将棋界の気になるつぶやき






2016年12月02日

第29期竜王戦7番勝負/第5局「渡辺竜王完勝、竜王防衛に王手」

テーマ:ブログ

第29期竜王戦中継サイト
中継ブログ

 

初防衛を目指す渡辺明竜王に

丸山忠久九段が挑戦する、第29期竜王戦7番勝負。

 

ここまで4局を消化し、ともに譲らず2勝2敗のイーブン。

勝者がタイトルに王手をかける注目の第5局が、昨日より

北海道は函館市「「HAKODATE 海峡の風」にて開幕。。

 

 

 

 

竜王戦/第5局・柔らかいプレビュー

 

第5局の先手は丸山九段。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。。

対します、渡辺竜王も2手目に同じく飛車先を突く

△3四歩と返して、対局はスタート。。

 

 

 

6手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: なし

△渡辺竜王: なし

 

出だしから駆け引きを入れて

すぐには作戦を明かさなかった渡辺竜王ですが

上図の局面で角道を開き「横歩取り」を指向。。

 

 

 

14手目△8六飛。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩2

 

丸山九段も「横歩取り」に文句無し。

そのまま定跡手順の進行となり、互いに飛車先で

歩を交換した上図から、次に。。

 

 

 

15手目▲3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩3

△渡辺竜王: 歩2

 

丸山九段が2筋に浮いた飛車でお隣り3筋の歩を

かすめとり、戦型は「横歩取り」となりました。。

 

 

 

25手目▲4八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩2

 

3筋に回った先手の飛車先を角で受けた

渡辺竜王は飛車を8五の地点に引いてから

玉を立て、自陣の右側に「美濃囲い」を築く流行形を

正念場の本局で、意外にも自身初採用。。

 

対します、丸山九段は

居玉のまま、角を7七の地点に繰り上げると

金の上に銀を乗せ、4筋に防波堤を築きます。。

 

 

 

33手目▲5九金。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩2

 

双方、趣向を凝らした駒組みは続き

右の銀を戦場に繰り出した(30手目△6四銀)

渡辺竜王は「横歩取り」の先手の常套手段である

「金開き」に構え直します。。

 

一方、玉を6九の地点に移動した丸山九段は

やはり「横歩取り」の後手番の囲いとして有名な

「中原囲い」を上図で完成させました。。

 

「趣向の模様。。封じ手は渡辺竜王」

 

 

【 一日目終了図・41手目▲6八角 】

 

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩

 

駒組みが一応の完成をみると

丸山九段は右の桂馬を1筋に跳ね(35手目▲1七桂)

飛車・角の大駒と絡めて、後手陣攻略を見据えます。。

 

しかし、渡辺竜王が△4ニ金(40手目)とし

▲2五桂に備えると、丸山九段はすぐに角を引き下げ

角交換を避けた上図の局面で、渡辺竜王が次の手を封じ

一日目は終了となりました。。

 

一夜が明けて

迎えた本日、決着の二日目。。

 

 

 

42手目△5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩

 

何気に手の広い局面で

注目された渡辺竜王の「封じ手」は△5四歩。

玉頭の歩を突き出し、自陣を広くする自然な一手から

二日目はスタートとなりました。。

 

 

 

43手目▲8六角。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩

 

渡辺竜王の「封じ手」をみて

丸山九段は23分、時間を使って気息を整えると

前日に引いたばかりの角を8筋へと迫り出しました。。

しかし、すぐの活用は見込めず事実上の一手パス。

 

この手に対し、渡辺竜王も。。

 

 

 

44手目△4四角。 

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩

 

23分の考慮の後

角を4筋へと迫り出し、同じく様子をみます。。

 

 

 

49手目▲7七角。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩

 

丸山九段がすかさず4筋の歩を伸ばし

渡辺角に移動を勧告すると、渡辺竜王は

「封じ手」で空けた5四の地点に角を収めます。。

 

この手をみて

丸山九段は8筋に張り出した角を、再び

7七の地点に戻し、離れ駒となった後手の銀を

機敏に狙います。。

 

 

 

50手目△3三歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: なし

 

渡辺竜王は貴重な持ち歩を3筋に投入。

ジッと自陣を引き締め、機が熟すのを待ちます。。

 

 

 

53手目▲6八角。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: なし

 

後手を歩切れに追い込んだ

丸山九段は焦らすように、再び角を6八へと引き

こちらも慌てず、時が来るのを待ちます。。

 

 

 

56手目△5ニ金右。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: なし

 

渡辺竜王は玉の入城を果たすと(54手目△3ニ玉)

二枚の金を連結させて、手堅く囲いを完成。。

 

すると、次の瞬間。。

 

 

 

57手目▲6五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: なし

 

丸山九段は6筋の歩を突き合わせ

このタイミングで、仕掛けを開始しました。。

 

盤上に火柱が上がった、この局面で

午前の対局は終了、切りよく昼食休憩に突入。。

 

【 昼食のメニュー 】

 

丸山九段

 

海鮮麻婆豆腐・チャーハンセット

青函鮮魚寿司御膳を半分。

 

渡辺竜王

 

海鮮丼御膳(サビ抜き)

 

 

 

59手目▲7七桂。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩

 

午後の対局開始の一手で

渡辺竜王が△同銀(58手目)で応じると

丸山九段は左の桂馬を跳ねて、この銀を狙います。。

 

 

 

60手目△8六角。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩2

△渡辺竜王: 歩2

 

渡辺竜王は狙われた銀をそのままに

角を8筋へと勢いよく迫り出し、強く応戦。。

開戦ムードが高まります。。

 

この手に対し、丸山九段は

7筋の歩を突き出して(61手目▲7五歩)、以下

△同角~▲6五桂~△同桂~▲8七歩に△2七桂~

下図67手目▲7六銀と進行。。

 

 

 

67手目▲7六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 歩

△渡辺竜王: 歩3

 

渡辺竜王は手にした桂馬を

争点から遠く離れた2筋に投入し、香車を狙います。

一方、銀を手にした丸山九段は露骨な打ち込みで

角と香車の両取りを仕掛けました。。

 

 

 

74手目△7六香。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角

△渡辺竜王: 銀、歩4

 

直後に両者はお望みどおり

香車と角をそれぞれ手持ちにすると

心置きなく、いざ開戦へ。。

 

序盤はジッと待ちの姿勢だった

渡辺竜王も攻め合う姿勢を前面に押し出します。

 

 

 

80手目△7七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角、香、歩

△渡辺竜王: 金、歩4

 

先に敵将に攻撃軍が到達したのは渡辺竜王。

自陣の堅守を頼りに、力強く踏み込みます。。

 

上図から、以下

▲同銀~△同桂成~▲同玉~△7六銀~▲6六玉~

△8七飛成~5六玉に下図88手目△6七銀不成と進行。

 

 

 

88手目△6七銀不成。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 角、銀、桂、香、歩

△渡辺竜王: 金、歩5

 

そのまま渡辺竜王の豪腕が唸りをあげて

丸山玉へと襲い掛かります。。

 

 

 

99手目▲6六飛。

 

上図での持ち駒

 

▲丸山九段: 銀、香

△渡辺竜王: 角、金、歩4

 

終盤で熱くもつれるのが今シリーズの特徴。。

本局も形勢を損ねた丸山九段が渾身の反撃に転じ

後手陣に向け、総力戦で襲い掛かります。。

 

が、しかし。。

 

 

【 投了図・106手目△5八龍 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲丸山九段: 金、銀、香 

△渡辺竜王: 金、桂、歩4

 

持ち時間を使い切り、一分将棋となる中でも

最後まで勝利への執念を漲らせた丸山九段ですが

渡辺竜王の正確な指し回しの前に、上図の局面にて

ついに力尽き、無念の投了を告げました。。

 

 

竜王戦/第5局の棋譜中継はこちら

 

 

第4局に続いてらしさを存分に発揮し完勝を飾った

渡辺竜王が強さをみせつけ、番勝負成績を3勝2敗として

虎の子のタイトル・竜王防衛に今、王手をかけました。。

 

 

 

□□□

 

 

竜王戦/第5局開幕前夜。。

 

第4局終了直後の所感。。

 

丸山九段の今期成績一覧

 

神童・藤井四段のデビュー戦が決定!

 

クリスマスイブ、加藤九段と対戦!

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。