モグログ 〜山梨県北杜市 食と農の杜づくり課〜

みんなで楽しく食育 ~みつめよう!食の原点~北杜市の素晴らしい自然を次世代に・・・・・


食と農の杜づくり課

テーマ:

*****
カッテージチーズ*****



   1.牛乳500mlを鍋に入れ、60℃くらいに温まったら火を止める。

   2.酢
*大さじ2~3(30~45ml)を①に入れ、かき混ぜて少し置くと徐々に分離してくる。

   3.ボウルにキッチンタオル(厚手)を敷いたザルを重ね、②を流し入れて濾す。

   4.水分を切ってできあがり。

   

   酢
*穀物酢、りんご酢などクセの強いものでなければ何でもよい。レモン汁だと爽やかな味に。


   



  ★クラッカーにのせて
  
★ジャムや練乳、はちみつで甘味を加える
  ★冷やしてサラダに散らす
  ★チーズケーキなどのお菓子の材料に

  



分離した黄色っぽい液体は、乳清(ホエー)といって栄養がたくさん含まれているので、捨てずに料理などに活用しましょう。
  
  ★砂糖やハチミツで甘味を足して冷やす
  ★ジュースで割る
  ★スープやカレーに利用
  ★ご飯を炊くときに入れる(水加減の1/3~半分程度)
  ★顔のパックや化粧水がわりにもなるようです!


簡単で、栄養もあるのでぜひチャレンジしてみてください




牛乳☆ →→しずく→→バター☆→→しずく→→→ライフクリームチーズ



私たちの住む山梨県北杜市の素晴らしさを伝えたい。 
そして、北杜市を盛り上げていきたいと思っています。
ランキングに参加していますので、皆様のお力をお貸しください。
よろしくお願いします。


にほんブログ村

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
     7月27日 水曜日 くもりくもり



今日の教育ファームは、いつもの畑ではなくランチルームに集まってもらいましたsei

ミルクプラントさんの牛乳を使って「バター&チーズ作り」を行いますmilk


まずはじめに、牛乳の話やどのようにバターが出来るかの説明をしました
crml



  「バターは何からできているma-ko   「ぎゅうにゅう牛乳☆

  「じゃあ、その牛乳はだれが飲むものでしょうか?」と聞くと・・・

  「ひと?」  「うし!」 など色々な答えが返ってきました。 

  

本来、牛乳は牛の赤ちゃんが大きくなるために飲むものです子牛
人は生きるために、他の生き物から様々なものを分けてもらっています。
今日使う牛乳も牛のお母さんから分けてもいらっているので、大切に飲まなくてはいけませんe913



そして、今日のバター作りで
使う牛乳は、スーパーなどで売られている紙パックのものとはちょっと違います。

清里のミルクプラントさんから『ノンホモ低温殺菌牛乳』を届けてもらいましたウイングパネルトラック
この魔法の牛乳星からでないとバターは作れませんビックリ

 

→→→→→→帽子牛乳についての豆知識→→→→→→
    

低温殺菌の牛乳62~68℃で30分殺菌
高温殺菌の牛乳120~130℃で1~3秒殺菌

星低温殺菌だと牛乳本来の風味が保たれ、栄養素の損失も最小限にcrml

ホモジナイズホモジナイザーという機械で脂肪分を細かく砕くこと。
(高温殺菌などの熱処理が円滑に進む。生産効率が上がり、大量生産が可能に。)
ノンホモジナイズ牛乳牛乳の脂肪球を均一化していないので、本来の味がすると言われる。

ほしバター作りができるのは、このノンホモ牛乳だけ!


→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→


先生がかけてくれた曲に合わせてペットボトルに入れた牛乳をフリフリペットボトルててて

   



振っていると牛乳の中の脂同士がくっついて塊になり、バターが出来てきますバター

音楽に合わせ、とても楽しそうに振っていました
♪


   



しばらく振り続けると、ペットボトルの内側に細かな粒がついてきましたあわ
 
これが無くなり、また透明になってきたらバターができている目安です。


茶こしで濾せば完成キラキラ



じゃがいも堀りが延期になっていたのですが、指導農家の中森さんが掘ってくれたので、今日はそれを試食用に使いますジャガイモ


お芋の味も気になるところですが、まずはバターだけで味見しますべーっ

感想を聞くと「牛乳の味がする!」という子もいました


   



バターを取り除いた牛乳(低脂肪乳)と、ボトルから注いだそのままの牛乳の飲み比べてもしてみます検尿 味はちがうでしょうか!?

バターを取り除いたほうは「味がうすい」と言っている子もいました。
脂肪分の量で味の感じ方がちがうんですね。





バターの次は「チーズ」チーズ

今度は、先ほどバターを取り出した牛乳を温めてチーズを作る様子を、みんなにも見てもらいます。



鍋が熱いので、やけどに注意しながら行います。

温めた牛乳に“ある液体”を入れるとチーズが出来てきます。

順番に匂いを嗅いでみましたが、すぐに「お酢crml」と当てていました手

酢の、たんぱく質を固める働きでチーズが出来ますライフクリームチーズ




牛乳が所々固まってきました。これをザルで濾して水分をきるとチーズの出来上がりsss

出来上がったチーズは「カッテージチーズ」という種類なので、プロセスチーズとはまた違います。

これは、紙パックの牛乳でも同じようにできるので、お家でもぜひチャレンジしてみてくださいおたま
やじるし《カッテージチーズのつくり方》


「おいしい!」とおかわりに来る子も多かったですカトラリー





最後におさらいをしましたえんぴつ

バターやチーズは何から出来ているかは、みんなよくわかったようですビックリ

牛乳は、みんなが大きくなるために必要な、骨や歯を強くするカルシウム骨がたくさん含まれていること、お母さん牛から牛乳を分けてもらっているので、残さず大切に飲むこと、などのお話をしました吹き出し



みんなが大きくなるため、分けてくれた牛さんのためにも、大事に残さず飲んでほしいと思いますmilk



牛乳☆ →→しずく→→バター☆→→しずく→→→ライフクリームチーズ



私たちの住む山梨県北杜市の素晴らしさを伝えたい。 
そして、北杜市を盛り上げていきたいと思っています。
ランキングに参加していますので、皆様のお力をお貸しください。
よろしくお願いします。


にほんブログ村

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
   7月21日 木曜日 晴れたいよう


4月にじゃがいもの植付けをしてから3ヶ月。今日はいよいよ収穫ですじゃがいも


その前に、園の畑をのぞいてみましたルーペ
夏野菜は植えてから2ヶ月ほど経ちましたが、どれもよく育っていますe913

   

                           ↑ グリーンゼブラという緑色のトマト

   

     ↑ ひも唐辛子(辛味はありません)



柴田さんは畑で準備をしてくれているようなので、伊藤さんにはじめの挨拶をしてから畑に移動します長靴

   


伊藤さんからの説明を聞いたら、さっそくお芋掘り開始!


   

   

   


今年も重さを量ってみましたキッチンスケール コンテナに半分くらいで、約10Kgでした。

作付けをいつもより減らしたのもありますが、ちょっと少なめでしたね…汗



最後にお芋と一緒に記念撮影カメラ

 

 




同じ畑に植えたさつまいもやスイカなども順調に育っていましたありがちなキラキラ

   

↑ 『ムーンスター』というスイカ
(下の黄色い丸が月、他は濃緑に黄色い星が飛んでいるような模様。
これが名前の由来のようです。おもしろいですね!)



…*・・・・・・…*・・・…*



園に戻ってから、年長さんが夏野菜の収穫をしました。
変わった野菜もあるので、どんな味なのか楽しみですね♪

(グリーンゼブラの手前はベルピーマン)



…*・・・・・・…*・・・…*



私たちの住む山梨県北杜市の素晴らしさを伝えたい。 
そして、北杜市を盛り上げていきたいと思っています。
ランキングに参加していますので、皆様のお力をお貸しください。
よろしくお願いします。


にほんブログ村

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
応援よろしくお願いします。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。