将棋界の気になるつぶやき






2016年12月27日

当然の怒り。。第75期B級1組順位戦/10回戦「郷田王将-丸山九段は角換わり」

テーマ:ブログ

当然の怒り

 

 

 

 

昨日の第三者調査委員会の調査報告を受けて

本日、午後3時30分より行なわれた三浦弘行九段の記者会見。

 

怒りと無念さを嚙みしめ、時に涙をこらせて発せられた

三浦九段のコメントは心を打ち、同時に日本連盟の滅茶苦茶さに

怒りを通り越して吐き気をもよおしました。。

 

 

□□□

 

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第75期B級1組順位戦対戦表

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: なし

△郷田王将: なし

 

それでも、対局こそが棋士の全て。

本日は「鬼の棲みか」B級1組順位戦/10回戦

「郷田真隆王将-丸山忠久九段」の好カードが

東京・将棋会館にて行われています。

 

先手は丸山九段。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。

対します、郷田王将も2手目に同じく飛車先を突く

△8四歩と返し、対局はスタート。。

 

 

 

4手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: なし

△郷田王将: なし

 

 

続く3手目に、丸山九段が角道を開くと

郷田王将は追随することなく、飛車先を決め

先手に▲7七角(5手目)の受けを強要。

「角換わり」での勝負を指向します。。

 

 

 

10手目△7七角成。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: なし

△郷田王将: 角

 

「角換わり」を得意とする丸山九段も同意し

そのまま定跡手順の進行となり、上図の局面で

郷田王将から角交換を敢行。。

 

残留に向けてともに負けられない一戦は

手損のない「ノーマル角換わり」となりました。

 

 

 

21手目▲3七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角

△郷田王将: 角

 

角交換成立後

郷田王将は右の銀を早々と5筋へと繰り出し

「ノーマル角換わり」の常套手段「腰掛銀」に

形を決めました。

 

一方の丸山九段は右銀の態度を明かさず

含みを持たせて駒組みを進行させます。。

 

 

 

31手目▲5六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角

△郷田王将: 角

 

しかし

前例を踏襲しながら、慎重な駒組みが進むと

上図の局面で丸山九段も銀を5筋に繰り出し

戦型はおなじみの「角換わり相腰掛銀」に決定。。

 

 

 

34手目△3一玉。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角

△郷田王将: 角

 

午前の対局は上図34手目まで進行。

郷田王将が玉を3筋に寄せた局面で

お昼休憩突入となりました。。

 

 

【 お昼のオーダー 】

 

丸山九段: 麻婆茄子丼

郷田王将: カレー南蛮うどん

 

 

 

36手目△3三銀。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角

△郷田王将: 角

 

午後の対局開始の一手で

丸山九段が飛車先を決めると(35手目▲2五歩)

郷田王将は銀を3筋に上げて囲いの準備へ。。

 

すると、次の瞬間。。

 

 

 

37手目▲4五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角

△郷田王将: 角

 

丸山九段は4筋の歩を突き合わせ

仕掛けを開始しました。。

 

郷田王将は△同歩(38手目)と応じて

以下、▲同桂~△4四銀~▲4六歩~△4ニ金右~

▲2四歩~△同歩~▲同飛~△2三歩~▲2九飛に

下図48手目△2ニ玉と進行。。

 

 

 

48手目△2ニ玉。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角、歩

△郷田王将: 角、歩

 

丸山九段の攻勢を収めつつ

郷田王将は手堅く玉の入城を果たしてから。。

 

 

 

50手目▲6五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角、歩

△郷田王将: 角、歩

 

「腰掛銀」を6筋に繰り上げ

郷田王将は銀交換を求めました。。

 

 

 

53手目▲5六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角、歩

△郷田王将: 角、歩

 

しかし、丸山九段は銀交換を拒否。

自陣4筋へと引き下げます(51手目▲4七銀)。

 

すると、郷田王将も同じく銀を

元居た5筋へと下げ(52手目△5四銀)。。

矛先を納めます。。

 

次に、丸山九段が5筋の歩を突いた

上図の局面で、夜戦に備えて夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

丸山九段: ヒレカツ定食、赤だし

郷田王将: 親子丼

 

 

 

 

三浦九段の会見に続き

午後6時過ぎに、将棋連盟の会見が読み上げ放送されました。

 

 

将棋連盟の谷川会長が会見

 

 

「将棋の三浦弘行九段(42)が

対局中に将棋ソフトを使った不正を指摘された問題で

日本将棋連盟から委嘱を受けた第三者調査委員会が不正の証拠がないと

判断したことを受け、連盟の谷川浩司会長らが27日、記者会見をした。

 

谷川会長は「(連盟の対応は)妥当だったとはいえ

三浦九段につらい思いをさせた。申し訳なく思っている」と述べた。

 

□□□

 

三浦九段の会見が全く考慮されていなかったとはいえ

内容に食い違いがあり、三浦九段への誠意も感じられない

実に不満の残る会見だったと、個人的には感じました。

 

 

□□□

 

「三浦九段が不正した証拠は無し」

 

当然の怒り

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。