将棋界の気になるつぶやき






2016年08月18日

第2期叡王戦・九段戦Bブロック/決勝「郷田王将-深浦九段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第2期叡王戦公式サイト

段位別予選トーナメント表



3


3手目▲2六歩。


上図での持ち駒


▲深浦九段: なし

△郷田王将: なし


今回は昨日行われました

第2期叡王戦・九段戦Bブロック/決勝

「郷田真隆王将-深浦康市九段」の模様を

振り返らせていただきます。。


先手は深浦九段。

その初手は角道を開ける▲7六歩から。

対します、郷田王将は2手目に飛車先を突く

△8四歩と返して、対局はスタート。。


早々と居飛車を明示した後手に対し

深浦九段は3手目▲2六歩として「角換わり」を

指向しました。。


しかし、最近はこの出だしから

後手が△3二金とし「横歩取り」へと誘導する

進行もみられますが。。



4


4手目△8五歩。


上図での持ち駒


▲深浦九段: なし

△郷田王将: なし


郷田王将は4手目に飛車先を決め

「角換わり」での勝負を受けて立ちました。。



8


8手目△7七角成。


上図での持ち駒


▲深浦九段: なし

△郷田王将: 角


そのまま定跡手順の進行となり

上図の局面で郷田王将が角交換を敢行。。

角頭を互いに金で受ける手が省略されていますが

手損のない「ノーマル角換わり」となりました。。



18


18手目△8四銀。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 角

△郷田王将: 角


角交換成立後

深浦九段は「ノーマル角換わり」の常套手段

「腰掛銀」を目指しますが、郷田王将は追随せず

破壊力抜群の「棒銀」を採用。。



30


30手目△7五歩。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 角

△郷田王将: 角



「角換わり」らしくじっくりとした駒組みが続く最中

郷田王将は上図の局面で7筋の歩を突き合わせ

先に仕掛けを開始しました。。


この手に対して深浦九段は

▲同歩とは応じずに玉を上げて(31手目▲6八玉)

以下、△7六歩~▲同銀~△7二飛~▲7七歩~

下図36手目△8二飛と進行。。



36


36手目△8二飛。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 角

△郷田王将: 角、歩


深浦九段は

後手の揺さぶりに落ち着いて対応。。

局面を落ち着かせてから。。



41


41手目▲5六銀右。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 角

△郷田王将: 角


右の銀を中央5筋に繰り出し

手厚く「腰掛銀」に駒を組み上げました。。



52


52手目△7三角。


上図での持ち駒


▲深浦九段: なし

△郷田王将: 歩


双方、駒組みが飽和点を迎えると

まずは深浦九段が角を投入(51手目▲4六角)。

続けて郷田王将も自陣に角を投入し

同じラインに合わせます。。



58

58手目△9五歩。


上図での持ち駒


▲深浦九段: なし

△郷田王将: 歩


開戦は端から。。

深浦九段が飛車を1筋に合わせて

香車との二段ロケットを設置した、次の瞬間

郷田王将が反対サイドの9筋から仕掛けます。。



66

66手目△8八歩。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 香、歩

△郷田王将: 香、歩2


9筋で香交換成立後

歩を垂らしてさらに味をつける郷田王将。

深浦九段は同じく9筋に迫り出す角をまず

歩で叩いて引かせてから。。



69


69手目▲7四銀。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 銀、香

△郷田王将: 香、歩2


ズバッと銀交換を敢行。。

いよいよ深浦九段が反撃に転じます。。



82


82手目△9二飛。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 香

△郷田王将: 香、歩3


郷田王将の△7四同金(70手目)をみて

深浦九段は空いた6三の地点に銀を投入。。

敵陣で拠点作りに成功すると、その後もグングン

駒を盛り上げ、圧力を強めていきます。。


一方、郷田王将は

先手の駒が右側に流れた隙を逃さず

飛車を9筋に合わせ、端攻めを目論みます。。



89


89手目▲4五桂。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 香、歩

△郷田王将: 香、歩5


しかし、深浦九段は

端攻めは怖くないとばかりに攻め続け

郷田王将はあっさりと飛車の突破に成功。。

スリリングな終盤戦の幕が開きました。。



95


95手目▲5三角成。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 銀、香、歩2

△郷田王将: 金、香、歩5


先に郷田王将が踏み込みますが

手番を握った瞬間に、深浦九段は強く反撃。。

自慢の豪腕で後手玉に襲い掛かります。。



113


113手目▲3三桂。


上図での持ち駒


▲深浦九段: 金、銀、香、歩2

△郷田王将: 銀2、香、歩5


郷田王将も負けじと寄せに入りますが

厳しく手がつながる深浦九段の攻撃を前に

次第に追い込まれる苦しい展開に。。



「郷田王将-深浦九段」の棋譜中継はこちら



【 投了図・133手目▲2五桂打 】


133


投了図での持ち駒


▲深浦九段: 金、銀、歩4

△郷田王将: 角、銀、歩4


深浦九段が桂馬を放り込んだ

上図の局面をみて郷田王将、無念の投了。。

ハイレベルな熱戦を見事制した深浦九段が

決勝トーナメント進出を決めました。




□□□


やはり勝利の味は最高!


勝利は夢じゃない。  


慶春onLINE





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。