将棋界の気になるつぶやき






2016年12月26日

三浦九段は「不正の証拠無し」。。揺るがぬ未来、「加藤九段-藤井四段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第三者調査委員会が会見「不正した証拠は無し

 

 

本日、午後3時より

三浦弘行九段の「将棋ソフト不正使用疑惑」に関して

日本将棋連盟が委嘱した但木敬一弁護士を委員長とする

第三者調査委員会が会見を開き、その中で

 

三浦九段が

「不正行為に及んでいたと認めるに足りる証拠はない」

との調査結果が発表されました。

 

証拠もなしに連盟が下した

竜王戦挑戦権剥奪を含める出場停止処分については

 

「疑惑が解消されないという

非常事態における措置として規律権限の範囲内にあり

当時の判断としてはやむを得なかった」

毎日新聞記事より引用

 

との見解を示し、一定の理解を示しましたが

疑惑をもたれた対局中のスマホ使用、離席率、そして

ソフトと指し手の一致率に関しては証拠価値に乏しいと

一蹴し、三浦九段のほぼ全面勝訴となりました。

 

□□□

 

 

すっきりしたような、しないような。。

複雑な気持ちですが、今回は先週の土曜日(24日)

クリスマスイブに行なわれました、注目の新・旧神童対決

「加藤一二三九段-藤井聡太四段」の模様を振り返ります。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: なし

 

先手は加藤九段。

御歳76歳となった「神武以来の天才」の初手は

角道を開く▲7六歩から。。

 

対します、本局がデビュー戦となる14歳

加藤九段が62年間保持した最年少記録を更新した

神童の記念すべき初手は飛車先を突く▲8四歩でした。

 

 

 

3手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: なし

 

早々と居飛車を明示した後手に対して

加藤九段は3手目▲6八銀とし「矢倉」を明示。。

 

 

 

29手目▲6八角。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: なし

 

「矢倉」を得意とする藤井四段も

先手の駒組みに追随し、注目の顔合わせは

いざ、将棋の純文学「相矢倉」を目指します。。

 

 

 

33手目▲8八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: なし

 

最近のプロ将棋では

急戦調の「矢倉」が幅を利かせますが

本局は、じっくりとした駒組みが進行。。

 

後手玉に続けて(32手目△2ニ玉)

先手玉も「矢倉囲い」の中へ玉の入城を完了し

格調高く「相矢倉」が完成しました。。

 

 

 

37手目▲1五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: なし

 

次に両者は突かれた端歩を受けることなく

藤井四段が9筋の位を取れば(36手目△9五歩)

加藤九段は1筋の位を取ります。。

 

上図から次に

藤井四段が右の桂馬を跳躍させたのをみて。。

(38手目△7三桂)

 

 

 

39手目▲6五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: なし

 

加藤九段は名刺代わりに6筋の歩を突き出し

孫ほども年の離れた藤井四段の角頭を叩きます。。

 

 

 

49手目▲3七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 歩

△藤井四段: 歩2

 

 

角を5筋に下げた藤井四段に対して

加藤九段は銀を繰り上げて圧力をかけてから

さらに右の桂馬も跳ねて力を溜めます。。

 

先に右の桂馬を戦場にぶら下げ(46手目△6五桂)

基点とした藤井四段が次に、飛車先を決めると。。

 

 

 

51手目▲5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: 歩2

 

加藤九段は後手の角頭に歩を打ち込み

闘志満々、仕掛けを開始しました。。

 

藤井四段は△同銀(52手目)と応じて

以下、▲同銀~△同金~▲6三銀~△4三銀に

下図57手目▲2五桂と進行。。

 

 

 

57手目▲2五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: なし

△藤井四段: 歩2

 

盤中央付近で駒を捌いた

加藤九段は一気呵成に攻勢を強めます。。

 

上図から次に

藤井九段が桂先に銀を逃がしたのをみて。。

(58手目△2四銀)

 

 

 

59手目▲1三桂成。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 歩

△藤井四段: 歩3

 

加藤九段は桂馬を1筋に飛び込ませて

端から火の手を上げました。。

 

 

 

73手目▲6五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 金、銀、桂

△藤井四段: 銀2、桂、香、歩4

 

景気良く駒をどんどん捌く

加藤九段は上図で銀を切って桂馬を捕獲。。

 

 

 

75手目▲4六角。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 金、銀、桂

△藤井四段: 銀3、桂、香、歩4

 

△同歩(74手目)と取らせた

加藤九段は角を迫り出し、藤井飛車を直撃。。

手をつなぎ、さらに勢いを加速します。。

 

 

 

80手目△6九銀。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 銀

△藤井四段: 銀2、桂、香、歩3

 

ここまで先手の攻めを丁寧に受け止めた

藤井四段の反撃は「矢倉」の急所へ手筋となる

銀の打ち込みから。。

 

それでも加藤九段は構うことなく

金で角を取り込み(81手目▲3一金)

さらなる攻勢に出ますが。。

 

 

84手目△8六桂。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 銀

△藤井四段: 金、銀2、香、歩3

 

直後の攻防で

藤井四段は飛車先8筋へ桂馬を打ち込み

唐突に、勝負を決めに出ました。。

 

 

 

92手目△8六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲加藤九段: 銀、桂

△藤井四段: 金2、銀、香、歩3

 

さすがの加藤九段も受けに回りますが

しかし、すでに読み切りの藤井四段に迷い無く

噂の終盤力で鋭く寄せに入ります。。

 

 

【 投了図・110手目△9四角 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲加藤九段: 飛、金、銀2、歩2

△藤井四段: 金2、銀、歩3

 

加藤九段も勝利への執念をみせますが

藤井四段は逃さず先手玉を仕留め上げ

上図の局面をみて、加藤九段は無念の

投了を告げました。。

 

落ち着き払った指し回しで大物の片りんをみせた

藤井四段はプロとしての第一歩を完勝で飾りました。

 

 

 

□□□

 

「三浦九段が不正した証拠は無し」

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

羽生三冠今期成績一覧

 

ニューヒロイン対決も見どころ満載。。

 

激闘から一年。。さらに美しく、凛と

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

   

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。