ピアノ 石井楓子のブログ 〜彼方の音を見つめて〜

みなさまこんにちは。

ご覧いただきありがとうございます。石井楓子です。
音楽は映画や本と同じように、思いもかけないファンタジーに満ちています。悲喜こもごもに、綴っていけたらと思います(^ ^) 乗馬とバイクが趣味、、といいたいところが未だ妄想の中、です。


2016年

8月19日(金)19:00
京都市交響楽団定期演奏会
三善晃 ピアノ協奏曲
指揮 沼尻竜典


10月9日 (日)
立川交響楽団定期演奏会
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番 二短調
指揮 古谷誠一

11月3日
大和市 芸術文化センター こけら落とし公演
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番より1楽章
神奈川フィルハーモニー管弦楽団
指揮:藤岡幸夫氏

2017年1月7日
横山幸雄 ピアノリサイタル 若き演奏家との競演
彩の国芸術劇場
ベートーヴェン 交響曲第5番(ピアノ連弾)




8月4日
ローム スカラシップコンサート
ブラームス 4つの小品 作品119

9月6日
イタリア リヴォルノ音楽祭出演
ブラームス クラリネットトリオ作品114



11月7日12時半開演
Hakuju ベーゼンドルファーサロンコンサート

ハイドン ピアノソナタXVII:42 ニ長調
ベートーヴェン ピアノソナタ第29番 「ハンマークラヴィーア」変ロ長調 作品106



11月11日
石井楓子 冨永愛子 デュオ リサイタル
上野 de クラシック
東京文化会館

ベートーヴェン 6つのバガテル 作品127
ラヴェル マ・メール・ロワ
デュカス 魔法使いの弟子
ラフマニノフ ピアノのための組曲 第2番 作品17




お問い合わせは
fukoishiipiano@gmail.com
までメッセージをお願い致します。









































テーマ:
シフの師としてもしられる、ハンガリーのピアニスト、フェレンツ・ラドシュのマスタークラスを聴きに午前中ルツェルンへ。

私の先生の私淑した先生でもあります。

ルツェルンフェスティバルの中のマスタークラスです。

はじめてのルツェルン、11月の冷気と山の白さ、そして空の青さの対比が美しいです。


クリスマスイルミネーションの飾りで建物がよく見えないけども湖の上に浮かんでいるようなのが、音楽ホールのKKLです。


ハンガリー人のラドシュさんの演奏するリストのソナタが、ものすごく印象に残りました。



ルツェルンからバーゼル行きの列車はイタリアの列車でなんとミラノ行き。

そしてイタリア系の列車だとかならずなにか起きて遅れます、、

あの車両を見ると反射的にイヤな予感が、、、


フェスティバルの帰りだった人と偶然向かい合わせになり、好きなピアニストがギーゼキングときいて意気投合しました✨

ギーゼキング人気、おそるべし。


{66EED10D-A1DC-4663-B130-A28C03B1D1B9}

車窓から。


{F429BDFA-AE0D-4797-B08C-2D3B9E4E3DB1}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。