

羽生三冠は

この注文を受けて立ち、飛車交換を敢行。

角に続いて飛車も盤上から姿を消しました。。

 

 

 

56手目△2九飛。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 角、歩3

△羽生三冠: 角

 

広瀬八段に続いて(51手目▲8一飛)

羽生三冠も先手陣を乱した上図の局面で

手持ちの飛車を敵陣最下段に投入し

いざ、終盤戦突入を告げます。。

 

次に、広瀬八段は底歩を打ち込み

羽生飛車の横利きを封鎖(57手目▲3九歩)。。

 

 

 

58手目△1九飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 角、歩2

△羽生三冠: 角、香

 

羽生三冠はジッと香車を捕獲し竜を作って、以下

▲4五銀~△2九歩成~▲3四銀~△3九「と」金に

下図63手目▲4三角と進行。。

 

 

 

63手目▲4三角。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 桂、歩2

△羽生三冠: 角、香、歩

 

遅くとも、確実な攻めを選択した羽生三冠に対し

広瀬八段はその間に軽快に上昇した銀に連結させて

手持ちの角を投入。瞬く間に体を入れ替えた先手が

そのまま攻勢に転じます。。

 

 

 

71手目▲4三金。

 

上図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 歩

△羽生三冠: 角、歩

 

羽生三冠は「角には角」の合わせて(64手目△6五角)

急所を突かれた先手の角を消しにかかりますが、しかし

広瀬八段は構うことなく角を金と交換(65手目▲3ニ角成)

そのまま攻撃陣を殺到させて一気に勝負を決めに出ました。。

 

「羽生三冠-広瀬八段」の棋譜中継はこちら

 

 

【 投了図・103手目▲6六歩 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲広瀬八段: 金2、銀、歩

△羽生三冠: 金、桂、香、歩2

 

 

現代将棋界屈指の終盤力を誇る

広瀬八段の猛攻は途切れることなく続き

ため息が出るほどの速さと正確さでグイグイと

先手が形勢を引き寄せて行きます。。

 

 

最後の反撃も届かず

上図の局面で羽生三冠、無念の投了となりました。

 

 

 

□□□

 

 

本日は大注目の女流名人戦も開幕!

4年前、歴史的な名勝負を演じた両者が再び激突。

 

それぞれの人生を重ねた

里見女流名人と上田女流三段の再会に胸躍り

大熱戦の再現を期待しています!

 

運命の再会。。43期女流名人戦開幕!

 

 

 

レポート一覧(1/1~1/8)

 

「三浦九段、不正疑惑」を読む

 

棋譜倉庫、はじめました。

 

「羽生-森内」の名人戦がスタート。。

 

羽生三冠今期成績一覧

森内九段今期成績一覧

 

将棋界の日々の動き

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。