将棋界の気になるつぶやき






2016年04月15日

魔法の角打ち。。第29期竜王戦1組・5位決定戦/準決勝「羽生名人-阿久津八段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第28期竜王戦中継サイト
第29期ランキング戦1組トーナメント表



注目の5位決定トーナメント


今回は昨日行われました

第29期竜王戦ランキング戦1組の5位決定戦/準決勝

大注目 の「羽生善治名人-阿久津主税八段」の模様を

振り返らせていただきます。。



2


2手目△8四歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: なし

△羽生名人: なし


先手は阿久津八段。

その初手は角道を開ける▲7六歩から。

対します羽生名人は2手目に飛車先を突く

△8四歩と返して、対局はスタート。。



3


3手目▲2六歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: なし

△羽生名人: なし


早々と居飛車を明示し

戦型の選択権を先手に委ねた後手に対して

阿久津八段は3手目▲2六歩と飛車先を突き

「角換わり」での勝負を指向しました。。



10


10手目△7七角成。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: なし

△羽生名人: なし


そのまま定跡手順の進行となり

上図の局面で羽生名人から角交換を敢行。

手損のない「ノーマル角換わり」となりました。。



18


18手目△6三銀。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 角

△羽生名人: 角


角交換成立後

双方、右銀を中央へと繰り出す動きをみせ

「ノーマル角換わり」の常套手段である

「腰掛銀」を目指します。。



24


24手目△5四銀。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 角

△羽生名人: 角


前例を踏襲しながら駒組みは進行し

阿久津八段に続けて(23手目▲5六銀)

羽生名人も銀を中央5筋に構え、戦型はおなじみ

「角換わり相腰掛銀」に決定。。



35


35手目▲4五歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 角

△羽生名人: 角


双方、玉の入城まで駒を組み上がることが多い中

右の金を玉側にひきつけずに構えた阿久津八段は

上図の局面で、銀と桂馬が利いている4筋の歩を

早くも突き合わせ、仕掛けを開始します。。



41


41手目▲2四歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 角

△羽生名人: 角、歩


4筋で歩の交換が成立。

阿久津八段は跳躍させた桂馬の真下に

歩をあてがって守ると(39手目▲4六歩)

今度は飛車先2筋の歩を突き合わせます。。



49


49手目▲1五歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 角、歩

△羽生名人: 角、歩


飛車先の歩を切った阿久津八段は

休むことなく、今度は1筋の端歩を突き合わせ

細かく、連続して模様を動かしていきます。。


羽生名人はここも△同歩(50手目)と応じて、以下

▲1四歩~△6五銀に下図53手目▲5一角と進行。



53


53手目▲5一角。


上図での持ち駒


▲阿久津八段:  なし

△羽生名人: 角、歩2


1筋に歩を垂らした

阿久津八段は後手陣に手持ちの角を投入。

金にかけつつ桂取りをみせ、形を決めました。。


この手に対して

羽生名人飛車を7筋に寄せて

ジッと受けに回ります(54手目△7二飛)。。



58


58手目△7五歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 歩

△羽生名人: 角、歩


羽生名人の反撃も7筋から。。

先手が突き合わせた3筋の歩を手抜いて

7筋の歩を突き合わせました。。


上図から、以下

▲3四歩~△7六歩~▲6八銀~△8六歩~▲同歩に

下図64手目△8八歩とグリグリ進行。。



64

64手目△8八歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 歩3

△羽生名人: 角、歩


羽生名人は手筋の叩きで玉を呼ぶと。。

(65手目▲同玉)



66

66手目△4五銀。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 歩4

△羽生名人 角、桂、歩


羽生名人は長らく膠着状態だった4筋で

銀を突き出し桂馬を捕獲。。


この手を合図にいざ、開戦となりました。。



73


73手目▲6二角成。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 歩4

△羽生名人: 角、桂


桂馬をゲットした羽生名人はすかさず

阿久津玉の頭上に叩きますが(68手目△8七歩)

阿久津八段はこの歩を払わず、玉を9筋へ。。

(69手目▲9八玉)


この手をみて

羽生名人は9筋の歩を突き合わせ(70手目△9五歩)

追撃を試みますが、ここで阿久津八段は反撃に転じ

後手の飛車の捕獲を目指します。。



77


77手目▲2二歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 歩2

△羽生名人: 角、歩


先手は玉が、後手は飛車が危険な状態ですが

ともに強気に攻め合い、スリル満点の終盤戦。。

上図で阿久津八段も2筋に叩きを入れると。。



78


78手目△5六銀。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 歩2

△羽生名人: 角、銀、歩


渡すといかにも危なそうな桂取りを無視して

羽生名人は銀取りを敢行。盤上に緊張が走ります。。


ここで手番の阿久津八段は

もちろん桂馬をゲットし(79手目▲2一歩成)

以下、△同玉~▲3三桂~△同金右~▲同歩成~

△同金に下図85手目▲3四歩と進行。。



85


85手目▲3四歩。


上図での持ち駒


▲阿久津八段: 金、歩

△羽生名人: 角、銀、桂、歩3


阿久津八段は明快な手順で後手陣を崩し

勝負あったかに思われた上図の局面ですが。。。


次の瞬間

羽生名人の手がおもむろに動くと。。



【 投了図・86手目△5五角 】


86


投了図での持ち駒


▲阿久津八段: 金、歩

△羽生名人: 銀、桂、歩3



天王山・5筋の位に角が打ちつけられたのをみて

優勢だとばかり思われていた阿久津八段が投了。。


攻守に利かせた攻防の角一発で

羽生名人が魔法のような逆転勝利を飾りました。。


この結果、羽生名人は5位決定戦/決勝進出が決定。

裏街道からの決勝トーナメント出場へ王手をかけました。



□□□


囲碁界の「全冠制覇」はお預け


新進気鋭の底力。。七冠達成は持ち越し


慶春onLINE














AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。