将棋界の気になるつぶやき






2016年07月30日

第37回将棋日本シリーズ/1回戦「佐藤九段、快勝でライバル対決を制す」

テーマ:ブログ

第37回将棋日本シリーズ公式HP
JT杯プロ公式戦日程&結果
出場棋士プロフィール



2


2手目△3四歩。


▲佐藤九段: なし

△森内九段: なし


本日、静岡県にて行われました

第37回将棋日本シリーズのプロ公式戦/1回戦

注目の「佐藤康光九段-森内俊之九段」。


振り駒の結果

先手となったのは、佐藤九段でした。


その初手▲7六歩に対して

森内九段も2手目に同じく角道を開ける

△3四歩と返して、対局はスタート。。


通常では「横歩取り」への進行が

有力な出だしですが。。



3


3手目▲5六歩。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: なし

△森内九段: なし


佐藤九段の3手目は▲5六歩。

挑発的に中央5筋の歩を突きました。。


この手をみて、森内九段は

すかさず角交換を敢行(4手目△8八角成)。。

佐藤九段の▲同飛(5手目)をみて。。



6


6手目△5七角。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: なし

△森内九段: なし


森内九段はぽっかりと空いた

先手陣5筋に手にしたばかりの角を投入。

これで後手の馬作りは確定となり、開始数手で

早くも激しい模様が描き出されました。


18


18手目△3二金。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 角

△森内九段: なし


乱戦模様の出だしから

森内九段が馬を作ると(8手目△2四角成)

局面は落ち着き、両者は玉の囲いを目指す展開に。。
森内九段は振り飛車の天敵「穴熊」投入を示唆します。


23


23手目▲2八玉。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 角

△森内九段: なし


一方の佐藤九段は

振り飛車の相棒である「美濃囲い」を完成。

迷いのない指し回しは事前準備の用意を

序盤から予感させます。。



36


36手目△7二飛。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 角、歩

△森内九段: 歩


森内九段は1筋の香車を上げて

「穴熊」を明示しますが(30手目△1二香)

完成の前に、佐藤九段の挑発に応じる形で

上図で飛車交換を受けて立ちました。。


上図から、以下

▲同飛成~△同金~▲6五桂~△6九飛に

▲5八金引~下図42手目△9九飛成と進行。。



42


42手目△9九飛成。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 飛、角、歩

△森内九段: 香、歩


飛車交換成立後

森内九段は直後に先手陣に龍を作り

立ち上がりの角交換と同じく先攻。。


ライバル対決に一歩も引かない
火の出るような気迫を前面に押し出します。。



45


45手目▲6一角。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 飛、歩

△森内九段: 香、歩2


対します

佐藤九段の反撃は角の打ちこみから。。

森内九段の△7一歩(46手目)をみて
まずは馬を作ると(47手目▲5二角成)。。



49


49手目▲6一飛。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 歩

△森内九段: 香、歩


続けざまに飛車も投入。

逸る森内九段の気迫を逆に利用して

冷静かつ華麗に切り返します。。



66


66手目△7九飛。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 飛、金2、銀、桂、歩2

△森内九段: 角、桂


思慮深く、沈着冷静な指し回しから

「優雅流」とも例えられる森内九段ですが

本局はいつになく闘志全開。。


強引に大駒を捌いた勢いそのままに

腕ずくで先手陣へと襲い掛かります。。


が、しかし。。


67

67手目▲3九金。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 飛、金、銀、桂、歩2

△森内九段: 角、桂


大きく駒得となった佐藤九段は冷静。

しっかりと受けに回り、後手に気勢を制します。。



89


89手目▲2五銀。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 金、桂、歩

△森内九段: 歩


佐藤九段は

森内九段の猛攻を丁寧に面倒みつつ

手持ちの小駒を次々と配置していき

来るべき総攻撃の準備を整えます。。


ヒタヒタと迫る先手の迫力に押されて

森内九段は上図から次に玉を「穴熊」へと

もぐり込ませますが(90手目△1一玉)。。



91


91手目▲3四銀。


上図での持ち駒


▲佐藤九段: 金、桂、歩2

△森内九段: 歩


手番を握った佐藤九段は

このタイミングで強くアクセルを踏み込み

反転速攻を開始しました。。


「佐藤九段-森内九段」の棋譜中継はこちら



【 投了図・119手目▲2一角成 】


119


投了図での持ち駒


▲佐藤九段: 飛、金、桂、歩2

△森内九段: 飛、金、銀、桂、歩


森内九段も意地の反撃に出ますが

佐藤九段の鋭い寄せの前に、上図の局面で

万策尽き果て、無念の投了を告げました。。


ライバル対決を快心の勝利で飾った

佐藤九段は2回戦で前回大会優勝者である

三浦弘行九段と対戦します。。




□□□


王位戦/第2局終局後の所感。。


「相矢倉」も新時代へ。。  


羽生三冠の今期成績一覧


慶春onLINE







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。