将棋界の気になるつぶやき






2016年12月16日

第75期B級2組順位戦/8回戦「藤井九段、らしさ全開」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第75期B級1組順位戦対戦表

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: なし

△藤井九段: なし

 

今回は一昨日の水曜日(14日)に行なわれました

第75期B級2組順位戦/8回戦・一斉対局の中から

「藤井猛九段-飯塚祐紀七段」の模様を振り返ります。

 

先手は飯塚七段。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。

対します、藤井九段は2手目に角道を開く

△3四歩と返して、対局はスタート。。

 

続く3手目に

飯塚七段が角道を開いたのをみて。。

 

 

 

4手目△4ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: なし

△藤井九段: なし

 

藤井九段は飛車に手をかけ

自身の代名詞である「四間飛車」に構えました。。

 

藤井九段の今期ここまでの成績は

25戦16勝9敗(.640)。

 

今期は銀河戦で優勝を飾るなど

低迷続く「羽生世代」にあって春から好調をキープ。

あらためてその偉大な才能と存在感をみせつる藤井九段。

順位戦は4勝2敗で本局の飯塚七段戦を迎えました。

 

 

 

7手目▲6八玉。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: なし

△藤井九段: なし

 

対します、飯塚七段の今期ここまでの成績は

18戦6勝12敗(.333)。順位戦は1勝5敗と不振を囲い

同世代の藤井九段戦に臨みます。。

 

生粋の居飛車党で棒銀党としても知られる

飯塚七段が上図で居玉を解除すると。。

 

 

 

8手目△8八角成。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: なし

△藤井九段: 角

 

藤井九段はすかさず角交換を敢行。

戦型は「角交換四間飛車」となりました。。

 

 

 

18手目△7ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

角交換成立後

藤井九段は銀で3三の地点をケアしてから

玉を自陣右側に寄せ、振り飛車の相棒である

「美濃囲い」を完成させます。。

 

 

 

27手目▲8七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

藤井九段は、さらに

左の金を囲いに連結し、「本美濃」→「高美濃」へと

展開によってはどんどん囲いを堅くする構えを見せ

先手の動きをけん制。。

 

一方、「壁銀」の悪形を強いられた

飯塚七段は丁寧な指し回しで「銀冠」を目指します。。

 

 

 

35手目▲7七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

午前の対局は上図の局面まで進行。

飯塚七段が「銀冠」を完成させたところで

お昼休憩に突入。。

 

【 お昼のオーダー 】

 

飯塚七段: 若鶏唐揚げ定食

藤井九段: なし

 

 

 

38手目△4四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

午後の対局開始の一手で

5筋の歩を突いた(36手目△5四歩)

藤井九段は次に、左の銀を戦場に繰り出します。。

 

 

しかし。。

 

 

 

42手目△3三銀。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

飯塚七段も5筋の歩を突くと(39手目▲5六歩)

藤井九段は1筋の端歩を突き合ってから、フッと

戦場に出した銀を自陣に引き戻しました。。

 

 

 

46手目△6ニ金上。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

さらに銀を4筋に引き下げた

藤井九段は「高美濃」の下を支えた金を

スッと立ち上げ、囲いを引き締めます。。

 

が、しかし。。

 

 

 

48手目△6一金。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

飯塚七段が4七の銀を

5筋に引き下げたのをみて(47手目▲5八銀)

藤井九段は立てたばかりの金を元居た場所へ。。

 

上図から、以下

▲5七金~△5一銀~▲4七金~△6ニ銀~▲4八金に

△8一玉~▲6七銀~△7一玉に下図57手目▲5九飛。。

 

 

 

57手目▲5九飛。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

飯塚七段は金をグルリと移動させ

藤井九段は囲いを複雑に組み替えながら

互いに手渡しを繰り返しますが、上図の局面で

飯塚七段が飛車を5筋に合わせると。。

 

 

 

58手目△2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角

△藤井九段: 角

 

このタイミングを待ってましたとばかりに

藤井九段は自らの飛車先2筋で歩を突き合わせ

仕掛けを開始しました。。

 

飯塚七段は▲同歩とは応じずに

自らも飛車を振った5筋の歩を突き合わせ反発。

(59手目▲5五歩)

 

藤井九段は△同歩(60手目)と応じて

先手主導の歩交換が成立しますが。。

 

 

 

62手目△4四角。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角、歩

△藤井九段: 歩

 

藤井九段は浮上した飯塚飛車目掛けて

手持ちの角をガッツンと投入。。

 

 

 

64手目△6五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角、歩

△藤井九段: 歩

 

先手に飛車を引かせて握った手番で

藤井九段は6筋の歩をぶつけ、角のラインを

力づくでこじ開けに出ます。。

 

次に、飯塚七段が▲同歩(65手目)と応じたところで

夜戦に備えて40分の夕食休憩に突入。。

 

【 夕食のオーダー 】

 

飯塚七段: 力うどん

藤井九段: なし

 

 

 

66手目△5ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段:  角、歩2

△藤井九段: 歩

 

 

夕食休憩明けの一手で

藤井九段はズバッと飛車を5筋に合わせ

先手飛車と直通で相対します。。

 

 

 

72手目△6六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 歩

△藤井九段: 歩

 

飯塚七段は飛車交換を拒否。

後手の金を浮かせてから、角を打ち込み形を決めます。

(71手目▲4一角)

 

すると、次の瞬間

藤井九段は飛車が出番を待つ6筋で

角のライン上で歩をぶつけ、いざ撃ち合いへ。。

 

飯塚七段が▲同銀(73手目)と応じて、以下

△同角~▲5ニ歩成~△同金~▲同角成~△6五桂~

▲6七金打~△7七桂成~▲同金寄~△同角成~▲同金に

下図84手目△6五桂と激しく進行。。

 

 

 

84手目△6五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角、桂、歩2

△藤井九段: 金、銀、歩2

 

攻め合いを制した藤井九段が

先手陣を切り崩し、主導権を握ります。。

 

 

 

94手目△6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 角、桂2、歩3

△藤井九段: 角、金2

 

飯塚七段の反撃を凌いだ藤井九段は

露骨に敵陣の駒に食いつき、ガジガジと削り取る

おなじみの藤井流で先手玉に迫ります。。

 

 

【 投了図・102手目△6三金直 】

 

 

上図での持ち駒

 

▲飯塚七段: 銀、桂2、歩2

△藤井九段: 飛、金

 

上図の局面をみて飯塚七段、無念の投了。

独特のリズムも心地よく、藤井九段が快勝を飾りました。

 

 

終局時刻は午後10時15分。

この結果、藤井九段の順位戦成績は5勝2敗に

敗れた飯塚七段は元気なく1勝6敗となりました。。

 

 

藤井九段今期成績一覧

 

 

□□□

 

昨日、闘将登場!

 

クリスマスイブを前に

 

気になる羽生世代は。。

 

「羽生世代」今期成績一覧

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。