将棋界の気になるつぶやき






2016年12月03日

明日も登場。。第42期棋王戦・敗者復活戦/1回戦「佐藤名人-森内九段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第41期棋王戦中継サイト

第42期挑戦者決定トーナメント表

 

 

 

 

今回は水曜日(11月30日)に行なわれました

第42期棋王戦・敗者復活トーナメントの1回戦

注目の「佐藤天彦名人-森内俊之九段」の模様を

振り返らせていただきます。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: なし

△佐藤名人: なし

 

先手は森内九段。

その初手は角道を開ける▲7六歩から。。

対します、佐藤名人も2手目に同じく角道を開く

△3四歩と返した、対局はスタート。。

 

 

 

6手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: なし

△佐藤名人: なし

 

次に両者は息を合わせて飛車先を決め

いざ「横歩取り」を目指す序盤の出だしとなりました。

 

 

 

15手目△3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩3

△佐藤名人: 歩2

 

そのまま定跡手順で進行。

互いに飛車先で歩を交換して迎えた上図の局面で

森内九段が2筋の浮き飛車でお隣り3筋の歩を取り

戦型は両者得意の「横歩取り」に決定。。

 

現在、「横歩取り」の後手番最強と恐れられる

佐藤名人は次に、3筋に回った先手の飛車先を

主流の角で受けます(16手目△3三角)。。

 

 

 

21手目▲3八金。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩3

△佐藤名人: 歩2

 

森内九段は8筋のキズを塞ぐよりも先に

玉を立て、「金開き」を完成。。

 

飛車を8四の地点にあらかじめ引いた

佐藤名人はこの手をみて、同じく玉を立てると。。

(22手目△5ニ玉)

 

 

 

26手目△5一金。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

よどみなく

「△5ニ玉型中原囲い」を完成します。。

 

 

 

31手目▲1五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

互いに駒が組み上がると、お次は

開戦に向けてジリジリと間合いの計り合い。。

 

佐藤名人が「横歩取り」の主役である

桂馬の活用を見据えると(30手目△7三桂)

森内九段はその間に1筋の端歩を突き越し

端攻めの構えをみせます。。

 

この先手の作戦に対し、佐藤名人は。。

 

 

 

32手目△4一玉。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

スッと玉を自陣最下段へと引き下げ

手堅く戦場から遠ざけました。。

 

 

すると、次の瞬間

 

 

 

33手目▲3三角成。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 角、歩2

△佐藤名人: 歩2

 

森内九段は角交換を敢行。。

一拍置かずに重荷の角を捌きます。。

 

が、しかし。。

 

 

 

38手目△2六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 角、歩2

△佐藤名人: 歩

 

角交換成立後

先に手持ちの角を活用したのは佐藤名人。。

 

4四の地点に据えて森内飛車に当てると

森内九段が3筋に飛車を逃がしたのをみて

すかさず2筋に歩を垂らし、基点を作りました。。

 

ここで▲2八歩と受けているようでは

名人相手に気合が足りないと森内九段は、次に。。

 

 

 

39手目▲1四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 角、歩2

△佐藤名人: 歩

 

1筋の端歩を突き合わせて

自らの主張を通し、仕掛けを開始します。。

 

 

 

45手目▲6六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩

△佐藤名人: 歩2

 

先手の1筋の香車を吊り上げた

内九段は5筋に角を投入し、ケレン味なく

香車を取りに行きますが、佐藤名人は構うことなく

8筋の歩を突き合わせ反撃開始(44手目△8六歩)。。

 

この手に対し、森内九段は▲同歩とは応じずに

6筋の歩を突き出し、餌を撒きます。。

 

上図から次に、佐藤名人は素直に

餌に飛びつき角を迫り出し46手目△6七同角)、以下

▲8六歩~△同飛に下図49手目▲8七銀と進行。。

 

 

 

49手目▲8七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩2

△佐藤名人: 歩4

 

森内九段は歩の仲裁でおさめるではなく

角を呼んでから飛車に直接、銀をぶつけて

強く開戦を迫りました。。

 

攻守ともに力みなく

相手の言い分に耳を傾けながらの優雅な指し回しを

棋風とする佐藤名人は、この手をみて。。

 

 

 

50手目△8七同飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 歩2

△佐藤名人: 銀、歩4

 

グシャッと飛車で銀を踏み潰し

問答無用でいざ、開戦を告げます。。

 

 

 

54手目△2七銀。

 

▲森内九段: 飛、香、歩2

△佐藤名人: 香、歩4

 

続けて香車を捕獲し馬を作った

佐藤名人は握った手番で、あらかじめ2筋に設置した

歩の置き台の上に手にした銀を投入。。

 

そっけなく寄せの準備を整える名人に対して

こちらも事前に狙いをつけていた1筋の香車を捕獲し

馬を作った森内九段は。。

 

 

 

55手目▲2一飛。

 

上図での持ち駒

 

▲森内九段: 香、歩2

△佐藤名人: 香、歩4

 

手にした飛車を後手陣に打ち込み、王手。

果敢に寄せに出ます。。

 

しかし、佐藤名人が、次に

金を引いて王手を遮ると(56手目△3一金)、以下

▲2六飛~△2一金~▲同馬~△3八銀成~▲2ニ飛成~

△6七金~▲同玉~下図64手目△6四香。。

 

 

【 投了図・64手目△6四香 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲森内九段: 金2、銀、香、歩3

△佐藤名人: 飛、歩4

 

自玉に一手詰みの「詰めろ」がかかった瞬間に

狙いすまして反撃に転じた佐藤名人がそのまま

森内玉を厳しく追い詰めると、上図の局面をみて

森内九段は為す術なく、無念の投了を告げました。。

 

永世名人を相手に短手数で圧勝を飾った

佐藤名人は、颯爽と敗者復活戦/決勝に進出。。

千田翔太五段待つ決勝二番勝負進出をかけて

佐々木勇気五段と対戦します。。

 

そして。。

 

 

 

 

佐藤名人は、明日も登場。

第2期叡王戦決勝三番勝負の開幕戦

千田翔太五段との第1局に臨みます。。

 

決勝三番勝負/第1局の棋譜中継はこちら

ニコニコ生放送はこちら

 

 

「名人vs将棋ソフト」という

究極の対決実現に向けての最終関門となる三番勝負。

将棋界最強の電脳棋士・千田五段を相手に、果たして

佐藤名人はどのような将棋をみせるのか。。

 

見どころ満載の三番勝負/第1局は

午前10時より対局開始。どうぞ、お見逃しなく!

 

 

□□□

 

竜王戦/第5局終了直後の感想。。

 

潮目の収束

 

神童・藤井四段のデビュー戦が決定!

 

クリスマスイブに加藤九段と対戦!

 

森内九段の今期成績一覧

丸山九段の今期成績一覧

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

   

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。