新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~

 映画レビューだったり、ヲタ話しだったリをゆるく更新。
(ウェブリブログに引っ越しました。こちらはリンク置き場となっております)


テーマ:
$新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~
 1726年の発行以来、今なお世界中で愛され続けるジョナサン・スウィフトの風刺小説を、「ナチョ・リブレ」「トロピック・サンダー」ジャック・ブラック主演で3D映画化。

 ちなみに、検索サイト「Yahoo!」の名は、本作の原作に登場する「野獣ヤフー」に由来するという説がある。豆知識な。

 
 さておき。
 いきなりこんな書き方をするのも何だが、正直「今さらこれを観て、誰が喜ぶんだ?」という感じ。全く箸にも棒にも引っかからん、とまでは言わないが、ガリバーの頑張り、内包されたメッセージ等を踏まえても、鑑賞後に何の印象も残らなかった。

 原作では18世紀だった時代設定を現代に、ガリバーの職業も船医から新聞社の郵便配達係にと、それなりのアレンジを試みているものの、だからどうだという事もなく、またこの手の映画にありがちな中途半端な自己啓発的メッセージにも、ただただ白けるばかり。
 名作映画のパロディや、iPhoneなどを使った小ネタも、大した新鮮味も面白みもなく、おおよそ客から金が取れるほどのアイディアとは言い難い。

 ストーリー展開は、よく言えばサクサク、悪く言えば勢い任せの行き当たりバッタリ。リリパットの青年との友情劇、意外といえば意外なラブストーリーなんかもあるにはあるが、基本、これといった驚きやカタルシスはほぼ皆無。
 それどころか、「エッ、そんなんでOKなんですか?」とツッコみたくなるような落とし方の連続で、思わずゲンナリ。
 いい加減「困ったら歌orダンス」みたいな風潮、止めていただけないだろうか。

 すごく嫌な言い方をしてしまうと、そろそろジャック・ブラック「基本ダメ人間だけど、やればできる子キャラ」にも、マンネリすぎて飽きて来た。
 別に何か恨みがあるわけではないが、彼の存在が、本作の残念さ加減に相当拍車をかけているのは、論を俟たないところと察する。
 後々調べてみると、やはりというか何というか、ラジー賞最低主演男優賞にノミネートされていたそうで、思わず膝を叩いて納得してしまった。シリアスな芝居もできる俳優なので、もっといろいろな役に挑戦して欲しいところ。

 
 子供に観せるなら原作を読み聞かせた方がよく、大人が観るには物足りない。丸っきりつまらなくはないが、いくら考えても褒めるポイントが見当たらず、当然、わざわざ400円余分に払い、重たい3Dメガネをかけるリスクを負ってまで観る価値も見当たらない、そんな映画。
 何でもかんでも3Dにすれば客が入る、なんて勘違いしてる典型的な作品。この出来なら、DVDでも充分。もちろん、2Dで。

 ぶっちゃけ、コレ以上書く事もないんで、今回はこの辺で。


 小生の、この映画に対する評価は…、

 ☆☆★★★++

 オマケの星2つプラスプラス!!





ヘンリー・ジャックマン/オリジナル・サウンドトラック 『Gulliver’s Travels(.../サントラ

¥2,625
Amazon.co.jp

 ガリヴァ旅行記 (新潮文庫)/スウィフト

¥620
Amazon.co.jp

あなたの知らないガリバー旅行記 (新潮文庫)/阿刀田 高

¥420
Amazon.co.jp

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]/ジャック・ブラック,アナ・デ・ラ・レゲラ,ヘクター・ヒメネス

¥4,935
Amazon.co.jp


[初回生産限定] 強殖装甲ガイバー DVD-BOX1 GUYVER BOX/野島健児.水樹奈々.高口公介.小西克幸

¥21,840
Amazon.co.jp


 よろしけば、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード