モグログ 〜山梨県北杜市 商工・食農課〜

みんなで楽しく食育 ~みつめよう!食の原点~北杜市の素晴らしい自然を次世代に・・・・・


テーマ:

7月8日 (土) はれ晴れ

夏らしい日差しが照りつける中、

3回目の「日本一おいしいお米づくり教室」が行われましたにこちゃま!

 


今回は、5月に田植えをした田んぼに行って、

どんな生き物が暮らしているのかの観察と草取り体験をしましたm.glass*


 


はじめの会とスタッフ紹介をした後、

JAスタッフのみなさんに田んぼの生き物についてお話しをしてもらいました。

 

 

クイズ形式だったので、楽しくわかりやすく学ぶことができましたね手

イナゴの試食もしましたスプーン&ナイフきらきら

 


ひよこdash*green linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen lineパステル

  
田んぼに移動し、虫かごと網を持ったら生き物探しスタートです虫取り網

 

 

今回一番多く見つかったのは、オタマジャクシおたまじゃくしやカエルでしたうごメモかえる(緑☆

 

 

足や手が生えてきたオタマジャクシやまだシッポが残っているカエルなど、

オタマジャクシからカエルになるまでの成長過程を見ることができました考える

 

 

その他には、ミズカマキリやコオイムシなど、

なかなか見ることができない生き物も見つけることができましたねにこちゃま!

 


途中で「田ころがし」という昔の田んぼの草取り機で草取り体験もしました手☆

押したり引いたりすることで刃を回転させて草を抜くという仕組みです。

 




ひよこdash*green linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen linegreen lineパステル

田んぼでの時間が終わると最初の建物に戻って、

今度は捕まえてきた生き物をトレイに移して観察しましたm.glass*

 

 

農務事務所スタッフやJAスタッフのみなさんに教えてもらったり、

図鑑を見たりしながら、生き物の絵を描いていきました鉛筆ー

 


 
顕微鏡コーナーも用意し、興味津々に顕微鏡のレンズを覗く姿もありましたピンク音符




これで今回はおしまいです手きらきら

 


次回は、10月に稲刈り稲をします。
期間が空いてしまいますが、その間に稲はどんどん茎を増やしていき

8月の終わり頃には茎から穂が出てきます。

そして、わずかな時間花を咲かせ、この花が籾(もみ)になります!

籾(もみ)をたくさんつけた穂は重くなり、垂れ下がっていきます。

そして稲が黄金色になると、稲刈りの時期を迎えますキラキラ

 


実際に、みんなでこの成長過程を見ることは出来ませんが、

田んぼの近くを通ることがあれば、稲の様子を観察してみてくださいニコニコ旗


かき氷・・・・・・・・風鈴・・・・・・・・うちわ・・・・・・・・かき氷・・・・・・・・風鈴・・・・・・・・うちわ

私たちの住む山梨県北杜市の素晴らしさを伝えたい。 
そして、北杜市を盛り上げていきたいと思っています。
ランキングに参加していますので、皆様のお力をお貸しください。
よろしくお願いします。


にほんブログ村

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はらペコちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。