将棋界の気になるつぶやき






2016年08月03日

第75期B級1組順位戦/3回戦「郷田王将-山崎八段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第10回朝日杯将棋オープン中継サイト


【 投了図・135手目▲3七金引 】


135


投了図での持ち駒


▲先崎九段: 金2、桂、香、歩5

△多々納アマ: 銀、歩3


今朝のエントリーでもご紹介させて頂きました

第10回朝日杯将棋オープン・一次予選注目の

「先崎学九段-多々納守アマ」のプロアマ戦は

上図135手までで、先崎九段が貫禄勝ち。


棋譜中継はこちら


意気の良い若手アマ強豪の挑戦を退けて

先崎九段は悠々と予選/3回戦に駒を進めました。。


しかし。。


【 投了図・93手目▲4四歩 】


93


投了図での持ち駒


▲石田四段: 角、金、香、歩

△先崎九段: 銀、桂、歩4


午後から行われた3回戦で

先崎九段は石田直裕四段と対戦しましたが

上図93手までで、無念の黒星。。


残念ながら予選敗退となりました。。


「先崎九段-石田四段」の棋譜中継はこちら




135


名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

第75期B級1組順位戦対戦表



さて今回は、明日に4回戦・一斉対局は控えます

「鬼の棲みか」第75期B級1組順位戦の対戦の中から

7月21日(木)に行われた3回屈指の好カードとなった

「郷田真隆王将-山崎隆之八段」の模様を振り返ります。



4


4手目△8五歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: なし

△郷田王将: なし


先手は山崎八段。

その初手は飛車先を突く▲2六歩から。

対します、郷田王将も2手目△8四歩と

同じく飛車先を突いて対局はスタート。。


次に両者は息を合わせて飛車先を突き越し

郷田王将が山崎八段の得意を受けて立つ形で

戦型は「相掛かり」となりました。。



7


7手目▲2四歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: なし

△郷田王将: なし


次に双方、角頭を金で受けてから

まずは山崎八段が飛車で歩をぶつけます。。

以下、△同歩~▲同飛で歩の交換が成立。



14

14手目△5二玉。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: なし


飛車先の歩を切った山崎八段は

飛車を元居た2八の地点に引き戻すと

右の銀を飛車先から戦場に繰り出す

「引き飛車棒銀」の構えをみせます。。


しかし、上図の局面で

郷田王将が玉を立てたのをみて。。



15


15手目▲3六歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: なし


力戦派の英雄・山崎八段は

▲3七銀と銀を飛車先の乗せるのではなく

挑発的に3筋の歩を突き出しました。。


この手をみて、郷田王将はもちろん
自らの飛車先8筋の歩をぶつけ(16手目△8六歩)

以下、▲同歩~△同飛~▲8七歩にきて

下図20手目△3六飛と進行。。


20


20手目△3六飛。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩2


無頼な剣豪・郷田王将は挑発を受けて立ち

飛車先で歩を交換してから、飛車を3筋に回し

差し出された歩をかすめとりました。。


注文どおりに飛車を呼んだ

山崎八段は後手の飛車先を銀で受けます。。

(21手目▲3七銀)


27


27手目▲5六歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩2


その後、しばらくは局面が落ち着き

双方、自陣の駒組みに没頭するのかと思いきや

上図で再び山崎八段が、今度は中央5筋の歩を

不用意に突き出しました。。


この手をみて、郷田王将も呼応。。



28


28手目△8六歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩


再び飛車先で歩をぶつけて

妥協なく5筋の歩をかすめとりに出ました。。


35


35手目▲6六歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩3


以下、▲同歩~△同飛~▲8七歩に

△5六飛(32手目)と先ほどと同じ手順で

郷田王将は歩をかすめとり、歩得を重ねます。


一方、歩を突くたびに損をする山崎八段が
上図で今度は6筋の歩を突くと、郷田王将は次に

飛車ではなく、角が飛び出し(△36手目)

4枚目の歩をゲットしました。。



50


50手目△7一玉。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩4


歩の盾がない分上部が軽い

山崎八段は飛車・角の大駒に銀と桂馬を

絡めながら、攻撃態勢を整えます。。


しかし、郷田王将は

気勢を削ぐように、まずは玉の囲いを目指し

「美濃囲い」の中へと納め安定をはかります。



61


61手目▲8八玉。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩2

△郷田王将: 歩5


普段は居玉、裸玉いずれも上等の

山崎八段ですが、順位戦序盤の急所となる

本局では開戦を前に、自らも玉を入城させて

安定をはかりつつ、仕掛けどころを探ります。。


しかし、次の瞬間。。


62


62手目△8六歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩2

△郷田王将: 歩4


郷田王将は山崎玉が居を構えたばかりの

8筋を歩で叩き、先に仕掛けを開始しました。。



78


78手目△6五飛。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩2

△郷田王将: 歩4


郷田王将は機微に馬を作ると

飛車を左右に振っって先手陣を揺さぶります。。



83


83手目▲6九歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩4


一方、山崎八段は底歩の防波堤を必死の抵抗。

切れ味鋭い攻めが持ち味の山崎八段にとっては

何とももどかしく、苦しい展開となりました。。


88


88手目△5七歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 歩

△郷田王将: 歩2


序盤の歩得も徐々に効き始め

上図で郷田王将はぽっかりと空いた5筋に

厳しく歩を垂らし、総攻撃を合図。。


山崎八段が▲同金(89手目)で払うと

郷田王将はズバッと馬切り(90手目△同馬)。。


92


92手目△6九飛成。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 角、歩2

△郷田王将: 金、歩3


山崎八段に▲同銀(91手目)で角を取らせて

開いた6筋を飛車が突進。。


先手の底歩を木っ端微塵にして龍を作り

逃げ場の無い山崎玉を仕留めにかかります。。



117


117手目▲6三歩。


上図での持ち駒


▲山崎八段: 角、金

△郷田王将: 金2、銀2、香、歩6


序盤の作戦が功を奏さず

形勢を損ねた山崎八段は細い攻めをつなぎ

攻め合いに活路を見い出そうとしますが。。



【 投了図・122手目△8九龍 】


122

投了図での持ち駒


▲山崎八段: 角、金、歩2

△郷田王将: 金2、銀2、桂、香、歩6


しかし、形勢は揺らぐことなく

上図の王手をみて、山崎八段無念の投了。。


序盤から主導権を握り快勝を飾った

郷田王将は一期でのA級復帰を目指す

今期順位戦で嬉しい初勝利。。


一方、順位戦開幕2連勝中だった

山崎八段は痛恨の初黒星となりました。。


郷田王将の今期ここまでの成績は

11戦6勝5敗(.546)。順位戦は1勝2敗。

明日の4回戦で松尾歩八段と対戦します。


山崎八段の今期ここまでの成績は

13戦8勝5敗(.615)。順位戦は2勝1敗。

明日は飯島栄治七段と対戦します。。



□□□

棋聖戦/第5局終局後の所感。。


見慣れた完結  


羽生三冠の今期成績一覧  



昨日は中澤女流初段も登場。。


力戦の果てに。。しかし、勝負はここから  


慶春onLINE







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。